榛名で花探し(クサアジサイ) - 【片手よつこのてくてく山歩き】
FC2ブログ

榛名で花探し(クサアジサイ)

P7260989.jpg
クサアジサイ(草紫陽花) ユキノシタ科クサアジサイ属



令和2年7月26日(日)雨上がり

綺麗なクサアジサイに出会った。
過去に見た事のあるクサアジサイは白色でしたが
今日見つけたのはピンク色

クサアジサイは装飾花と両性花をつける
装飾花は少なく、両性花は6~7mmの小さな花を沢山つける
装飾花の花びらは3枚
P7260991.jpg

この両性花がなんとも言えない美しさがある
今日のクサアジサイはピカイチだった(((o(*゚▽゚*)o)))
今までクサアジサイを見て、こんなに綺麗だと思った事はなかった。

P7260992.jpg

左に装飾花、その周りに密生する両性花
両性花はまるでケーキのデコレーションに使用する銀色のアラザンのようにキラキラしている
インスタ映えを狙ったような美しさだ
P7260993.jpg


P7260990_convert_20200731074227.jpg

ピンク色のクサアジサイは、この1本だけだった。
P7260988_convert_20200731075828.jpg




こちらは白いクサアジサイ
あれっ、白いのも綺麗じゃないv(o゚∀゚o)v
P7261128.jpg
白花の装飾花の花びらは4枚


P7261127.jpg


P7261125.jpg


P7261124.jpg



昨年、クサアジサイというのを始めて知った時の写真がこれ(写真下)なので
それほど綺麗な花だったという印象が残っておらず(^^;)
なので、今回のクサアジサイを見て、イメージがガラっと変わりました!
クサアジサイはとっても綺麗な花でした!\(^o^)/
P8042870.jpg
この個体の装飾花は花びら3枚で、花びらの先端が尖ることなく丸くなっている






~追記~

過去記事を改めて見てみると、平成28年に水沢山で撮影して名前が分からなかった花が
クサアジサイだったのか?と思えてきました。
その時は名前が分からず、しばらく「不明の花」のままでした。
でも良くみると、やっぱりクサアジサイではありませんね~
そこで、もう一度調べてみると、「シチダンカ」という花に似ているように見えてきました。
色といい、八重で星形、花の付き方といい
シチダンカに見える
ちょっとボケているのが残念だが、やっぱりシチダンカじゃないかと思います。
P7174619_convert_20160718144422.jpg

シチダンカ(七段花)とは
江戸時代に園芸用として栽培されていて
シーボルトがオランダに帰国してから書いた「日本植物誌」で紹介された後、
日本では誰も見なくなり「幻のアジサイ」と呼ばれていたが、
130年後の昭和34年に六甲山で発見され、一躍話題になった花

そんな花が水沢山にあるのか?
と疑問にも思うが、他に該当する花が見当たらないので
今の段階では「シチダンカ」と言う事にしておこう。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント