火を使わない「ゆずジャム」作り - 【片手よつこのてくてく山歩き】

火を使わない「ゆずジャム」作り

そもそも登山が趣味なのに、それ以外で「趣味」のカテゴリーを作ってしまったので
山に行かない時はこんな事やってます、という内容の記事を載せたいと思います^^

実は、スキーを引退してからというもの、外に出る趣味がなくなってしまっただけで、
掃除や料理は結構好きなんです^^
(最近は山ばかりで掃除がおろそかになっていますが(^^;))

で、最近ハマっているのが「ゆず」です。
職場の方々に教えてもらい、作ってみたら、まあ美味しい事!

簡単に作り方を載せてみました。

まず、皮・実・種に分けます。
皮は細切り、実はみじん切りにします。
PC271488_convert_20160409211048.jpg

冷凍保存出来ます。
P3101762_convert_20160409210816.jpg

実は冷凍しなくても良いのですが、皮は冷凍する事により、繊維が壊れるので、漬け込んだ後に柔らかく仕上がります。
氷砂糖と交互に入れます。
P3101763_convert_20160409210910.jpg

一晩おけばこんな感じにしんなりします。
でも、まだ氷砂糖が完全に溶けていないので、ここから先は1週間くらい毎日瓶をひっくり返す作業を行います。
P1221584_convert_20160409210924.jpg

そして、氷砂糖が完全に溶けたら、お気に入りの瓶に移します。
P3201942_convert_20160409210943.jpg

あとは好きなようにアレンジして食べるだけですが、私は毎朝ヨーグルトを食べるので
ほとんどヨーグルトにかけて食べています。
P3041758_convert_20160409210712.jpg

子供のおやつの時には、ホットケーキにトッピングしてみました。
P3061760_convert_20160409210759.jpg

種は焼酎や日本酒などに漬けておけば、ものすごいペクチンが種から出てくるので
精製水で好みに薄めて化粧水が作れますよ~^^
捨てるところはないです^^
P3120353_convert_20160410212334.jpg


私の紹介よりも、もっとわかりやすく紹介されている作り方はこちら
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント