谷川岳・トマノ耳 - 【片手よつこのてくてく山歩き】

谷川岳・トマノ耳

P9210816_convert_20160306082213.jpg


谷川岳・トマノ耳 1963m
平成27年9月21日(月) 晴れ
メンバー:夫婦
 
今日はかねてからの念願の谷川岳です!
気合十分の朝5:10自宅出発です!

駐車場(6:20)-ロープウェイ・天神平駅(7:00~7:15)-リフト下り場・天神峠駅(7:30)
-いわお新道(8:25)-山頂・トマノ耳(10:15~11:00)-ロープウェイ(13:00~13:15)-
ベースプラザにて休憩(13:15~13:35)-駐車場(13:45)

コースタイム
●天神峠駅より山頂までの測定   登り:2時間50分
●山頂から天神平駅までの測定   下り:2時間 (下りはリフト使用せず)




右に見えるのはロープウェイの終点天神平駅、目の前にリフト。
登りだけリフトを使用、リフト券売り場のお兄さんが、
下りは歩いた方が楽だと言うのでそうしました。
P9210813_convert_20160306082121.jpg

リフトを下りた天神峠駅前
もうすでに、見渡す限りの絶景でテンション上がりまくりです\(^o^)/
目の前には谷川岳が見えております。
あ~、あそこを目指すんだあ(* ´ ▽ ` *)
P9210819_convert_20160306082401.jpg

白毛門
7月に挑戦したが、登頂出来なかった事が悔やまれる(;_;)
P9210814_convert_20160306082139.jpg

ではスタートしましょう!
P9210822_convert_20160306082444.jpg

これ以上ないくらいに良い天気です^^
P9210823_convert_20160306082459.jpg

P9210824_convert_20160306082516.jpg

こんなに沢山花をつけているアザミ
P9210826_convert_20160306082546.jpg

いわお新道の分岐まで約1時間
ここまでは比較的緩やかな道ですが、ここから一気に険しくなりますよ~
P9210827_convert_20160306082605.jpg

P9210829_convert_20160306082635.jpg

険しい道の先には心を和ませる景色が待っています。
P9210830_convert_20160306082714.jpg

休み石
休憩ポイントで沢山のハイカーが休憩しています。
P9210833_convert_201603060834477.jpg


P9210834_convert_20160306083545.jpg

いや~
大分登ってきたんじゃないんですか^^
P9210835_convert_20160306101519.jpg

ちょっと後ろを振り返ってみましょう
お~~っ!
天神平駅らしき建物が小さく見えます。
あんな所から歩いて来たんだ~
P9210837_convert_20160306101543.jpg

そして、まだまだ岩場は続きますよ~
P9210839_convert_20160306101646.jpg

岩場で疲れ、絶景で癒されの繰り返しです。
P9210841_convert_20160306101733.jpg

P9210843_convert_20160306101817.jpg

天狗のトマリ場が見えてきました。
P9210846_convert_20160306101903.jpg

シルバーウィークで好天とあれば、混雑するのは当たり前ですよね~
P9210848_convert_20160306101938.jpg

しかし、惚れ惚れする景色です(* ´ ▽ ` *)
P9210853_convert_20160306102051.jpg

うちの庭なんて、草むしりしたり、除草剤撒いたり、せっせと手入れしても
こんなに綺麗になりませんけど?
これがな~んにも手入れせず自然と出来上がるんですからすごいですね~
P9210854_convert_20160306102158.jpg

P9210855_convert_20160306102234.jpg

ひたすら尾根伝いを歩いているので、右も左もどっちを見ても美しい稜線で
カメラをしまう暇がありません^^
P9210857_convert_20160306102125.jpg

天神のザンゲ岩
P9210859_convert_20160306102348.jpg

振り返ってザンゲ岩を見る
P9210861_convert_20160306102430.jpg

お~~っ!
山頂が見えてきた~~~!!!
P9210865_convert_20160306102617.jpg

お決まりの頂上標での記念撮影^^
大渋滞で、次に並んでいる方に撮影してもらうというのが
暗黙の了解のようで、次々と後ろの方に撮影依頼していました。
山頂は雲の中で背景は・・・こんなもんでしょう(^^;)
P9210863_convert_20160306102555.jpg

さて、山頂の写真撮影も済んだ事だし、昼食にしましょう^^
カップめん持参しましたが、気温が低いせいで3分待っている間に、どんどん冷めていき
麺がほぐれずバサバサな冷えたカップめんになってしまいました(^^;)

休憩中に、まさかのこんな所で「E子さん」にバッタリ会いました (」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ
E子さんは「西黒尾根」から上がってきたそうです(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)
流石です!
P9210870_convert_20160306102806.jpg

P9210871_convert_20160306102839.jpg

P9210875_convert_20160306102917.jpg

P9210873_convert_20160306102858.jpg

花はもう見られない時期かと思いましたが
こんなに可愛らしいお花が咲いていましたよ^^
ヤマハハコ(山母子)
P9210862_convert_20160306102450.jpg

P9210867_convert_20160306102724.jpg



名残惜しいけれど下山しましょう。
あまりにも絶景すぎて、疲労よりも満足感の方が上回っていて
疲れた~って感じではなかったですね^^
最高でした!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント