ゴヨウツツジを見に小野子山へ - 【片手よつこのてくてく山歩き】

ゴヨウツツジを見に小野子山へ

P5152800_convert_20160515161510.jpg
小野子山 1208.3m



平成28年5月15日(日) 曇り/晴れ
赤芝登山口~小野子山山頂 ピストン
コースタイム ●登り 1時間40分   ●下り 1時間10分
メンバー:友人と夫婦 3人

小野子山と言えば、県指定天然記念物の「ゴヨウツツジ」が有名です。
是非とも見たかったので、見頃チャンスを狙って行ってきました。
高山村役場の「元気ブログ」にて、今年の「小野子山登山企画」が5月14日になっていたので、
今日は絶対見頃なはず! と狙いを定めての山行です^^

まずは登山口(9:10)
すでに数台の車が停まっており、脇に寄せての駐車です。
P5152802_convert_20160515164530.jpg

P5152803_convert_20160515164545.jpg

事前に地図は持参していましたが、迷うような道ではありません。
とてもわかりやすいです。
P5152801_convert_20160515164515.jpg

登山口に入ってすぐに「ハナイカダ」を発見!
お~っ!これが「ハナイカダ」かあ~
つい2~3日前にテレビで見て「不思議な植物だなあ」と思っていた矢先に
こんなにも早く出会う事が出来るとはなんとラッキーな事か^^
P5152804_convert_20160515164601.jpg

葉っぱのド真ん中に花、なんと不思議な植物なんでしょう(*^_^*)
P5152806_convert_20160515164629.jpg

ジナシ/バラ科・ボケ属
P5152807_convert_20160515164733.jpg

ミヤマスミレ
P5152808_convert_20160515164758.jpg

P5152809_convert_20160515164825.jpg

ユキザサ
P5152811_convert_20160515165016.jpg

ユキザサ
P5152841_convert_20160515165854.jpg


P5152813_convert_20160515165101.jpg

ヘビイチゴかミツバツチグリの区別がいまいちよくわかりませんが
葉の形からするとヘビイチゴっぽいですね~
P5152873_convert_20160515170919.jpg


登山道から途中舗装道路に出るのですが、また登山道に入ります。
P5152810_convert_20160515164934.jpg

道はとても良く整備されています。
P5152812_convert_20160515165040.jpg


スタートから約1時間で「ゴヨウツツジ」に辿り着きました。
P5152815_convert_20160515165155.jpg

まるで桜の木のような立派な樹木で驚きました!
P5152866_convert_20160515170748.jpg

まさに満開!
P5152868_convert_20160515170827.jpg

山の中で一際目立っていました.゚+.(・∀・)゚+.
P5152872_convert_20160515170858.jpg

登り途中で、上から下って来た方が、「これまでに何回かゴヨウツツジを見に来ているが、今日ほど満開なのは
初めて見たよ!」と言っていたので、期待して登ったところ本当に見事でした(* ´ ▽ ` *)
圧巻です!最高!\(^o^)/
P5152821_convert_20160515165259.jpg

下から見あげるとこんな感じです
ツツジとは思えない程の大きさです。
P5152819.jpg



あまり夫婦の写真は撮らないのですが、今日、ご一緒したIさんが撮ってくれたので^^
P5152835_convert_20160515165548.jpg

ゴヨウツツジを見終えたあとは、少し上り坂がありますが、すぐに尾根に出ます。
とても快適な尾根歩きです^^
P5152837_convert_20160515165658.jpg

ほぼず~っと尾根歩きのまま山頂が見えて見えてきました( ^ω^ )
Iさんがまだ登山を始めたばかりなので、初心者にはもってこいの本当に歩きやすい山です^^
P5152844_convert_20160515170014.jpg

山頂の様子(10:50)
ここまでかかった時間:1時間40分
途中の「ゴヨウツツジ」の写真撮影で結構時間を費やしたにしては、いいペースだと思います^^
P5152845_convert_20160515170114.jpg

展望指示盤
P5152849_convert_20160515170223.jpg

Iさんと、主人、ハイお疲れ様でしたo(^▽^)o
P5152846_convert_20160515170140.jpg

P5152848_convert_20160515170200.jpg


~昼食休憩(約40分)~


昼食を食べ終える頃には、沢山のハイカーが登ってきて、たちまち山頂は人でいっぱいになりました。
P5152860_convert_20160515170540.jpg


霞んでしまっていますが、下に「岩櫃山」
山頂のツツジのはまだ固い蕾です。
P5152855_convert_20160515170346.jpg

こちらも霞んでいなければ「群馬県庁」が見えるようです。
P5152856_convert_20160515170431.jpg

左の方に「子持山の獅子岩」が見えます。
P5152858_convert_20160515170451.jpg

さて下山しましょう!

下山しながらの尾根からゴヨウツツジを見下ろすと、まるで公園などに設置してある「フワフワドーム」または、「白いテント」がいきなり現れたかのように、真っ白に見えます^^
P5152838_convert_20160515165726.jpg


P5152863_convert_20160515170649.jpg

尾根伝いに咲いていた花

P5152842_convert_20160515165920.jpg

「ウゴツクバネウツギ」/ツクバネウツギの変種
P5152843_convert_20160515165942.jpg


これも綺麗だったので撮影したのですが正体がまだわかりません・・・

と言う訳で、後日探しに探しまくって「ズミ」(酸実)と判明
高さ10mほどにもなる大きな木なのに、バラ科なんですね~
別名コナシ(小梨)とも呼ぶそうです。
P5152839.jpg



ウワミズザクラ(上溝桜)・・・高価な望遠ではないのでこれ以上ズーム出来ませんが、
花全体の形はコップを洗うブラシのような形状なのですが、1つ1つの花は5枚の花びらがあり、
葉は桜に似ていることから、サクラ科ではないかと思われます。
(訂正・・・サクラ科だと思ったらまさかのバラ科でした(^^;))
しかも、毎年咲くのではなく、2年に一度しか咲かないそうなので、今年見られた事に感謝ですo(^▽^)o
P5152875.jpg

この花を調べてみてわかった事ですが、必ずしも毎年花が咲くわけではないんですね~
そして、前にもIさんと登った「霊山嵩山」で見た「アオダモ」「コバノトネリコ」も3年に1度しか咲かない事が分かりました!
と言う事は、2年に1度の「ウワミズザクラ」と、3年に1度の「アオダモ」「コバノトネリコ」を同時に見られるのは
6年に1度と言う事になりますね~
今年は超ラッキーです\(^o^)/



エゴノキ科の仲間だとは思うのですが、なかなか該当する花が見当たりません・・・
エゴノキとは葉が違うし、花も花びらの先がエゴノキの花びらより丸くなっているし・・・
木の高さも低木で1mくらいだったし・・・
これはなに???
P5152877_convert_20160515171014.jpg
と言う訳で、後日「ミツバウツギ」と判明
実は妙義山でも写真撮っていました(^^;)
ただ、妙義山の時はまだ花が全開でなかったので、同じ花だとは気付きませんでした(^^;)


蕾もタマゴ型で垂れ下がっていてエゴノキっぽいけど低木なので「ミツバウツギ」でした。
P5152878_convert_20160515171034.jpg

ゴールです\(^o^)/
お疲れ様でした~
(12:40)
P5152879_convert_20160515171053.jpg

左から小野子山・中岳・十二ヶ岳
P5152881_convert_20160515171131_20160515214417a13.jpg

 ここは、本当に良く登山道が整備されていて、最初は多少息が上がるかもしれませんが、
それ程時間的に長い時間歩く山ではなく、最後はほとんど尾根歩きなので、とても気持ちよく歩けて、
ファミリーや初心者にもってこいのお勧めの山です^^
ただ、きちんとした駐車場がないので、路肩に寄せての駐車になる事と、トイレがないので事前に済ませておくと良いでしょう。
 
 近くに「道の駅中山盆地」があります。
テレビで話題だと言う「シルクスイートのさつまいも」が4本入り200円と超お買い得だったので購入o(^▽^)o
繊維が少なく舌触りが良いのが売りとの事で、早速帰宅後レンジでチン!
なんと、さつまいもが苦手な主人が食べれるくらい美味しかったです(*^_^*)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

シロヤシオ

小野子山は年に二度は登りますが、シロヤシオが咲いたところは一度も見ていませんでした。
それどころか、本当に咲くのかなと疑問に思っていました。
今回よっこさんのブログを見て、納得しました。
来年は咲く時期に行ってみますよ。

シロヤシオ

山田さん、こんばんは~
えっ!
そうだったんですか!?
やっぱり花ってタイミングなんですね(^^;)
高山村の「ゴヨウツツジを見に行こう!」のハイキングツアーの
日程に合わせて行ったのが正解でした^^