北八ヶ岳・北横岳と坪庭散策 - 【片手よつこのてくてく山歩き】
FC2ブログ

北八ヶ岳・北横岳と坪庭散策

平成30年9月23日(日) 晴れ/曇り

午前中に車山ハイキングを済ませてからの第二弾です!

13:20に北八ヶ岳ロープウェイ駐車場に到着
P9238206.jpg

ロープウェイ往復1900円
障害者割引本人のみ往復950円

※北八ヶ岳ロープウェイのHPはこちらをクリック


map_b1_20180928190756c6d.gif


P92382211_20180928190757622.jpg



ロープウェイを利用しない方の登山口はこちら
P9238207.jpg
これから登る人もいるようですが
私達はもう車山で体力消耗してきたので
気力も時間もあまりありません(^^;)

楽してロープウェイで行きます。

ロープウェイの中から南八ヶ岳が見えた~!
P92382099.jpg
あ~!行きたいなあ~!


100人乗りのロープウェイを降りると、そこには坪庭と言う名の庭園がありますので
登山をしない観光客が沢山います。
P92382100.jpg

ロープウェイを降りてすぐにあるという造りは、日光白根山のロックガーデンのような感じがします。
そして岩がゴツゴツした雰囲気は浅間の鬼押し出し園に似ています。


年長のOさんが一番元気があり、背筋がピーンとして張り切っています!
P9238211.jpg


Wさんと私は、車山を下山した時点でスイッチが切れてしまい
もう一度エンジンがかかるまでチョイと時間がかかりそう(^^;)
P9238214.jpg


枯れた木が縞模様に見える事から「縞枯山」と言うそうです。
P9238215.jpg


坪庭はここで終わり
ここからは本格的な登山道となります。
P9238217.jpg

P9238219.jpg

北横岳ヒュッテ
P9238220.jpg
(トイレあります)


空が白くなってきましたヽ(*゚ロ゚)ノ
急がねば!

P9238223.jpg


最初に到着したのは北横岳・南峰 2471.6m
P9238224.jpg


南峰からの展望
ギリギリ見えた蓼科山
P9238227.jpg

縞枯山・茶臼山方面
P9238226.jpg

P9238225.jpg
ガスが迫ってきていて、急いで北峰へ行かないと
展望がなくなってしまうので、どれがどの山だか確認する間もなく移動

P9238228.jpg


北横岳・北峰 2480m
P9238230.jpg

ブログ用に後ろ向きの撮影をしたのですが
Oさんがあまりにも嬉しそうな笑顔だったので
正面載せちゃいました^^
P9238232.jpg

実はOさん、今シーズンに麦草峠から北横岳を目指し
途中で足が痛くなってしまった為、もう少しの所で登頂を断念したそうです。
なので、今日一番喜んでいるのはOさんでしょう^^
この満面の笑みがその証です^^
良かった、良かった\(^o^)/


あら~!
雲の動きが早い事!
P9238233.jpg

あっという間に蓼科山は雲の中に隠れてしまいました。
P9238235.jpg

南峰~北峰の間で本当にギリギリ間に合った感じです。

登頂を果たしたので下山します。
P9238236.jpg
少し紅葉が始まっていました。


下山途中で小学生の男の子連れの親子が登って来ました。
お父さんが「山頂の展望はどうですか?」と心配そうに声を掛けてきました。

「もうすっかり見えなくなっていますが・・・」と答えると
男の子が「ほら~っ!お母さんのせいだ!」と怒っている(^^;)

お母さん、頑張ったけど足引っ張っちゃったんだね~
でもお母さんは毎日頑張っているんだよ
許してあげておくれ、坊や・・・

もう足の踏ん張りが利かなくなってきているので
慎重に下山します。
P9238240.jpg

標高の高い場所は空気が澄んでいる為、このうな岩に張り付いた「チヅゴケ」が見られます。
P9238243.jpg

この枯れ木が縞模様に見えるんですね~
P9238242.jpg


坪庭まで下りて来ました。
折角なので1周してからリフト乗り場へ行きます。
P9238244.jpg
もう辺りはガスで何も見えませんね~


見つけた植物はガンコウランの実
P9238213.jpg


ゴゼンタチバナの実
P9238238.jpg


今日は車山ハイキングだけの予定が、思いもよらず北横岳まで
おまけで登る事が出来て良かったです^^

ちなみに、今回のメンバーは8月11日(山の日)に四阿山に一緒に行ったメンバーです。


本格的な登山道入口より登り62分、下り52分
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

思い出が蘇る

よっこさん、遠征、お疲れ様です。

今から10数年前、霧ヶ峰を歩き回り、そして北横から三ツ岳の岩場、縞枯山・・・登山を始めたばかりの妻を連れて
歩きまわった思い出が蘇る、それ以来北八ツや南八ヶ岳に興味が出て夏や秋に行きまくりました。

お写真を見て、羨ましくもあり、暇があるのに体力が失せた自分をののしりたくなります。
北八ヶ岳は静かで素晴らしい山域だと思います、ゆったりとご三人の山行、写真で楽しみました、感謝です。

Re: 思い出が蘇る

marukeiさん、こんばんは!

ありがとうございます。
marukeiさんも八ヶ岳に沢山行かれたんですね^^
本当に魅了されるのが良くわかります。
思い出があるって素敵な事じゃないですか
私もいつか老いて山歩きが出来なくなった時の為に
思い出が沢山残るようにと歩いているようなものですよ^^
これからも沢山の足跡を残したいと思います^^