花寺・吉祥寺にて水芭蕉が咲き始め - 【片手よつこのてくてく山歩き】
FC2ブログ

花寺・吉祥寺にて水芭蕉が咲き始め

P3184719.jpg

川場村にある青龍山吉祥寺にリュウキンカと水芭蕉を見に行ってきました。

水芭蕉は咲き始めといったところです。
P3184695.jpg

P3184725.jpg


リュウキンカは1輪だけ咲いていましたが
遠くて、目一杯ズームしてこれがやっと。
P3184707.jpg


雪割草
P3184710.jpg


エンコウソウの葉が出てきました。
P3184705.jpg


フキノトウが沢山あります。
P3184722.jpg


本堂に行ってみます。
P3184706.jpg


臥龍庭
P3184711.jpg


昇龍の滝
P3184712.jpg


本堂回廊をぐるりと回り
P3184714.jpg


青龍の滝
P3184715.jpg


あら、可愛いカモを発見^^
P3184716.jpg

ここの豊富な水は武尊山より流れてきている水です。


身長10cm程の可愛らしいお地蔵さん
P3184720.jpg


なで大黒天
頭巾は良縁、小槌は金運、袋は幸福に御利益があります。
全部なでてきました^^
P3184698_convert_20180321083812.jpg


子供の頃からいつも思う
なぜこんなにも沢山手があるのか( ̄^ ̄)ゞ
P3184697_convert_20180321083857.jpg

こんなに手があるなら1本分けて頂戴と
子供の頃はよく思ったものだ
P3184696_convert_20180321083844.jpg


山門を後にして次のプランへ
P3184693.jpg


駐車場入口付近に気になる階段がありまして
以前訪れた際にも気になっていたのですが、
まだ行った事がないので、行ってみます。
寺山遊歩道とあります。
P3184733.jpg

そして、ここから岩観音へ行けるようなので
行ってみたいと思います。
P3184732.jpg


一旦登ると石宮がある広い場所があります。
P3184735.jpg


吉祥寺を見下ろす龍頭橋
P3184736.jpg


愛宕神社
P3184737.jpg


岩観音はこれかなあ~?
と思ったが違うようです。
「青麻宮」だそうです。
P3184739.jpg


なんと快適な尾根の遊歩道
P3184740.jpg


おっ!
山頂直下のような雰囲気になってきたではありませんか^^
P3184741.jpg

高台に登り詰めたようですが、特に山頂はないみたいです。
桜の木が植栽されているようです。
P3184745.jpg


ちょっとした高台ですがジオラマ風に川場村が見えます。
中央の奥には子持山が霞んで見えます。
P3184746.jpg


風が吹いて心地よい気分です(*^_^*)

ここ最近山の記事が書けていないのは
ちょっと負傷中でありまして(^^;)

仕事は休まず行っていますが
ザックを背負えない状態なので
今日は飲料とカメラだけ持って歩いています。

今日は山復帰のためのリハビリ低山ハイキングです。


道の駅川場田園プラザの近くにある後山(うしろやま)が良く見えます。
この後行ってみるつもりです。
P3184742.jpg
後山の奥には赤城山が霞んで見えています。


今のところ低山しか行けないので
気分だけ高山に登ったつもりで
この松をハイマツだと思い、高山気分になっています(^^;)
P3184747.jpg


樹の隙間から見えたのは鉱石山でしょうか
ぐんま100名山なので、今年は行ってみたいと思っています。
P3184748.jpg


結局、岩観音は見当たらず
まだ先のようですが、道が荒れていたので止めておきます。


引き返しながら蝶を発見
P3184774.jpg

逃げられないように、そ~~~~っと近づき
蝶が落ち着いたところで撮影開始
なんとマクロで撮る程近づいています。
P3184782.jpg


久しぶりに山の風を感じて気分爽快です!


※昨年5月にエンコウソウを見に行った時の記事はこちらをクリック
※花寺吉祥寺のHPはこちらをクリック

吉祥寺は拝観料がかかります。
大人500円ですがHPより20%の割引券があります。
障害者は無料ですので、障害手帳をお持ちの方はお忘れなく持参して下さい。
同行する付添人も一緒に無料になります。




P3180073.jpg

P3180070.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

大丈夫ですか?

お怪我でザックが背負えない・・・心配ですが、リハビリ低山の様子からみると元気そうで安心です。

蝶の名前は、”シータテハ”です、なかなか出会えない貴重な蝶です。

キタテハは水色の豹紋があり低地の里や林です。

シータテハは標高のある場所です、同じタテハで見分けは難しいですがmarukeiの記事、「蝶が舞いだした森の道」(3月9日)に
キタテハの表翅の写真があります、後ろの方に水色の豹紋があります。

この蝶にはありません、従って珍しいシータテハ蝶です、リハビリのご褒美ですネ!!!

大丈夫です

marukeiさんへ

とりあえず動けているので大丈夫です。

シータテハですか!
ありがとうございます!

蝶の世界も奥が深いですね~

花を撮る時に、葉や葉の裏、茎に毛が生えていないかなどなど
花だけでなく、色んな角度から観察しないと
特定出来ない事が多々ありますが
蝶も同じなんですね~

花に蝶に忙しい季節になりましたね^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

おひさん、こんばんは!

おひさんのマイガーデンは大変賑やかそうですね^^