お知らせ - 【片手よつこのてくてく山歩き】

お知らせ

登山を始めてから約1年半が経ちました。
始めた頃からブログの事は考えてはいたのですが、当初は地域の役員やらで何かと忙しく、なかなか時間が作れずにいました。
やっと昨年4月に役員から解放され、それまで思うように登山に行けず我慢していた気持ちが爆発したかのように山へ行くようになりました。
今度は、山にばかり行き過ぎて、またブログを作る時間を作れず・・・

なぜ、今になってブログを始めたかと言いますと、持病の腰椎椎間板症が突然悪化しまして(T_T)
登山を始めてからは、筋肉がついたせいか腰痛が劇的に良くなっていたのですが、ここ数日の雪や気温低下のせいなのか・・・
坐骨神経痛もよろしくないので、ちょっと山に行けない状況になってしまったので、ようやく重い腰を上げてブログ作成に至った訳です。
なので、随分古い日付の記事を作成している次第です。
早く、最近の登山情報の記事を作成したいところですが、PCの前に座っているのもまた腰が痛くなるものですから、まだ時間がかかりそうです(;_;)
地道にコツコツ作成していきたいと思います。

さて、1年半登山を続けてきて気が付いた事など、少しお話ししたいと思います。
基本的な事ですが、やはり事前の体力作りはかかせない事。
(最近はちょっとウォーキングをサボっているので説得力ありませんが・・・)
せっかく行くなら安全にケガなどせずに帰宅したいですからね~
とはいえ、まだまだ私も初心者なので偉そうな事は言えませんが、とりあえず毎日入浴中と入浴後にストレッチを行い柔軟な身体作りを心掛けております。毎日やっていても結構固いですが・・・(。-_-。)
でも、ひとつだけ確実に言える事は、ひたすら登山を続けていたら足の筋肉は確実につきました!
そして、あれほど膝痛に悩まされていたのに、今では8時間コースでも膝痛にならなくなりました\(^o^)/

昔、競技スキーをやっていた経験から、他人にスキーの上達方法を聞かれると「上手くなるには数をこなさないとね」なんて
偉そうに言っていましたが、山も同じだと思いました。
登山を始めた頃、色々な登山に関する本を読みました。
その中に「登山が上手になるためには、まずは登山をする事」と書いてあり、「あ~っ!やっぱり答えはそこにたどり着くんだ!」と
改めて気づき、それからは主人に「山中」→(山中毒)と言われる程、登りまくりました。
ただ、仕事や主婦業もやらなければいけないので、遠征は出来ません(ノ_<)
とりあえず、地元の山々を地道に登っています。
子供が一人前になって、時間とお金に余裕が出来るようになったら、遠くの山にも行きたいなあと思っています。

なので、私の山行記録は群馬県の山がほとんどです。
運転も疲れますしね(´・_・`)

たまに県外の山に行く時は、山岳会のメンバーで行く事がほとんどです。
どんな低山でも山は山、危険はつきものという事で、知人の紹介で山岳会に所属しております。
「安心してください、山岳保険、入ってますよ」 (^∇^)

最後に、山行記録はあくまでも私個人の記録ですので、実際に山に行かれる方は事前情報をしっかり準備してからお出かけ下さいませ。
いい山だったのか、期待外れの山だったのかは、人それぞれです。
私の感想も自己満足的な部分もありますので、ほんのちょっとの参考程度に見て頂ければ幸いです。

登山以外の写真を撮るのも結構好きなので、今回番外編のお気に入りの写真をアップしてみました。

子持山に夕日が沈む
EPSN2189.jpg

夕焼け
EPSN1949.jpg

夕焼け
P1000064.jpg

朝焼け
EPSN1957.jpg

武尊山
EPSN1816.jpg

朝焼け
PC101396_convert_20160202204223.jpg

朝焼け
PC101397_convert_20160202204251.jpg







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント