コマクサが咲き始めました湯の丸山~烏帽子岳 - 【片手よつこのてくてく山歩き】
FC2ブログ

コマクサが咲き始めました湯の丸山~烏帽子岳

P6200990.jpg
烏帽子岳2066m



P6200997.jpg
湯の丸山2101m



令和元年6月20日(木)曇り/晴れ

山岳会月例山行
メンバー:10人(男2人、女8人)

中山盆地集合6:00
湯の丸山登山口08:11-08:50鐘分岐-09:43湯ノ丸山(南峰)09:52-10:00湯ノ丸山(北峰)10:16
湯ノ丸山(南峰)10:17-10:46小梨平分岐-11:22小烏帽子岳(昼食タイム)12:05-12:17烏帽子岳12:21
12:34小烏帽子岳12:42-13:17小梨平分岐-13:44臼窪湿原・湯の丸山方面交差-13:53臼窪湿原分岐
14:17烏帽子岳登山口14:30-湯の丸自然学習ビジターセンター14:54
中山盆地解散16:50

距離:11km
時間:6時間(山行5時間、休憩1時間)



地蔵峠駐車場とシティオス地蔵
P6200814.jpg
予想以上に天気は良さそうだ。

湯の丸山登山口
P6200819.jpg


ツツジの大群生の案内板があり、ロープウェイの向こう側にはレンゲツツジの大群落が見えるが
折角きたのにあっちは見ないらしい・・・
往復の車の中から「わ~綺麗!」と見ただけ(;^ω^)
P6200820.jpg



ロープウェイの向こうに見える山は桟敷山(さじきやま)と小桟敷山(こさじきやま)で
登山道もある山のようだ。
パンフレットにコースタイムがちゃんと書いてある。
いつか行く時の為にチェック!
P6200821.jpg


牧場歩きは牛の糞を踏まないように、しばらく足元ばかり気にして歩く(;^ω^)

ようやく牛の糞から解放された。∠( ^ o ^ ┐)┐
P6200828.jpg

振り返ると西篭ノ登山~池の平湿原の丘が見える
あっちもまだ行った事がないので、いつか行ってみたい
P6200824.jpg

ほら~
レンゲツツジの大群落見ないで上がってきちゃって
咲いてないじゃん・・・Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
P6200832.jpg


と思ったが、時々咲いているものも出てきて
まあこんなもんかと思う。
休憩舎が見えてきた
P6200837.jpg


ウスノキ
P6200835.jpg


コケモモ
P6200830.jpg


ミヤマモンキチョウ(雄)に出会えた!
北アルプスと白根山~浅間山系の山頂部にのみ生息する高山蝶だ!v(o゚∀゚o)v
P6200848.jpg


尖った山は角間山だと思われる
向こうを回るコースもあるが、今日は行かない。
P6200841.jpg


目指す湯の丸山
P6200846.jpg


ツガザクラ
P6200857.jpg


イワカガミ
P6200858.jpg


少しづつ楽しめる花が出てきて鐘分岐に着く
P6200860.jpg


ミネヤナギの柳絮(リュウジョ)<綿毛を持ったやなぎの種子が綿のように飛び散るもの>
P6200862.jpg


うわ~!イワカガミの大群落だ!
P6200870.jpg

P6200866.jpg

P6200873.jpg

P6200883.jpg


ズミも丁度いい咲き具合
P6200869.jpg


ゴゼンタチバナ
P6200880.jpg

ツマトリソウ
P6200876.jpg

ミツバオウレン
P6200879.jpg

いいね!いいね!
段々テンションが上がってきましたよ~\(^o^)/

そろそろ湯の丸山山頂に到着しますよ~
P6200886.jpg


広~い!
P6200891.jpg


山頂(南峰)です!
P6200894.jpg

北峰へ行きます!
P6200897.jpg

湯の丸山山頂ではガスで見えなかった烏帽子岳が顔を出しました!
P6200903.jpg


湯の丸山・北峰より南峰を望む
P6200909.jpg


北峰でハルゼミ
P6200915.jpg


これは可愛いらしい花ですね~
コミネカエデの花でした。
P6200916.jpg


烏帽子岳へ向かいます
P6200921.jpg


ミヤマハンショウヅル
P6200923.jpg

ミヤマハンショウヅル
P6200926.jpg


ササバギンラン
P6200930.jpg

鞍部の分岐の所で小学生の団体あり
P6200933.jpg
すごい人数です、子供たちが休憩している間に早く行きましょう。


今日はズミがとっても綺麗です。
P6200936.jpg


湯の丸山を入れてレンゲツツジは少しだけ
P6200944.jpg


ベニバナイチヤクソウ
P6200951.jpg


グンナイフウロ
P6200954.jpg


小学生の団体が追いついてきました。
尾根に登り上げた所で小学生はまた休憩するだろうと予測し
我々は休憩なしで先に行こうとしましたが
小学生も休憩する事なく登ってきたため
結果的に体力のある子供たちに飲み込まれました・・・
P6200966.jpg


コマクサがようやく咲き始めました。
しかし数は少なく、遠くにあるため、望遠もこれが限界。
P6200968.jpg


近くにあったコマクサはまだ蕾
P6200970.jpg


ミネザクラ
P6200971.jpg


ハクサンチドリ
P6200979.jpg


小学生には勝てず、我々は小烏帽子岳で昼食タイムにする事にしました。
P6201000.jpg


その間にも元気に烏帽子岳を登って行く子供たち
P6200991.jpg


昼食タイムを終えたので小烏帽子岳にザックをデポして
烏帽子岳へ向かいます。
P6201013.jpg

ズミは蕾の状態がピンク色で綺麗です。
完全に咲ききってしまうより、これくらいの方が見頃と言っていいでしょう。
P6201012.jpg

烏帽子岳山頂
P6201017.jpg


子供たちは上田市内の小学生で、山頂から学校が見えるらしく
学校に残っている生徒と鏡交信をするのだそうです。
P6201020.jpg


山頂より湯の丸山と奥には西篭ノ登山・東篭ノ登山、湯の丸スキー場が見える
雲があるので残念ながら浅間山は見えない。
P6201026.jpg


スズラン
P6201034.jpg


ヒメイズイ
P6201035.jpg

ヒメイズイは初めて見た
とても小さい
P6201038_20190624203057ef9.jpg



ミツバツチグリ
P6201040.jpg


ミドリゴゼンタチバナ
ゴゼンタチバナが先祖返りした個体
P6201042.jpg


クルマバツクバネソウ
P6201045.jpg


サクラスミレ
P6201047.jpg


ムラサキヤシオ
P6201044.jpg


往路では小学生で一杯だった分岐点
ズミが満開で少しの間休憩
P6201048.jpg


下りは地蔵峠から湯の丸キャンプ場を目指す
P6201051.jpg


キャンプ場に到着
P6201062.jpg


設備の整った炊事場
P6201063.jpg


マイヅルソウ
P6201065.jpg


キレンゲツツジ
P6201068.jpg


アツモリソウ
P6201064.jpg


今日は初めての訪山となる山で沢山の植物を発見出来て
とてもテンションの上がる楽しい山行でした。
まだ行ってない周りの山々も見渡す事が出来て
次の山行計画に大いに役立ちました^^
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

今週も 似たり寄ったりの所でしたね

コマクサは浅間高原シャクナゲ園が見頃でしたよ

Re: 今週も 似たり寄ったりの所でしたね

麦わら帽子のおじさんへ

あらまあ^^
花目的だと行動が同じですね~
シャクナゲ園、素通りしてきました(;^ω^)

No title

お疲れ様でした。
たくさんの山野草が見ることが出来て羨ましいです。
オキナグサ 取り蒔きが芽を出し1cmになりました。
発芽率は赤が100%、黄30%(8/24ポット)です。

Re: No title

おひさんへ

おはようございます。
花観察には良い季節になりました。

オキナグサの発芽率いいですね~
今年は種の出来が悪かったせいなのか
我が家の発芽率はあまり良くなかったです。