榛名・ヤセオネ峠~スルス峠~沼の原(クサボケ・サクラスミレ・チシオスミレ) - 【片手よつこのてくてく山歩き】
FC2ブログ

榛名・ヤセオネ峠~スルス峠~沼の原(クサボケ・サクラスミレ・チシオスミレ)

P5242952.jpg
チシオスミレ




令和2年5月24日(日)曇り

登山再開に向けてウォーミングアップ開始しました。
花探し散策なので緩いハイキングコースです。
2ヶ月振りに山に入るので、これくらいで丁度いいです^^

片道43.5km
自宅から現地までおよそ1時間




ビジターセンターや松ノ沢グラウンド駐車場は混雑していると予想し
ヤセオネ峠駐車場からスタートしました。
P5242794.jpg


お久しぶりの登山口、入山出来る事に感謝です。
一礼

P5242795.jpg
ヤマツツジが咲き始めです。

黒髪山神社の鳥居
P5242796.jpg


タチツボスミレ
P5242799.jpg


ツクバキンモンソウ
P5242800.jpg


今日の天気予報では晴れるはずだったのに、期待通りではなくガスガス
P5242802.jpg

ヤマツツジの蕾がちらほら
P5242803.jpg

まあ、マスクをしているから、これくらいの天気で丁度いい

カメバヒキオコシの葉だ
この辺りは多い
夏のお楽しみがすくすく成長している
P5242804.jpg


ここまででスライドしたハイカーはソロ2人、トレランは7人くらいの集団が走っていきました。
P5242807.jpg

もうすぐ相馬山の分岐だ
P5242808.jpg
相馬山の鳥居


相馬山へは行かない
分岐をスルス峠へと下る
P5242809.jpg


相馬山へ向かう道中で、ここの分岐が植物の宝庫なので
私的には山頂よりもここの分岐の方が好きな場所です^^

オヤマボクチやレンゲショウマなど、夏になると楽しめる分岐点です。

フイリフモトスミレ
P5242827.jpg


ミヤマニガイチゴ
P5242828.jpg


ツクバネウツギ
P5242812.jpg


まだまだ蕾が多いですが、咲いているヤマツツジもありました。
分岐からスルス峠までのトレイル上でのスライドは夫婦らしきペア1組
さっきのトレランチームがまたというか、もう戻って来た。
あとは、スルス峠の四阿屋で休憩中の3人組、観光目的らしき犬連れの家族1組だった。
P5242815.jpg


ここを通る人は少ないスルス峠道
P5242830.jpg


ズミ
P5242833.jpg


ジョーズ岩
P5242843.jpg

あれか?
P5242841_convert_20200527194917.jpg


フイリフモトスミレ
P5242845.jpg

ウマノアシガタ
P5242816.jpg


スルス峠でスライドしたハイカーは親子連れ1組と、ソロハイカーさん1人、夫婦と思われるペア1組
静かな峠道です。
P5242855.jpg


これから沼ノ原に入ります。

ニオイタチツボスミレ
P5242847.jpg


チシオスミレ
P5242858.jpg

チシオスミレ
P5242901.jpg

サクラスミレ
P5242904_convert_20200527195526.jpg

スズラン
P5242880.jpg


クサボケ
P5242879.jpg


松の沢グラウンドの駐車場は車が多いです。
車の数の割には、沼ノ原にはそれほど人はいませんでした。
みなさん、どこに散っているのでしょうかと思うくらいです。
夏のユウスゲやマツムシソウの時期には多くの人で賑わう沼ノ原ですが
今日は静かでした。
P5242921.jpg


駐車場のトイレの張り紙
P5242920.jpg
「マスク着用」と案内されていますが、今日出会った登山者の9割はマスク着用なしでした。
緊急事態宣言が解除されたらもうこんなに緩い感じなのかと危機感を感じました。
確かに登山でマスクはしんどいかもしれませんが
せめてスライドする時だけでも着用出来るように準備くらいはしておいた方がマナー的にいいのではないかと
感じました。


昭和天皇行幸の道へ入ります。
P5242927.jpg

ここは静かです。
誰もいませんでした。
P5242932.jpg


ロープウェイは運行していません
P5242934.jpg


反対側の土産屋は営業していました。
P5242935.jpg

榛名富士
P5242936.jpg


ビジターセンター前の駐車場は人が多く
観光用のお馬さんも出勤し、観光が再開されている
(出勤と言うのは、以前馬の管理をしているおじさんから、
  「この馬は毎日ここに車<トラック>で通勤しているサラリーマンなんだよ」と教えてもらったからです)
P52429399.jpg


人が多いのでサッと通り過ぎる

すぐに沼ノ原へ入る
P5242942.jpg


P5242943.jpg


P5242948.jpg


ユキザサが咲き始めている
P5242950.jpg


これは大きな葉だ
ハルナユキザサだろうか
P5242954.jpg


榛名にはチシオスミレが沢山ある
ツクバキンモンソウとのツーショット
P5242957.jpg


フイリフモトスミレは小さくて可愛い
P5242959.jpg


チシオスミレ
P5242966.jpg

サクラスミレ
P5242967.jpg

同じスミレでも、微妙に表情がちがう
葉と花のバランスなどチョット違うだけでもついつい撮ってしまう。



最後はこの一直線の道路をヤセオネ峠へ向かって歩いていくだけだ。
P5242968.jpg


道路脇には「スミレ」が沢山さいている
これは頭に何もつかないただの「スミレ」だ
でも、濃い色で目立ち道路脇を飾っている
P5242970.jpg


スルス岩
P5242978.jpg


トウゴクミツバツツジ
P5242980.jpg


全体的にはまだ蕾の多いヤマツツジですが
中にはこんなに満開なのもありました。
P5242985.jpg


アマドコロ
P5242987.jpg

P5242994.jpg


14:44
ヤセオネ峠駐車場に戻りました。
私の他に1台残っているだけでした。
P5243000.jpg



群馬県では5月14日に緊急事態宣言が解除され
赤城山でも5月16日には駐車場が解放されたという事なので
ぼちぼち登山再開に向けて標高差と危険の少ないコースを花探しを兼ねて歩いてみました。

赤城山にしようか、榛名にしようか迷いましたが
ツツジの時期はいつも赤城山に行っていたので
榛名のツツジも見てみようと、こちらにしました。

日本山岳会のガイドラインでは「登山中もマスク着用」を求めていますが
正直登山中のマスクはしんどいなあという感じでしょうか。
今日くらいの天気ならまだ我慢出来ますが、
今後いつまで「マスク着用」が求められるかはわかりません。
夏はキツイでしょう・・・

とりあえず私はマスク着用で歩きましたが
ハイカーの9割は着用せず
観光客の方は9割着用しているといった感じに見受けられました。

単独で前後左右に誰もいなければ外して歩いても問題ないと思いますが
スライドする時だけでも着用した方がいいんじゃないかなあ、と思った事と

駐車場が混雑している場合ですが
車から降りて「さあ歩こう」というタイミングでマスクを付ける人もいるので
混雑する駐車場は避けるとか、車から降りる前にマスクを付けてから降りるなど
チョットした事ですが、気をつけなければと思いました。


ちなみに今回このようなマスクを試してみました。
「メガネのくもり99%カット」と書いてあり
鼻に当たる部分にスポンジのようなクッションが付いています。
歩いている時は全然曇りませんでしたが、しゃがんで花の写真を撮ろうとすると
くもってしまいましたヽ( ̄д ̄;)ノ
P5273022.jpg


メガネのくもり止めを塗っていなかったので
次回はちゃんと「くもり止め」を塗って他のマスクも試してみようと思います。


今回のコースは、メロディラインの直線道路に沿った形で山の中腹を横切るトレイルなので
標高差も少なく、車の音が聞こえるような場所なので、しばらく振りのハイキングには
丁度いいコースでした。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

久しぶりのハイク、いいですね~!


すれ違いにマスク無し、本当にダメですね、最近の森の散歩、マスク着用者は殆どいません。
昨日は8人と出会いましたが”ゼロ”でした。

marukeiはマスクを持参、誰も居ない場所では外します、人を見かければ必ず着用するスタイルで歩きます。
昨日は対向の人を見てマスク・・・無い、直ぐに戻って300m、落ちていました、焦った。

第二波は来ていると思います、山の自粛は続きますが近場の森などで歩くのを楽しみます。
よっこさんも体力、精神力を第一にお過ごしください。

Re: No title

marukei さん、おはようございます!

久しぶりに気持ちのいいハイキングでした^^

あれほどマスク、マスクと騒いでいたのに
山ではこんなにも着用率が悪いのかと驚きました。
誰もいない所では外してもいいと思います。
しかし、すれ違う時くらいは・・・・と思いますよね(^^;)

新しい生活様式を取り入れながら
しばらくは低山ハイクを楽しみます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 赤城を歩いて来ました

suro-ninさん、おはようございます!

①珍しいヤマブキソウ、後で見に行ってみます。
シロヤブケマン、ユキヤブケマンは大分前に黒瀧山でしか見た事がないので気になりますね。

②私はその場所ではない所でいつもサクラソウを愛でています。
 教えて頂いたホソバノアマナから少し離れた場所で秘密の場所です。
 ホソバノアマナは5株くらいありましたよ^^
 27日に見に行ってきました。

③サナギイチゴは私も大好きな花で、いつもは船ヶ鼻で見ていたのですが
 今年は違う場所で見ました。

④ここは行きませんでした。

⑤ピンク色のフデリンドウは同じ場所で毎年愛でています^^
 今年は当たり年みたいで沢山ありました!


以前のコメントで「メール」に連絡を・・・と頂きましたが
メールのアドレスを教えていただけないでしょうか?
出来れば電話番号も頂けるとありがたいです。
ここでは記載できない情報がありますので
出来れば教えていただけると嬉しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは
私もそろそろお山に行こうかな~~
沢山のすみれ 可愛いです
歩かないとね~~

Re: No title

きみちゃんKさん、こんばんは!

そろそろ活動開始してもいいんじゃないかと思います^^
まあ、色々と制限はありますが、近場のお山で低山ハイクなら
問題ないでしょう^^
みんな我慢しましたものね~
これ以上我慢したらかえって具合が悪くなりそうです(^^;)
私もしばらくは低山花探しです^^