赤城山・長七郎山 - 【片手よつこのてくてく山歩き】

赤城山・長七郎山

平成26年10月18日(土) 晴れ
標高 1579m  
●歩行時間=3時間(休憩1時間含む・小沼1周)

先月の笠ヶ岳にて、ちょっとハードルを上げすぎてしまった事を反省し、まだまだ自分のレベルに合った登山を沢山経験しなければと思い、低山を選んでみました∠( ^ o ^ ┐)┐
今回は息子と2人での登山です。
親子ハイキングにピッタリの登りやすい山ですが、息子にはちょっと物足りなかったかも(〃▽〃)

(1年以上前の登山記録を記事にしていますので、この時は3時間(休憩含む)もかけて登りましたが、今では1時間あれば長七郎山・小沼を1周出来るようになりました)


PAP_0042_convert_20160131142441.jpg

PA170368_convert_20160131142105.jpg

PA170371_convert_20160131142142.jpg

小沼の水はとても綺麗で、水面には逆さ長七郎山が映っています。
PA170361_convert_20160131141911.jpg

緑が美しい時期はこんな感じです。
襍、蝓主アア・壼ー乗イシP6130325_convert_20160202123310


安全に登山ができますように
PAP_0043_convert_20160131142515.jpg

山頂ではありませんが、こんな広い場所がありました。
PA170344_convert_20160131141738.jpg

PA170343_convert_20160131141705.jpg

後ろに見えるのは地蔵岳です、アンテナが沢山立っているのが特徴的です。
PA170334_convert_20160131141601.jpg

PA170333_convert_20160131141535.jpg

山頂は黒土で、若干霜がありました。
PA170329_convert_20160131141450.jpg

PAP_0051_convert_20160131142553.jpg

紅葉は、全体的にはもう終わりでしたが、まだ頑張って残っている木もあり、目の保養になりました。
PA170359_convert_20160131141834.jpg

PA170366_convert_20160131142030.jpg

PA170365_convert_20160131142005.jpg

PA170375_convert_20160131142244.jpg

今回の長七郎山は手軽に登山を楽しめる山でした。
遠方から訪れるお客さんは地蔵岳や覚満淵とセットで歩く方が多いようですが、何しろ私の膝痛を考えるとあまり無理はしたくないので、ここだけにしておきました。

参考までに、覚満淵です。
春には水芭蕉を見る事が出来、小尾瀬と呼ばれているようですが、その時期には行った事がないので、また今度行ってみたいと思います。(写真は平成26年9月13日撮影)
PAP_0055_convert_20160131142626.jpg

ツツジの咲く時期の小沼の様子
襍、蝓主アア・壼ー乗イシP6130326_convert_20160202123640


次回の登山予定は 平成26年10月26日(日) 赤城山・地蔵岳 です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

相変わらずいい景色だし写真の撮り方上手だね!\( 'ω' )/
これからも気を付けて登山楽しんでね〜!楽しみにしてる^ ^

sakiへTo sakiさん

第一号のコメントありがとうね~
ちょっと今は腰痛がね・・・・v-388
今、雪もあるから、また落ち着いたら登るよ~