三ツ峠山(三ツ峠登山口バス停~母の白滝コース縦走) - 【片手よつこのてくてく山歩き】
FC2ブログ

三ツ峠山(三ツ峠登山口バス停~母の白滝コース縦走)

PB189818.jpg
富士山



平成30年11月18日(日)曇り/時々晴れ

三つ峠(みつとうげ)は、山梨県都留市、西桂町、富士河口湖町の境界にある
標高1,785mの山で、峠ではない。三ッ峠山と呼ばれることもある。
開運山(1,785m)、御巣鷹山(1,775m)、木無山(1,732m)の3つの頂上の総称を指す。
日本200名山、新・花の百名山、山梨100名山に選定されている。

山岳会月例山行
メンバー:15名
林道ピストン組/5名
母の白滝コース縦走組/10名

登り:1時間45分
昭和IC(5:00)-富士吉田西IC(7:20)-三つ峠登山口バス停(8:00~8:10)
<道路20分歩く>登山口入口(8:30)-ベンチのある平坦地(9:14)
分岐(9:50)-四季楽園(10:04)-三ツ峠山頂(10:15~10:50)<昼食タイム35分>

下り:2時間50分
山頂出発(10:50)-ピストン組と分かれる分岐(11:26)-母の白滝コース分岐(11:35)
車道出会(12:25)-送電鉄塔(12:40)-母の白滝(13:10~13:20)
河口浅間神社(13:40~13:45)-浅間神社駐車場(13:45~14:00)-昭和IC(17:00)

(バスでの移動時間/片道3時間)

rootmap_new2.jpg

img201811191945453499_convert_20181119223718.png

三ツ峠登山口バス停
PB189726.jpg

今日は15人なので小型バスで来ました。
PB189725.jpg

この先は乗用車のみ侵入可との事で
バスは侵入できない為10分ほど舗装道路を歩きます。
PB1897288.jpg

PB189729.jpg


10分後、乗用車用の駐車場に着きました。
ここには11台停車
ここ以外にも、あちこちに駐車スペースがありました。
PB1897300.jpg


綺麗なトイレ完備
PB189731.jpg

ではスタート!
PB189732.jpg

早速、案内板あり
PB189734.jpg
ふむふむ・・・
え~~~っ!
この山、夏に来れば山野草の宝庫じゃんo(≧ω≦)o
ホテイアツモリソウ、キバナノアツモリソウ、カモメラン、などなど
うわ~、夏に来たら足が先に進まないわ(笑)

今日は、紅葉も終わりだし、花もないし
ここに書いてある野鳥でも居たらいいかな~
PB189735.jpg


歩き始めて少し経つと「ガガガガーーーーッ!」と
明らかに人工的な重機の音がしますよ・・・
何やってんだろう?と思ったらですね
登山道整備中でした。
PB189736.jpg
なんでしょうね~
親切に道を良くしてくれているのでしょうけれど
そこそこ傾斜がある場所に砂利で穴埋めされているので
かえって石車に乗って転倒しそうです・・・


ベンチのある平坦地で休憩
PB189737.jpg


ベンチの休憩ポイントを過ぎると車が見えてきた
何でこんな場所に車が!?と見たらですね
四季楽園の車でした。
PB189738.jpg

と言う事は、この道はず~~~~っとこんな感じの
登山道とは言えぬ、車の通れる道と言うことですねΣ(ω |||)


天気もイマイチだと思っていたところに
光が差してきて、チョット期待!
PB189741.jpg


分岐
PB189743.jpg


三ツ峠山荘
PB189746.jpg


分岐が沢山あります。
PB189747.jpg


PB189750.jpg


四季楽園が見えてきました。
天気が優れず、寒いせいか、ドラム缶に火が焚いてありました。
PB189751.jpg

ベンチでの休憩には100円の支払いが必要みたいです。
PB189753.jpg
富士山が見えれば100円払ってもいいけどね・・・


今度は御巣鷹山の分岐
PB189754.jpg
左が御巣鷹山、右の開運山(三ツ峠山)へ行きます。


ようやく登山道らしい道を歩けると思ったのもつかの間
階段整備中
PB189756.jpg

そして、う回路
PB189757.jpg

大きな反射板が登場
PB189758.jpg

NHKの電波塔があるので、作業用に階段を整備しているといったところでしょうか。
PB189760.jpg


着きましたが・・・
PB189769.jpg
本当はバックに富士山が見えるはず・・・



時々空が明るくなる瞬間があったので
ここで昼食タイムをとりながら富士山が現れるのを待つ事に。

しかし富士山はとうとう姿を見せず・・・

代わりにイワヒバリが現れてくれました^^
PB189844.jpg


下山します。

下山は2組に分かれます。
PB189770.jpg
5人は来た道を戻り、10人は「母の白滝コース」へ下ります。


花が無いので木の実撮影

マユミ
PB189775.jpg

メギ
PB189776.jpg


天上山コースの分岐
PB189777.jpg
地図上では、どこが木無山なのかさっぱり分からず・・・
どこにも木無山なんてなかったと思っていたのですが
帰宅後、良く調べたら、どうやらここが木無山だったようです。
メンバーが進んでいる方向にある大きな案内板のようなものに
木無山と書いてあったみたいです(;^ω^)
たぶん誰も気づかないで通り過ぎました・・・



西川新倉林道出合の手前辺りに開けた場所があり
休憩用の丸太のベンチが設置されていて、そこでようやく富士山を見る事が出来ました!
PB189787.jpg

河口湖も見えます。
PB189788.jpg


群馬からは、いつも小さな富士山しか見えないので
今日は大きな富士山を目の当たりに出来てメンバーのテンションも
上がりまくりでした\(^o^)/

富士山見物を楽しんだ後、すぐに西川新倉林道出合に合流します。
黄色いゲートの方へ行きます。
PB189791.jpg

すっかり落葉し、カサカサと落ち葉の音を立てながら歩きます。
時々、木の根っこや石が隠れているので要注意です。
PB189792.jpg

送電鉄塔
PB189793.jpg

PB189795.jpg


母の白滝は2つあるようで、最初の白滝です。
鉄階段を下りていきます。
PB189798.jpg

PB189804.jpg


大きな岩壁の横を通り過ぎ、本命の母の白滝です。
PB189806.jpg

PB189817.jpg

PB189814.jpg


母の白滝を過ぎ、高速道路が近づいてくる頃
砂防ダム工事が行われており、迂回の為の仮設登山道が作られていました。

仮設登山道を下れば高速道路が見えてきます。
山宮トンネルの橋の下を潜ります。
PB189819.jpg


河口浅間神社が見えてきました。
PB189827.jpg


凄い大きな御神木です。
PB189822.jpg
これは7号杉で、なんと根回り幹囲が30m!
7本中最大級です!


本当は浅間神社正面から参拝すれば
1号杉から順に見学出来るのですが、なんせ山から下山しながら見学しているものですから
順番が7号杉→1号杉と反対に見物中(;^ω^)

5・6号杉は男女杉とも言い、5号(男・父)、6号(女・母)で
良縁、縁結びの杉だそうです。
PB189832.jpg


2・3・4号杉
PB189834.jpg


1号杉
PB189838.jpg

今日の一番綺麗な紅葉
PB189833.jpg

PB189841.jpg

PB189843.jpg


ここはコースが沢山あるので、機会があれば別のコースを楽しんでみたいですね~
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント