寸又峡夢の吊り橋と外森山~絶景の奥大井湖上駅 - 【片手よつこのてくてく山歩き】
FC2ブログ

寸又峡夢の吊り橋と外森山~絶景の奥大井湖上駅

PB236288.jpg
寸又峡<すまたきょう> 夢の吊り橋



PB246419.jpg
接岨峡<せっそきょう> 奥大井湖上駅




令和元年11月23日(土)晴れ~24日(日)雨/晴れ




今年になって主人から2回目の提案である寸又峡へ行ってきました。
1回目の提案は7月に行った、北アルプス白馬の五竜高山植物園でした。
今回は南アルプスの南側に位置する寸又峡です。


自宅からおよそ350km(片道)
カーナビ案内は5時間20分となっていたが
多分時間通りには着かないだろうと
前日の金曜日、21:20に自宅を出発して
現地に到着したら寝よう、なんて考えて意気揚々と出発したものの
夫婦共々、仕事の疲れと老いもあり、若い頃のように寝ずに運転など到底出来るはずもなく
2時間30分運転したところでギブアップ・・・
PAで仮眠した・・・

東名高速道路は工事中で対面通行となっており
夜中にもかかわらず渋滞・・・

国道362号線~県道77号川根寸又峡線は、すれ違い困難な狭い道路が
非常に長い距離となっています。

まさに秘境中の秘境と言っていいでしょう。

そんなこんなで、到着したのは朝の8:00・・・
なんと10時間40分もかかったΣ(ω |||)

362号線の途中で、雲海とお茶畑
PB236231.jpg
(お茶畑を優先すると雲海がぼやける)

PB236232.jpg
(雲海を優先するとお茶畑が真っ暗になる・・・)


オクシズの駅 杉尾はなのき展望休息所にトイレと自販機があります。
そこからの展望
PB236233.jpg


県道77号川根寸又峡線より朝日岳を望む
PB236236.jpg


すごい土砂降りの雨の中、高速道路を走ってきたが
すっかりいい天気になった。


寸又峡温泉に到着
PB236239.jpg


朝日山荘近くの駐車場(500円)に停めたので
すぐ近くに沢口山の登山口あり
PB236240.jpg
(宿のチェックインは14:00~で、11:00~駐車は可能と聞いているが、まだ8:00なので
 とりあえず近くの駐車場に停めました)


カモシカのモニュメント
PB236404.jpg


折角、早朝に着いたので、混まないうちに夢の吊り橋へ行きましょう。
PB236243.jpg


土産屋
PB236244.jpg

寸又峡土産定番の寸又サイダー
PB236245.jpg

綺麗な紅葉
PB236246.jpg


入口では募金の協力を呼び掛けていました。
主人が入れたので、いくら投入したのかは分かりませんが
一応協力させて頂きました。
PB236326.jpg


PB236253.jpg


寸又峡プロムナードコース
PB236255.jpg


遠くに朝日岳
PB236257.jpg

PB236259.jpg


天子のトンネル
PB236260.jpg


PB236261.jpg


PB236263.jpg


PB236264.jpg


長い階段を下ります。
PB236266.jpg


見えましたよ!
PB236265.jpg


バッチリ!チンダル現象のいい色が出ているじゃないですか!
PB236267.jpg


混雑時は2時間3時間の待ち時間は当たり前という
ディズニーランド並みに混むらしいのですが
早朝スタートのため並ばずに済みました。
PB236273.jpg


制限人数は10人
PB236280.jpg


さ~て!行きますよ~!
そろりそろりと
20191123_084534.jpg


大間ダム方向
PB236281.jpg


こっちは飛龍橋の方向
PB236282.jpg


落とすと大変な事になるので、紐付きのカメラを首に下げて撮影しています。
スマホを落とす人が結構いるらしいので要注意です。


PB236284.jpg


PB236285.jpg


もうすぐ渡り終えます。
PB236286.jpg


橋を渡り終えると階段があります。
PB236289.jpg


PB236292.jpg


上から見下ろした夢の吊り橋
PB236294.jpg


PB236295.jpg


PB236296.jpg


展望台へ行ってみます。
PB236297.jpg


展望台
トイレと自販機があります。
PB236303.jpg

展望台という割には、期待する程の展望はありませんでした。
PB236300.jpg


森林鉄道の展示
PB236299.jpg


飛龍橋は吊り橋ではなく、普通の橋でした。
PB236304.jpg


飛龍橋の所に前黒法師岳の登山口あり
PB236306.jpg

主人が突然、思い立ったかのように「前黒法師岳に行くか!?」と言い出した。
行くなら自宅を出発する前に言って欲しかったよ・・・
寸又三山(朝日岳・前黒法師岳・沢口山)
周辺に登れる山が3つもあることは事前に分かっていたこと・・・
「せっかく行くなら1つくらい登りたい」と
私は最初から思っていた
だけど、「山は登らない」って言ったのアンタだよね!?
そう言われたから私は山を諦めたんだけどΣ(ω |||)
それを今更登りたいと言われても、観光スタイルで来ているのだから
食料も水分も何も持っていないんだよ!?
無理に決まってんじゃん!o(`ω´ )o
全く!(*`・з・´)
PB236305.jpg


飛龍橋より見える寸又渓谷は暗く日陰になっている。
天気はすごく良いが、沢口山が邪魔になっているため
太陽の光が入ってこない。
夏ではないので太陽の位置も低く、これ以上陽が差し込む気配がない。
陽の光に照らされてチンダル現象が起こり、この美しいグリーンの色が出るものだと
思っていたが日陰でも美しいという事がわかった。
PB236314.jpg


PB236313.jpg


親知らずの剣はどこへいった?
PB236315.jpg


子知らずの剣
PB236316.jpg


PB236317.jpg


あれが前黒法師岳なのかなあ?
PB236320.jpg


飛龍橋を渡ったあとに、回り込みながらもう一度寸又渓谷を望む
PB236321.jpg


1周してきた。
PB236322.jpg


綺麗な紅葉
PB236323.jpg


PB236324.jpg


皇帝ダリア
PB236325.jpg


次は外森山ハイキングコースと、グリーンシャワーロードを歩くので
その前に腹ごしらえo(^▽^)o


紅竹食堂でとろろの盛り蕎麦をいただきました。
PB236327.jpg


お腹が一杯になったところで、外森山ハイキングに行きます!
外森神社の鳥居よりスタート
PB236328.jpg


長い階段
PB236329.jpg


すぐに「天狗の落ちない石」がありました。
受験生に人気のスポットのようです。
PB236333.jpg


主人:「あれ!?登山じゃん!?」
私:「そうだよ、だって外森山っていう名前なんだから山だよ」
PB236336.jpg


なんだか騙されたような気分でしぶしぶ登っていく主人
PB236339.jpg


そろそろ山頂だと思われる場所に着いたが何もないなあ~
でもヤマレコマップではここが山頂だね~
PB236342.jpg


周辺に小さなお宮がありました。
PB236341.jpg


少し下がった所には四阿があり、この周辺はアカヤシオの群生地だそうです。
PB236343.jpg


朝日岳が見えます。
PB236344.jpg


山の模型が設置されているのですが
山名の記載がないので、何の山なのかサッパリ分かりません。
折角こんなに立派な物を作ったのだから、名前を入れて欲しかったなあ~
PB236345.jpg


整備された歩きやすい登山道です。
PB236346.jpg


石仏
PB236347.jpg


寸又温泉街とその背後は沢口山、奥には前黒法師岳
PB236348.jpg


綺麗な紅葉が見られるようになってきました。
PB236351.jpg

PB236353.jpg


杉林
PB236349.jpg


外森山ハイキングコースは気軽に歩けると言えばそうですが
普通に汗をかく登山です(;^ω^)
一応、ハイキング程度対応の登山靴と、登山用のズボンは履いてきています。
PB236354.jpg


PB236355.jpg

PB236356.jpg

PB236359.jpg

PB236360.jpg


続いてグリーンシャワーロードへ行きます。
PB236362.jpg

PB236368.jpg

グリーンシャワーロード入口
PB236370.jpg


PB236372.jpg


PB236373.jpg


PB236375.jpg


PB236376.jpg

この辺りの紅葉が一番綺麗でした。


ヘリポートがあります。
その向こうでは、県道77号線の交通整理が始まっていました。
狭い道路のため、交通量が増えてくると交互通行になるようです。
PB236379.jpg


PB236380.jpg


PB236381.jpg


PB236382.jpg


猿並橋は遠回りになるので行かず
PB236384.jpg


ショートカットして階段へ
PB236385.jpg
しかし、この階段結構長いです(;^ω^)
登り終わるとまた階段が現れます。


紅葉を楽しみながら歩きます
PB236386.jpg

なんだ!?
この木は!?
PB236387.jpg


PB236389.jpg


PB236390.jpg


ピンク色のマツカゼソウがありました!
PB236400.jpg


PB236394.jpg


一面にマツカゼソウです。
PB236398.jpg


PB236401.jpg


PB236402.jpg


草履石公園
PB236403.jpg


今日のお宿「朝日山荘」
PB236405.jpg

夕食
PB236406.jpg




11月24日(日)

朝食
PB246408.jpg


今日は奥大井湖上駅を上から見てから帰るだけです。
南アルプスあぷとライン(大井川鐵道井川線)の駅です。
右側がひらんだ駅、及び寸又峡方面、左側が接岨峡(せっそきょう)温泉駅方面です。
PB246418.jpg

雲海の中、湖上に浮かぶ幻想的な風景を見る事が出来ました。


PB246422.jpg

大井川鉄道では実写版機関車トーマスが走っているので
そちらも興味があったのですが時間の都合もあるので見てきませんでした。
現在19才の息子が保育園児だった頃にトーマスが大好きで
本当はその時に連れて来たかったのですが
その当時の家庭の事情により連れてきてあげる事が出来ませんでした。
当時を思い出しながら、こんなに遠い場所だったのかと思いました。



東名高速道路では海が見えて喜ぶ^^
(海無し県に住んでいるので、海が見えるとテンションが上がる(^^;))
PB246423.jpg

行きは真っ暗な中を走っていたので
こんなにいい景色の中を走っていた事は全く知らず


富士山が間近に見えて、また喜ぶ^^
PB246430.jpg



主人が突然行きたいと言い出した「寸又峡」
有名な場所らしいが私は知らなかったので
そんな5時間以上もかかる遠い場所には行きたくなかったのだが
交際時も含めて現在に至るまで二人で泊まりで出かけた事が一度もなく
主人なりに考えて気を遣ったつもりなのだろう。
お互いのノリの違いや、コースプランなどでケンカもしながら
なんとか期待していたチンダル湖を見る事が出来たので
良い思い出が出来ました。

国道362号線~県道77号川根寸又峡線においては、本当に大変な道です。
観光バスが沢山いましたが、良くあんな狭い道を通る事が出来るなと思いました。
国道362号線では、帰りにトラックと乗用車の事故がありました。
トンネル工事やら、他にも工事を行っている場所があり
トラックの出入りがあるのですれ違い困難な場面に多々遭遇します。
今回は私の軽自動車で行ったので、なんとかすれ違いが出来ました
大きな車で行く事は避けた方がいいと思います。

国道362号線に突入するとコンビニは1軒もありません。
途中に「オクシズの駅 杉尾はなのき展望休息所」がありますが
トイレと自販機だけです。


町営露天風呂「美女づくりの湯」においては
営業時間が季節や曜日によってまちまちらしく
観光マップやHPの案内はあてになりません。
宿泊した宿からは16:30~21:00と聞いた為
18:00の夕食を済ませた後に入ろうとして行った所
閉まっていて入れませんでした・・・
HPでは「入浴できます」の看板が出ていたら営業中。と
謳ってありますが、この看板は電気が消えて入口がチェーンで
閉まっていてもずっと出ています・・・
たぶん、6時を9時と聞き間違えたのかもしれませんが
2人とも9時(21時)と聞こえたので宿の人の滑舌が悪かったのか
私達の耳が悪かったのか・・・
折角無料券をいただいたのに利用出来ず
朝日山荘の内風呂に入りました
チェックアウト時に内風呂の入浴料金300円別料金で取られました
宿泊客なのに別料金なんだとチョットびっくり。

~訂正・・・入浴料金ではなく入浴税のようです~


帰りは渋滞なしで6時間でした。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

宿泊者も?

宿泊者に対して入湯税ならともかく入浴料金が別料金なんて 珍しいですね~ 温泉天国群馬県では そんなことは考えられませんね~

Re: 宿泊者も?

麦わら帽子のおじさんへ

まあ何事もいい勉強になりました(^^;)
本当は奥大井湖上駅のレインボーブリッジを歩いてみたかったり
心残りはありますが・・・
あまりにも秘境すぎて、もう行く事はないでしょう(^^;)

入湯税でした

朝日山荘 ちょっと ググってみました やはり入湯税みたいですね ひとり150円と載っていました 群馬県はだいたい50円ですよね

2度と行かないと思っていても 長い人生 まさか2度来るとはと思うことたくさんありますよ

Re: 入湯税でした

トレッキング ハットのおじさんへ


そうだったんですか!?
会計時の女将の滑舌も悪いし
暗くて愛想もなく、もごもごと入浴・・・と聞こえたので
てっきり入浴料金だと思っていました(^^;)
さすが温泉通ですね!

万が一また行く事があっても朝日山荘には泊まらないと思います(;^ω^)
人にはお勧め出来ないレベルでした。
山小屋の方が全然いい位の評価です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 大井川 懐かしいです

suro-ninさんへ

こんばんは。
奥大井はsuro-ninさんにとって思い出深い場所なのですね。
私にとっても大変印象深い場所となりました。
天気が良かったので、良い旅行兼ハイキングとなりました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

おひさんへ

こんにちは。
なかなか遠くて疲れましたが
主人が言い出さなければ一生行く事がなかったと思うので
いい思い出になりました。
では、お言葉に甘えて、今度行く時は連絡しますね~v-433