古界名山の「仙人の滝」と「仙人窟の氷筍」 - 【片手よつこのてくてく山歩き】
FC2ブログ

古界名山の「仙人の滝」と「仙人窟の氷筍」

P2171510.jpg
仙人窟の氷筍



平成31年2月17日(日)晴れ

中之条町の沢渡温泉の奥に位置する古界名山(こげなやま・こがいなやま・こげいなやま)
(群馬弁の地元の読み方があるみたいで、色んな呼び名があります)
と言う変わった名前の山の中腹に、仙人窟と仙人の滝があります。
県道55号線の暮坂峠にある有笠山の反対側に位置します。


沢渡温泉郷を過ぎ、左に有笠山(ぐんま100名山)、右が古界名山(ぐんま300名山)です。
P2171427.jpg

古界山
P2171426.jpg

P2171428.jpg

P2171429.jpg


地味に急な坂を登り終えると休憩ポイントあり
その奥には露岩の古界名山が見えています。
P2171431.jpg


立派な四阿の休憩ポイントもあります。
P2171432.jpg


材木の切り出しが行われたようです。
切った木は運び出されていて、まだ切り口の綺麗な切り株が
一列に並んでいました。
下に林道が見えていたので、そこから運んだのでしょう。
P2171433.jpg


材木を運ぶ為の林道と合流します。
間違って古界山の方へ行かないようにして直進します。
P21714344.jpg
1月に下見に来た時には雪があり
足跡があったので迷わず行く事が出来ました。
今回のように雪も足跡も無く、もし初めてだとしたら分かりにくいと思います。

ここさえ間違わなければ
次は道標があります。
P2171435.jpg
直進が仙人窟で、右折が仙人の滝です。

まずは仙人の滝へ行ってみます。

P2171459.jpg

なかなかの迫力です!
P2171438.jpg

P2171437.jpg

P2171442.jpg


P2171451.jpg
登山道に雪はそれほど多くはありませんでしたが
凍っていたので安全のためアイゼン装着しました。


次は仙人窟へ行きます。
こちらへ行く道には、雪はほとんどありませんでした。

P2171521.jpg
この洞窟手前の45mが結構急な下りになります。

写真では分かりにくいですが、急坂です。
P2171460.jpg


洞窟に到着!
こんなに雪がなくて氷筍は見られるのでしょうか!?
P2171461.jpg

心配しながら洞窟を覗いてみる・・・
P2171462.jpg

あっ・・・・
無いかも・・・・

と思ったが、良く見てみると・・・

あった!ヽ(≧∀≦)ノ

小さな小さな氷筍が(* ´ ▽ ` *)
P2171468.jpg
まるで水晶玉のようです。


凄い透明感(*^_^*)
P2171465_convert_20190217164152.jpg

余りにも透明過ぎて、後ろの石が透けて見えている。
P2171475.jpg

こちらは豆電球のようで可愛らしい形^^
P2171476.jpg


二つ並んでいます。
P2171479.jpg


ちょっと撮影方法を変えて撮ってみました。
P2171515.jpg


岩にへばりついているコブのようです。
P2171518.jpg


周りの色を取り込んでいます。
P2171501.jpg


岩やコケの色が映って綺麗です^^
P2171495_convert_20190217165309.jpg


大幽洞窟の氷筍のように、沢山発生していなかったので
一つ一つ丁寧に観察・撮影です^^
P2171503.jpg


もう暖かくなってきて融けたのか?
そもそも今年は成長しなかったのか?
どちらか良く分かりませんが
とりあえず目的の氷筍を見る事が出来たので良かったです。
大幽洞窟の長くニョキニョキ伸びた氷筍も素敵ですが
これはこれで個性的で「あり」ですね^^

ここの洞窟はかなり広く、天上も高いです。
楽々立って入れます。
P2171483.jpg

P2171484.jpg


洞窟の外からは、子持山、小野子山が見えます。
P2171520.jpg


帰りながら、ふと気になる場所があったので
少し登山道から外れます。
P2171522.jpg
たぶん、仙人の滝の上部ではないかと予想


ちょっと前へ出て覗き込むと、やはりそうでした。
P2171525.jpg


満足したので帰りましょう。
P2171527.jpg
滝と洞窟の手前の道が急坂なだけで
基本、こんな感じのハイキングコースです。


美ら寿の社員寮までの道沿いには、もうミツマタがこんなにも
膨らんでいました^^
P2171534.jpg
今にも咲きそうです。

帰宅し、庭の様子を見てみると
もうフキノトウが顔を出していました!
いつの間に!
P2171543.jpg
今夜のおかずが出来ました^^

庭にもいつの間にか春が来ていたんですね~

クリスマスローズも咲いていました。
P2171538.jpg


ピンクネコヤナギもいい感じにモフモフになっていました。
P2171539.jpg


オキナグサもフワフワしてきましたよ^^
P2171544.jpg


この冬は、氷瀑、氷柱、氷筍、霧氷を中心に見て回り、
まさかのアイスバブルと言う予想もしていなかった珍しい現象にも恵まれ
冬の風物詩を堪能しました。

ちらほらと花も咲き始め、そろそろ冬の景色も終わりそうです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

冬から春へ

今年の雨水(うすい)は2月19日 降るものが雪から雨になり いよいよ春 花のシーズンです 忙しくなりますね

Re: 冬から春へ

麦わら帽子のおじさんへ

明日、オキナグサを植えてある病院の中庭に
ヘリウムガスが排出されると言う
なんともショッキングな事が予定されておりまして、
出来れば雪が降って欲しかったところでしたが
天気予報通りの雨でした・・・
あとは祈るばかりです・・・

No title

ご無沙汰しています。
ふわふわのオキナグサが新芽を出しました。
今年は鉢から花壇に植えたので花をつけるかも?と楽しみにしています。

Re: No title

おひさんへ

こんにちは!
いよいよ開花しそうですか!?
待ち遠しいですね~

近況報告お待ちしています^^