フユアオイ<冬葵> - 【片手よつこのてくてく山歩き】

フユアオイ<冬葵>

昨年、船ヶ鼻山でオニノヤガラを見つけましたが
時期的に遅く、枯れていたので、今なら丁度見頃かもと思い
探しに行こうと思い立ちました。

が・・・

その場所はかなり遠く・・・
今の足では無理だと思い・・・

ズルして車で近くまで行けないかと
道探しに行ってみました(^^;)

自分の勘を頼りに、なんとなくその方向に進んでみた。

すると、地元なのに全く見た事のない知らない景色が広がっていました。
そこはまるで北海道かと思うような場所でした。

P6253973.jpg

P6253985.jpg

そして、見つけたのは「フユアオイ」(冬葵)
フユアオイP6253982

フユアオイP6253978

フユアオイP6253983

フユアオイP6253984

フユアオイP6253981


ガマズミ
ガマズミP6253972

ノイバラ(野薔薇)
2m位の低木でした。
P6253974.jpg

ノイバラ
ズームでこんな感じ
P6253969.jpg

栗の花
P6253986.jpg

P6253977.jpg


スイカズラ
繧ケ繧、繧ォ繧コ繝ゥP6253967_convert_20170628212353


で、結局はズルして行こうとした道は見つからなかったと言うか
たぶんここだろうと思われる場所は見つけたのですが、
ゲートがあり閉まっていたので入れませんでした(^^;)

なのでオニノヤガラは残念ながら見る事は出来ませんでした。
代わりに見つけたのが「フユアオイ」でした(^^;)

フユアオイは江戸時代に葉を食用とするため栽培されていたそうです。
現在は海岸などに野生化していると本には記載してあるが
まったく海岸のない海無県の群馬の山奥で野生化していた(^^;)

フユアオイの名前の由来は、冬でも緑葉があるからとか
花が春から冬までほぼ1年中見られるからとも言われているらしい。

また葉を茹でて食べることができ、中国等では今でも野菜としてよく利用されるそうです。
便秘解消効果もあるようで、女子に嬉しいハーブティーで飲めるそうです^^
どんな味なんだか( ^o^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント