白井宿の八重桜と御衣黄 - 【片手よつこのてくてく山歩き】
FC2ブログ

白井宿の八重桜と御衣黄

平成30年4月18日(水)
P4180352.jpg



渋川市にある「道の駅こもち」の裏には白井宿と言う街道がある。
八重桜が見頃を迎えているので行ってみました。
今日の目的は御衣黄(ギョイコウ)と言う緑色の桜。


用水路を挟んだ両脇は普通に道路になっていますので車が通ります。
P4180303.jpg


まずはお目当ての御衣黄(ギョイコウ)
P4180310.jpg

だいぶピンク色が進んできていました。

メッチャ綺麗です(((o(*゚▽゚*)o)))
P4180332.jpg

P4180333.jpg
もう少し早い時期に訪れれば、もっと緑色のギョイコウを楽しむ事が出来ますが
このピンク色に変化していく過程も素敵です(* ´ ▽ ` *)


ギョイコウは2本確認しました。
P4180311.jpg



街道に咲く八重桜の多くは「関山」(かんざん)という品種でした。
P4180351.jpg


関山の真下に設けられた休憩スペースは、回りの雰囲気に良く溶け込んでいました。
P4180328.jpg


十二単衣でもまとい扇子を片手に「おほほ」などと、ほほ笑めば盛り上がりそうですが
まあ、たぶん笑われるだけでしょう(笑)
P4180329.jpg


昔の建造物が多く残されており、味わいのある街道です。
P4180322.jpg


松月(しょうげつ)は淡いピンク色
P4180354.jpg


ウコン桜も1本だけ確認出来ました^^
まだ小さな幼木でした。
こちらもピンク色が進んでいます。
P4180343.jpg


普賢象(ふげんぞう)
P4180362.jpg

普賢像の太い幹にはヤニが沢山出ていました。
P4180364.jpg


ヤニを求めて集まってきた昆虫だと思ったのですが、
どうやら違うようです。
この昆虫「ヨコヅナサシガメ」と言うカメムシの一種で
日本産サシガメ科中最大級の種であるそうです。
肉食のため、昆虫をエサにしているので樹皮の中にいるエサを探していたようです。
刺されるとかなり痛いともいわれますので、集団でいる場所ではうかつに手や肌を接触させない用心が必要です。
体にある赤い模様は、成虫ではほとんど見えなくなります。
P4180363.jpg


桜の他にもスズラン
P4180359.jpg


スズランの中にオダマキ
P4180360.jpg


存在感抜群の牡丹(ぼたん)
P4180349.jpg


カエデの葉も青い空に映えます。
P4180325.jpg


このように用水路の両脇に桜並木があり
散っていく花びらが水に流されていく様もまた風情がありました。
P4180334.jpg


用水路の所々に井戸がありました。
P4180307.jpg


歴史資料館
P4180347.jpg
今日は午前中仕事でした。
昼に雨があがり、こんなにいい天気になってラッキー!
息子を床屋へ連れていき、散髪後そのまま息子とお花見でした。
桜だけでは飽き足らず、苔やら昆虫やら撮影している私の横で
「しょうがね~母親だな~」と言わんばかりに撮影が終わるのを待っていました(^^;)


案内図
P4180356.jpg


こんな案内のポスターも貼ってありました。
5月1日に子持山の山開きがあるようです。
P4180330.jpg


平成30年4月22日(日)には白井宿八重桜まつりが行われるそうです。
~内容~
白井城下の街道のまちとして栄えた白井宿で、
戦国武将などの衣装を身にまとった
武者行列が行われるほか、農産物・特産品を販売する六斎市、
「彌酔(やよい)の句会」と呼ばれる俳句大会が行われます。

六斎市:9時から15時 (雨天決行)
武者行列:10時30分から正午 (雨天の場合は中止となります。)
場所:白井宿通り約950メートル区間
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

すばらしい八重桜!

よっこさん
おはようございます。
白井宿に行って見たくなりました。
ギョイコウの美しさを直にみたいですが
もう遅いかな

Re: すばらしい八重桜!

iiyuさん、こんばんは!

ご覧いただきありがとうございます。

チョット異色な桜、ギョイコウは見る価値ありますよ^^
もう少しの間咲いているのでは?

今年は本当に花の開花が早くて
追いかけるのが大変です。