アツモリソウ咲くわらび平森林公園キャンプ場へ - 【片手よつこのてくてく山歩き】

アツモリソウ咲くわらび平森林公園キャンプ場へ

P6113730.jpg

見たかった花の一つ「アツモリソウ」を見に高崎市倉渕町の「わらび平キャンプ場」へ行ってみました。

P6113728.jpg
結構、山奥です。
ここで標高1126mあります。

案内図で、どこにアツモリソウがあるのか確認


迷路の奥にあるようだが・・・
P6113729.jpg

どう見ても「迷路」の場所に「ヤギ」がいる・・・?
P6113756.jpg

とりあえず回り込んでみるとしよう
P6113755.jpg


回り込んだ場所から「ヤギ」と駐車場をみるとこんな感じ。
P6113743.jpg

全くどこにあるのか分からず
ウロウロしていると、厳重な檻がある
もしかしてここか?
P6113741.jpg
なんだか雑草だらけで、全く手入れをしていない様子・・・

あっ!
あった!
P6113730.jpg

P6113732.jpg

期待していた程多くはなく、3本だけだったが
それでも開花の状態は見頃でいい感じ(*^_^*)

あれ?
でも、ここには白いアツモリソウがあるはずなんだけどなあ~?
ないぞ・・・・Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

もう一度「管理棟」まで戻る。
中にいたスタッフに聞いてみた。
私:「すみませ~ん、白いアツモリソウがあると聞いて来たのですが・・・」
若いスタッフ:「あ~、あれ?今年咲いたっけか?」
      「ちょっと、案内しますね」

  ~外に移動~

若いスタッフが、年配のスタッフに「白いアツモリソウ」の事を聞いている。

年配のスタッフ:「あれね、今まで90歳のおじいさんがずっと管理していたんだけど
          今年から来られなくなっちゃって、誰も管理出来ないでいるんだよ」

          「おじいさんが来ていた時も、草むしりを手伝おうとしたら、手を出すなと言われて
           誰も手出し出来ないんだよね~」

          「おまけに、昨年白いアツモリソウを増やそうとして株分けしたら、どうやらそれが
          良くなかったんじゃないかな、そのせいかどうか分からないけど、
           今年は生えてこないんだよね~」


え~~~っ! (T_T)
なんてこと・・・・  

しかも、色々とお話しを伺ったところ、ここのアツモリソウは元々自生していたもので
純日本産の貴重なアツモリソウで、白いアツモリソウは突然変異で突如出現した
これまた天然の国産物なんだそうです。

ビックリです。
キャンプ場なので、私はてっきり人工的に植えたものだと思っていたので
まさか自生していたアツモリソウを撮影出来るとは思ってもみませんでした。

しかし、白いアツモリソウがないとは、なんと残念な事か・・・・(><)

私があまりにも残念がっていたので、
スタッフが親切に、ラミネート加工した「白いアツモリソウ」の写真をくれました。

それがこちらです。
P6113828.jpg

P6113829.jpg
       
あ~、見たかったなあ~(T_T)  

しかし、ここのスタッフさんは親切でした。
近くにアツモリソウを植えてある「道の駅」があるからと
わざわざ電話をかけて聞いてくれました。
でももう散った後との回答で残念でした。

ラミネート加工された写真は、来場者に見せる用に置いてあったのに
「持って行っていいよ」と
本当にありがとうございました。       


もしかしたら、また突然変異で生えてくるかもしれないので
また来年来てみる事にしよう。


他には、クマガイソウもあり、これもまた厳重に檻の中でした。
花期はもう終わりで葉のみです。
P6113737.jpg


サンカヨウらしき植物もありました。
P6113740.jpg

これは「キレハサンカヨウ」みたいです。
P6113738.jpg


最初に紹介したように、ここはすでに標高1126mの場所なので
山登りをしなくても展望を楽しむ事が出来ます。


わらび平スカイデッキが設置されているので眺めバッチリです。
P6113724.jpg


榛名山方面
P6113726.jpg

ドドメキ山(雨坊主山)
こういうの見ちゃうと、また行きたくなります(^^;)
P6113725.jpg

そして、ここから「高倉山」へ行けるようです。
あ~~~足が痛くなければ行っちゃうんだけどな~~~(;д;)
本当にもう、馬の前にニンジンぶら下げ状態ですよΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
P6113727.jpg

釣り堀もありました。
P6113758.jpg

これも突然変異で白くなった「マス」?のようです。
P6113760.jpg

釣り堀料金
P6113762_convert_20170618131344.jpg

冷たい「ラムネ」販売あり
P6113761.jpg


空には大きな鳥が飛んでいました。
P6113753.jpg


道中は山道なので、お猿さんがいました。
P6113718.jpg

P6113719.jpg

P6113720.jpg

P6113722.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

歩けるようになったのですか?
”アツモリソウ”、暫く見ていないので鮮度抜群で見させていただきました。
良い場所ですね、お猿は恐い!、数十年前に襲われた経験あります。

歩けて良かったです。

Re: No title

marukei さんへ

お散歩程度なら大丈夫です^^

階段がキツイので山はまだいけません(><)

猿に襲われた事があるんですか!?
それは恐怖症になりますね・・・