破風岳~土鍋山(ガンコウラン・シラネニンジン) - 【片手よつこのてくてく山歩き】
FC2ブログ

破風岳~土鍋山(ガンコウラン・シラネニンジン)

P9178020.jpg
破風岳 1999m



平成30年9月17日(月)霧

P92080766.jpg


毛無峠(7:36~7:43)-破風岳(8:20)-土鍋山(9:30~9:54)-毛無峠(11:15~12:00)
総行動時間:3時間32分
距離:およそ5km(往復)

今日は山友のUさんと一緒の山行です。

破風岳と土鍋山は群馬県嬬恋村と長野県高山村との県境にあり、共に1,999mのピークを持つ山です。

志賀草津ルートが火山規制で通行止めの為
万座ハイウェイ(片道1050円)から行きます。

万座温泉を抜け、万座プリンスホテルから長野県須坂市へ抜ける
上信スカイライン(牧千俣線)から毛無峠へ行きます。
(真っ直ぐ進んでしまいますと須坂市へ行ってしまうので、途中で鋭角に左折します)

毛無峠付近は広場になっていて、榛名山~浅間山を眺めることが出来る展望場所になっているのですが・・・
あいにくの天候で何も見えません(><)
P9177955.jpg

天気が良ければ、ここからすでに破風岳も見えるのですが
とにかく視界が悪くて、毛無山側の広場に駐車してしまいました(^^;)

広場にあるグリーンは一面ガンコウランです!
P9177956.jpg


ガンコウランの実
P9178033.jpg

ガンコウランに混じって原種ブルーベリーもありました。
P9178032.jpg

毛無峠は破風岳と御飯山の鞍部に位置する稜線の為、常に風が吹きつける場所で
温度計は20度を示していたのですが、体感温度は14度くらいでしょうか
とにかく寒い((((;゚Д゚)))))))
持参したウエアをありったけ着込んでの出発です。
Uさんは車に積んであった冬用の毛糸の帽子です(;゜0゜)


ガンコウランの隙間を縫うように進むと破風岳側の広場があり
登山入口の案内板がありました。
P9177958.jpg


本当ならものすごく展望良い場所のはずなんですが・・・
ご覧の通りです・・・ハイΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
P9177959.jpg


およそ34分で破風岳と土鍋山の分岐です。
P9177961.jpg


分岐から4分で破風岳山頂!
P9177963.jpg
視界ゼロです(^^;)
天気が良ければ向かいの御飯山や長野県の景色が見える絶景スポットなんですが・・・
山頂標識の裏をチョット覗き込んで見たところ断崖絶壁になっていました。


P9177965.jpg


先程の分岐まで戻り、次は土鍋山を目指します!

ぐんま県境稜線トレイルのプレートが取り付けられています。
P9177966.jpg

「遭難多発注意」との事で、ここの分岐にはうるさいくらいに
案内板が取り付けられていました。
P9177967.jpg

ここは五味池と土鍋山の分岐です。
来年はここから五味池へ行こうかなと考えていたのですが
あまり人が通っていない感じで笹が茂っていました。
やっぱり長野県まで車で行かないとダメかな~
P9177968.jpg


五味池分岐までは平坦な道ですが、ぬかるんでいます。
更にその先の緩い下りも結構ぐちゃぐちゃです。


何も見えないので、苔むしたアーチ型の倒木に生える紅葉したゴゼンタチバナを撮ってみた。
P9177988.jpg


ゴゼンタチバナの実
P9177969.jpg


テングノコヅチの実
P9177971.jpg


土鍋山が近づいてきたので登りになります。
P9177970.jpg


山頂直下は思ったより急登です。
ゴツゴツ岩とドロドロと、ザックに引っ掛かる木の枝に少々苦戦しながら登ります。
最後のトラロープを登り切れば、浦倉山と土鍋山の分岐で、右に行けば土鍋山です。


着きました!
土鍋山山頂!
P9177973.jpg
誰かが撮影用に置いて行ったのでしょう^^
せっかくなので使わせていただきます。

P9177974.jpg


いや~まだガスは消えてくれません(><)
ここも、本来なら小串鉱山跡の谷や、横手山~草津白根山が一望できるはず・・・


下山開始すると、少し視界が良くなってきました((∩^Д^∩))
P9177983.jpg


小串鉱山跡も見えてきた!
P9177990.jpg


いや~、往路では目の前のトレイルしか見えなかったのに
山の斜面が見えるようになってきましたよ~
P9177991.jpg


破風岳の分岐を過ぎると、毛無峠と毛無山が見えてきた!
P9178004.jpg

わ~お!
絶景ではありませんか!
いや~良かった良かった(*≧∪≦)
今日はこのまま景色が見えないまま終わるんじゃないかと心配でしたが
少しでも見ることが出来ました!


小串鉱山跡や浅間隠山鼻曲山小浅間山、浅間山が一望でき
気分爽快です(((o(*゚▽゚*)o)))
P9178006.jpg


浅間隠山、鼻曲山ズーム。
P9178019.jpg



写真右側にある濃いグリーンはハイマツ
Uさんは初めてハイマツを見たと感激していました^^
P9178011.jpg


毛無峠が見えます。
大分、車が増えました。
朝は視界不良のため、手前の広場すら見えず
奥に車を停めた訳です。
P9178013.jpg

登山者だけではくRCグライダーを飛ばしに来る人や
ドライブで景色だけを見に来る人、ツーリングで訪れる人
景色をバックに愛車撮影する人、様々な楽しみ方が出来る場所になっています。


毛無峠まで下山し、振り返ればようやく破風岳がその姿を現しました^^
P9178020_2018092014395324f.jpg


破風岳の横を見れば、奥に須坂市らしき町も見えました。
P9178021.jpg


こんな大きな石があったんですね~
往路ではこんな大きな石ですら見えなかったんですよ(^^;)
「これはきっと浅間山噴火の時に飛んできたに違いない」などと
何の根拠もないのに決めつけて、石一つで会話が盛り上がります(笑)
P9178024.jpg


破風岳へ登るジグザグのトレイルは、県境トレイルなので
群馬県と長野県を行ったり来たりします。
P9178030.jpg


土鍋山もやっと見えました^^
P9178031.jpg


毛無峠付近にはガンコウランの他にシラネニンジンが沢山咲いていました。
P9178023.jpg


ヤマハハコ
P9178008.jpg


エゾリンドウ
P9177992.jpg
ほとんどはもう終盤で綺麗な株は残り少なかったです。

あとは、シラタマノキなど、先日訪れた浦倉山とほぼ植生は同じようです。

11:15には下山してしまったので、車中で昼食。
この後、毛無山・御飯山のプランもあったのですが
天気がイマイチなので、今回は温泉に入ってゆっくりしましょうと言う事で
折角万座温泉に来たので、万座高原ホテルの石庭露天風呂に入ってみました^^

石庭露天風呂は男女混浴7、女性専用1の合計8つの温泉があります。
混浴はさすがに勇気がいるので、女性専用しか入りませんでしたが
熱い湯が苦手な私にとっては、ぬるくていい湯加減でした^^

ただ料金は高いです(゚△゚;ノ)ノ
1500円!
通常の日帰り温泉の3倍ですね~
ビックリしましたが、滅多に来られないので観光地料金と言う事で(^^;)
でも、アメニティのシャンプー・リンス・ローション・乳液はPOLAでしたので
たっぷり使用させていただきました^^

安い温泉ではシャワーのレバーを何回も押さないとすぐに止まってしまう
事が多いのですが、そういう事はなかったですね~


万座温泉のシンボル「空吹」
水蒸気を含んだ火山性ガスが噴き出す噴火口
P9178037.jpg

凄い硫黄の匂いがしますが、こんな場所に熊が毎日出没するそうです。
「今日も出没しました」と案内が出ていました。


寄り道しながら帰ります。
弦ヶ池
P9178040.jpg


嬬恋牧場「愛妻の鐘」と言う、道の駅ではないが、ドライブイン的な場所がある。

世の夫達が、妻への愛を確かめる!?場所となっている(^^;)

ハート型の鐘へ辿り着くまでには5つの門を通る
P9178042.jpg

第一の門
「妻が喜ぶ家事ひとつ」
A・ゴミ出し B・洗濯物の取り込み C・休みの日の買い物 D・食器洗い E・何もしない

第二の門
「気づいた時の感謝の言葉」
A・料理をほめる B・毎日1回ありがとうと言う C・心で思っているが口に出せない
D・嬉しい時は花を贈る E・何も言わない

など、妻に対する質問の門が続く

そして、最後に「お仕置きの門」がある。

たぶん、Eを選択した夫達は「お仕置きの門」を通らなければ
愛妻の鐘を鳴らす事が出来ない仕組みになっている。

話のネタに立ち寄ってみるのもいいでしょう^^


帰宅し、またいつもの通り犬の散歩をしながら、夕日を眺める。
今日行ってきた草津・万座方面の夕焼けが綺麗だった。
P9178047.jpg



破風岳は、行くまでの道のりがチョット遠いのですが、
天気さえ良ければ、絶対お勧めの山です!
薄暗い樹林帯無しで、絶景からのスタートとなるので
ファミリー&初心者なら破風岳だけで良し、
土鍋山まで足を延ばしても良し、
毛無峠を起点に破風岳&御飯山の両方行っても良し、
色んな選択が出来ます^^
またいつか天気の良い日に、もう一度行きたい山になりました!


~追記~

H30年9月21日
[草津温泉] 志賀高原道路の通行止め 一部規制解除のお知らせ

嬉しいニュースです!

通行止めとなっておりました、
国道292号志賀草津道路の一部区間(殺生ゲート~万座三叉路ゲート 間)は、
白根山の噴火警戒レベルが(2→1)引き下げられた為、通行可能となりました!

平成30年9月22日~9月28日まで日中に限り車両通行可、
平成30年9月29日朝8時以降は終日通行可となります。


【日時】平成30年9月22日(土)~9月28日(金)まで
     午前8時~午後5時の間、通行可


【日時】平成30年9月29日(土) 午前8時以降
     終日通行可



※詳しくは「草津温泉ポータルサイト」をご覧ください。
  こちらをクリック

※折角、通行可能となった志賀草津道路ですが、その後再度噴火警戒レベルが引き上げされ
 また通行不可となってしまいました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

素敵な場所ですね!

よっこさん
ご無沙汰しています。
素敵な場所に行きましたね。
私もいつか行きたいと思いながらまで行ってません。
霧が晴れると余計綺麗に見えます。
展望がきくこれからが良い場所ですね。
多少寒いでしょうね。
小串鉱山跡も見たいなあ。
楽しみです。

Re: 素敵な場所ですね!

iiyuさん、こんばんは!

ぜひ行ってみて下さい!
絶景スポットですよ~

私も晴れた日にもう一度行きたい山です!