シラケ山と天狗岩 - 【片手よつこのてくてく山歩き】
FC2ブログ

シラケ山と天狗岩

P1130503.jpg
シラケ山からの展望



平成31年1月13日(日)晴れ
メンバー:夫婦

天狗岩という名は各地にある。
ここ上野村の天狗岩は、比較的その名は知られていないが、
西上州、上野村が誇る名所として、諏訪山、天丸山についで天狗山があげられている。
特に新緑の4月から5月の連休には、ヤシオツツジが見事である。
また奇形、奇岩と木々の紅葉の秋も見事である。

南牧村方面から行く場合、県道45号線塩の沢トンネルを抜け
鋭角に左折し国民宿舎「やまびこ荘」を過ぎ、
約5分ほど行き大きくカーブすると目の前に「天狗岩」がそそり立っている。
道なりに進むと左側に登山口があり、駐車場もある。

登山道は、スギ林と沢沿いの道を少し急ではあるが40分ほど登り、
山頂近くで急なジグザグ道になるが登山口から約1時間程で、天狗山頂に出る。
さらに鉄バシゴで展望台と呼ばれる岩峰に出る。

岩峰からの眺めは素晴らしく、諏訪山、天丸山や西上州、秩父の山々が手に取るように眺められる
<群馬県HPより>

登山口(8:35~8:50)-避難小屋(9:20)-おこもり岩(9:45~9:50)
烏帽子岳・シラケ山分岐(10:00)-シラケ山(10:10~10:22)
天狗岩登山口(11:07~11:10)-天狗岩(11:08)-避難小屋(11:40)
登山口(11:57~12:00)

行動時間:3時間10分


往復3.2km


駐車場はこのカーブの更に奥にあるみたいだったが
ちょうど空きスペースがあったので、そこに駐車しました。
まだ誰も来ない、一番乗りです。
P11304722.jpg



登山口
P1130473.jpg


鉄橋
P1130474.jpg


凍った川の造形美を楽しみながら登る
P1130476.jpg

P1130477.jpg


沢沿い歩き
P1130479.jpg


UFOキャッチャーですかあ~
そんな細い枝では、この大きな石は釣れませんよ~
P1130481.jpg


大きな岩の基部を巻きます
P1130482.jpg


チョットおふざけ(笑)
P1130483.jpg


避難小屋の分岐が見えてきました。
P1130484.jpg

右に行けば「ニリンソウ群生地」ですが咲いている訳ではないので
左の「おこもり岩」コースへ行きます。


大きな「おこもり岩」の全容が現れました。
P1130485.jpg


進行方向とは逆に、この大きな岩を巻き
裏手に「おこもり岩」がありました。
P1130486.jpg


おこもり岩(天狗の岩洞)
P1130487.jpg


中には小さな石宮がありました。
P1130489.jpg


先程の分岐まで戻り、先へ進むと
磨けば綺麗になりそうな原石がありました。
P1130490.jpg


そして烏帽子岳と天狗岩への分岐
P11304911.jpg


もちろん天狗岩へ行くので
そっちへ進む
P1130492.jpg

もうすぐ山頂だ!
山頂直下は険しいね!と言いながら進む
P11304944.jpg


着いた~~~!
アレ!?
シラケ山?
どういう事?
P1130497.jpg

天狗岩は一体どこへいった?

何がどうして、こうなってしまったのか良く分からないが
とりあえず休憩しよう。
P1130502.jpg


間違えたが展望はバツグンだ!\(^o^)/
P1130499.jpg


何も遮る物がないので360度大パノラマ((⊂(^ω^)⊃))

浅間山
P1130500.jpg

西上州の山は詳しくないので
とりあえずすぐ分かるのは浅間山^^


こちらは秩父方面
P1130504.jpg


シラケ山の展望を楽しんだ後は天狗岩探しです。
往路で歩いてきた横道コースと呼ばれる一般道を引き返さず
岩稜コースから行けそうだったので
そちらへ進んでみた。
途中まではピンク色のリボンもあり
歩けるルートだったのですが、
急に険しくなり危険と判断し断念。

折角下ってきたが引き返します。

往路で通った三叉路の烏帽子岳の分岐まで戻りました。

天狗岩は諦めて帰るつもりでしたが
途中で見落としていた天狗岩の登山口を見つけました!
P11305100.jpg

赤い丸印の場所に道標があったのですが
ちょっと奥過ぎませんか?
しかも字が薄く、かなり近づかないと読めません・・・
P1130505.jpg


今日のメインは天狗岩
折角、登山口を見つけたので
さあ行こう!とすると
主人は「行かない」と言う・・・
またか・・・
わざわざ高速道路料金をかけて来たのに
ぐんま100名山を一つ制覇しなくては
何しに来たのかわからん・・・Σ(ω |||)

「俺は一つの山頂を踏めばそれでいい」

「だからアンタと一緒の山は嫌なんだよね!(*`皿´*)ノ怒!怒!

「今日の目的は天狗岩だったでしょうが!」

「いいじゃんシラケ山の展望良かったし」

しばし大喧嘩の末
旦那はその場で待つと言う

ただ待っているより先に下山して避難小屋で待っていてくれれば
私は天狗岩から「ニリンソウ群生地」経由で合流出来ると提案しても
その場で待つと言う・・・

仕方ない
一人で天狗岩へ
7~8分で着いた。

天狗岩1234m
P1130506.jpg


天狗岩の展望は良くないので
その先に展望台が設けられている事は
分かっていたが、何しろ主人が一緒に登らず
下で待っていると思うと、ゆっくりもしていられない。

木々の隙間から1枚だけ撮影。
P1130508.jpg

当初の予定では下山する予定だったニリンソウ群生地方向の
写真だけ収める。
P1130509.jpg


まあシラケ山で展望は楽しめたからいいやと
主人の所へ戻る。


私を待っている間に
一人下山して行ったハイカーがいたらしく
やはり天狗岩が分からずシラケ山に出たらしく
その人は諦めて下山していったと言う。


大分、大喧嘩をしたが、帰りに甘楽郡甘楽町にあるレモンケーキで
有名な「こまつや」へ立ち寄り
P1130513.jpg

レモンケーキを家族分購入
P1130515.jpg

ここのレモンケーキはメッチャ美味しいんです。
以前から知っていたのですが、自宅から遠いので
お店に直接足を運ぶのは初めてです。

以前は1個160円くらいだったのですが
値上がりしていて1個200円になっていました。
P1140516.jpg
チョット贅沢ですが数年振りの購入なので、たまにはいいかな^^


主人の寄り道希望は高崎市吉井町にあるラーメン屋「大勝軒」です。
P1130514.jpg
主人はここの「つけ麺」が大好きなのですが
何しろ自宅から下道で2時間もかかるので、滅多に来る事が出来ません。


こうして、お互いの好きな寄り道を果たして仲直りです。


しかし私の本当の希望は天狗岩~烏帽子岳で
1日で2座制覇でした。

主人は2座行くのを拒み、仕方なく天狗岩だけになりました。

でも天狗岩だけだと、たったの3kmしかなく2時間で登山終了となる為
近くにある「やまびこ荘」の日帰り温泉と、マス釣り堀が近くにあったので
釣りでもやってみないか?と提案

最初はその提案に乗り気だったのに
前日になって急にラーメン屋へ寄るとプランを変更させられた(`・ω・´)

私がほとんど主人とは山へ行かない理由は
そういう事です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

烏帽子岳へは ヒトツバナ咲く頃 大仁田ダム側より ゆっくり登ってください
一日二座こなしたら 群百 早く達成して目標失ってしまいますよ。

Re: タイトルなし

麦わら帽子のおじさんへ

大仁田ダムからですね!
ありがとうございます!
確かにおっしゃる通り、急がなくてもいい事ですよね^^
コツコツと山数を増やします^^