ヒメサユリ咲く浅草岳へ - 【片手よつこのてくてく山歩き】
FC2ブログ

ヒメサユリ咲く浅草岳へ

P6221186.jpg
ヒメサユリ



令和元年6月22日(土)曇り/少し雨/太陽は時々

メンバー:3人(いつものOさん、Wさん)

ネズモチ平駐車場06:10-06:21ネズモチ平登山口06:25-08:17前岳08:36-
08:55浅草岳09:03-09:16天狗の遊び場-09:28浅草岳09:37-09:53前岳10:04-
10:30嘉平与ポッチ10:39-11:36桜曽根登山口12:01-12:34ネズモチ平登山口-
12:43ネズモチ平駐車場

距離:12.3km
時間:6時間34分(山行時間5時間9分、休憩1時間25分)



ネヅモチ平駐車場
P6221082.jpg
今日はあまり良い天気予報ではなかったせいか
車は1台だけ
私たちは2番手だった。
でも、希望の太陽が上がってきています!


ブナソネ登山口
P6221084.jpg


ズダヤクシュ
P6221085.jpg

イワナシ(実)
P6221086.jpg


タチカメバソウ
P6221087_20190626071520d08.jpg


ギンリョウソウ
P6221088.jpg

ツクバネソウ(これはチョット終盤)
P6221089.jpg

ツクバネソウ(こっちの方が見頃かも)
P6221264.jpg


急登をガンガン登ります。
前夜の雨で濡れているので慎重に。
P6221092.jpg


振り返り守門岳
P6221093.jpg

雲海
P6221094.jpg


ガクウラジロヨウラク
P6221096.jpg


頑張って登ったご褒美が待っていました!
お姫様の登場です!
P6221102.jpg


まだ急登に奮闘中の二人は気づいておらず。
「ヒメサユリあったよ~~~っ!」
P6221101.jpg


3人ともお初のヒメサユリに感動!
撮影に夢中になります^^
P6221104.jpg


大分登って来て雪渓が見えてきました!
P6221120.jpg


守門岳も良く見えます。
P6221121.jpg


ヤマトユキザサ
P6221125.jpg


イワカガミも登場してきました!
P6221126.jpg


この辺りでチョット雨に降られましたが
10分~20分程度で済みました。
P6221127.jpg


ミツバオウレン
P6221131.jpg


前岳
P6221134.jpg


浅草岳が見えてきました!
P6221136.jpg


そして大雪渓の登場!!!
P6221138.jpg


お~~~~っ!
巨大な滑り台のようだね~~~!
1561265664322.jpg


ちょっと待ってね~
雪渓を登る前にショウジョウバカマを見つけちゃったのよ~
1561265658128.jpg


綺麗な色違いを撮影
P6221140.jpg

P6221137.jpg


とりあえず、坪足キックステップで登ってみるか!
と、挑戦するも滑る滑るヽ( ̄д ̄;)ノ
早朝だった為、雪質が固くて全く靴が雪に刺さりませんΣ(ω |||)
仕方がないので3人ともチェーンスパイク&軽アイゼン装着します。
P6221146.jpg


チョットの区間で面倒でも、装着して安全・快適に登ってきました。
P6221152.jpg


木道はまだまだ深い雪の下でした。
まだ6~7mはありそうです。
P6221154.jpg


雪渓と雲海、素晴らしい!\(^o^)/
P6221155.jpg


わ~い!イワイチョウだ!昨年尾瀬で見た以来です。
こんな所にもあったんですね~
P6221158.jpg


木道歩き、もうすぐ山頂です。
P6221159.jpg


池塘もありチョットした湿原です。
雨上がりの為ワタスゲはペッチャンコ(*^-^*)
P6221160.jpg


雲海がたまりません(o‘∀‘o)*:◦♪
雨上がりの特権ですね~
P6221161.jpg


アカモノも可愛い^^
P6221167.jpg


またヒメサユリ~(* ´ ▽ ` *)
P6221168.jpg


タニウツギも綺麗
P6221169.jpg


浅草岳(1585.5m)登頂!
P6221172.jpg


山頂からしばらくの間、田子倉湖と雲海を楽しむ(*^_^*)
P6221175.jpg


そして、山頂から先の天狗の庭へ行ってみる。


行く途中にもヒメサユリ(o‘∀‘o)*:◦♪
P6221192.jpg

P6221193.jpg

P6221194.jpg


蕾も綺麗です~
P6221190.jpg


ウラジロヨウラク
P6221195.jpg


コバイケイソウも蕾をつけました。
P6221196.jpg


ジョウエツコバナノコマノツメではなくオオバキスミレの変異で
葉柄、花柄、茎が赤くなる個体でした(^O^)
P6221198.jpg


シラネアオイ
今年もなかなか見られるチャンスがなかっただけに
嬉しい出会い^^
P6221199.jpg


あらまあ~
カタクリがまだ咲いている~
P6221217.jpg


ショウジョウバカマ
P6221203.jpg


ショウジョウバカマ
P6221208.jpg


イワカガミ
濃いのと薄いの
P6221220.jpg

P6221219.jpg

もっと薄い、白に近いくらいのイワカガミ
P6221247.jpg


広~い「天狗の庭」
P6221204.jpg


草原
P6221207.jpg


お花をたっぷり楽しんだので山頂へ戻り
軽くおにぎりを食べて下山開始。


大雪渓を下り始めると下から登ってきたのはヤマレコユーザーのdonntiikeさんでした!
昨年、白砂山に登った時にお会いして以来、1年振りの嬉しい再会です!
最初は「そうかな~?」と思いながらも、もし違ってたら・・・と
通り過ぎてしまいましたが、donntiikeさんの方がすぐに気がついて声をかけて下さいまして
ありがとうございました!
P6221230.jpg
再会記念に1枚撮らせて頂きました!


帰りは桜曽根を下ります。
P6221231.jpg


もっとガスガスで周りは見えないと思っていましたが
予報よりはいい天気で良かったです。
ムジナ沢カッチと北岳・鬼ヶ面山方面
P6221232.jpg


また少し雪がありますが、靴のまま行きます。
P6221235.jpg


バイカオウレン
P6221237.jpg


喜平与ボッチ(カヘヨノボッチ)
P6221243.jpg


喜平与ボッチを遠くから見た時に
この雪の上を歩くのかと思って近づいたらとんでもない
もし雪の上を歩いたら、雪ごと落ちます⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ
なるべく雪から離れた稜線上をバランスを崩さないように
慎重に歩きます。
P6221245.jpg


ベニサラサドウダン
P6221244.jpg


あっ!こっちのルートにも姫様いたよ~
P6221250.jpg


私岩場怖いの~(><)
撮っておいて~
と、後方から聞こえてくる
P6221255.jpg

ハイ、分かりました!
撮っておきましたよ^^
P6221251.jpg


ジョウシュウオキアザミ
夏の花が出始めた
P6221253.jpg


喜平与ボッチに到着
展望が良く色んな山が見渡せるのだが
山ナビを使っても位置がずれていて
なかなか山座同定出来ず


これは何の花かな~
詳しい方にヤマグルマと教えて頂きました^^
P6221260.jpg


下山途中でようやくツバメオモトを発見!
登りでも株は沢山見かけたが、もう全部散っていて花がなかった。
花の残っている株が1つでも見られて良かった^^
P6221263.jpg


クルマバハグマ
P6221265.jpg


浅草の鐘
P6221267.jpg


桜曽根広場 11:30
ここで昼食タイムにします。
P6221270.jpg
ここまで林道があるので、昔はここまで車で来られたようです。


わ~~~い\(^o^)/
サンカヨウだ~!
これも見たかったのよ~
P6221271.jpg

P6221272.jpg

今日なら雨に濡れてガラスのようなサンカヨウが見られると期待していたんだけどね~
普通に乾いているわ^^


ホウチャクソウ
P6221274.jpg



昨年から見たくて騒いでいた浅草岳のヒメサユリ。
山開きは明日だが天気が不安定なのと3人の都合を合わせるのに22日なのか23日なのか、
ギリギリまで決まらず間際で22日に決定し、後は当日に雨が降っても仕方がないので決行となりました。
しかし22日の夜中はゲリラ豪雨とカミナリでとてもとても寝ていられない程の気象状況・・・
地元の気象警報が鳴りっぱなしでそれもうるさくて目が覚めてばかり・・・
こんな天気で山に行くのか?と主人に言われ・・・
自信はないが「・・・朝になれば止むよ」と家を出る。
メンバーも家族に反対されながら家を出てきた。
なんの根拠もないが「トンネル(群馬県→新潟県)を抜ければ雨が止んでるよ」と
言いながら車を走らせる。本当に止んだ。
登山を開始してから途中で10分~20分位カッパの出番があり、
あとは、いい天気とまではいかなくも豪雨には見舞われず太陽と青空もあり、
ほぼほぼ快適に登山が出来ました。
本当は鬼ヶ面山コースの方がヒメサユリの数が多いらしいのですが、
今回はピークハント目的も兼ねて短時間コースにしました。
下山時にヤマレコユーザーのdonntiikeさんに白砂山以来の1年振りにお会い出来たので
結果的に今日で良かった事になりました^^
来年は鬼ヶ面コースかな~


下山が早かったので「神湯温泉 神湯とふれあいの里」でサッパリしてきました^^
P6221280.jpg

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント