観音山「柳沢城跡」と不動滝 - 【片手よつこのてくてく山歩き】

観音山「柳沢城跡」と不動滝

P5212889.jpg

平成29年5月21日(日) 晴れ

岩櫃山下山後、まだ時間があるので観音山も行ってみました。
いつも気にはなっていたもののスルーしてきた山です。

ガイドマップの説明によりますと
岩櫃城の北東、観音山頂上にある柳沢城は、岩櫃城の支城(出丸)と考えられ
「岩鼓の要害」と呼ばれていました。南東に向かって飛び出した先端の高所を主郭としています。

観音山入口(10:00)
P5212891_convert_20170525103650.jpg

P5212892_convert_20170525103715.jpg

すぐに胎内窟という洞窟のような場所があり
ハシゴを登ると洞窟の中を潜り抜けるようになっていて
好奇心旺盛な子供なら、アスレチック感覚で楽しめそうな場所です^^
P5212893.jpg

P5212894.jpg

胎内窟を過ぎると、すぐ左手に北向観音があります。
P5212896_convert_20170525103744.jpg

ちょっと歩きにくい山の斜面を登ります。
遠目でも良ければ、下から見上げる事が出来ますので
無理に登る必要はありませんが、折角来たので登ります(^^;)
P5212897.jpg


変化に富んだ登山道で、低山ながら飽きさせません^^
P5212898_convert_20170525103806.jpg

 途中、西山と観音山へ行く分岐あり

P5212899.jpg


金掘り穴、奥行き20mだそうです。
昔、金の採掘をしたのでしょうか。
知人のお子さんがこの穴の奥に入って行ったところ
奥に熊がいたそうなので、むやみに入らない方がいいでしょう。
P5212900.jpg


突出した巨大な岩ありヽ(o´・ω・`o)ノ──!!!
P5212901.jpg

象ヶ鼻という岩だそうです。
P5212902.jpg

P5212903.jpg

鎖場あり
P5212906.jpg

山頂です!530m (10:20)
P5212908.jpg

山頂の石仏はなぜか皆頭がありません・・・
P5212909_convert_20170525185106.jpg

P5212910_convert_20170525185153.jpg

P5212911.jpg

山頂からの展望は赤城山のみです(^^;)
P5212912.jpg

下山に撮影した石仏も、やはり頭がありません・・・
P5212913_convert_20170525185128.jpg

P5212914.jpg

観音山不動堂(10:38)
百基の観音が祀られていたと伝わる観音山の麓にあるお堂です。
P5212922.jpg

不動堂の周りには、また頭のない石仏と
何故か恵比寿様!?
P5212923.jpg

観音山不動滝
辺りの空気はヒンヤリしていて心地よい風とマイナスイオンたっぷりです(* ´ ▽ ` *)
P5212926_convert_20170525103834_20170525190124227.jpg



駐車場にはトイレ完備
P5212933.jpg



~見つけた山野草~

クリンソウ
P5212888_convert_20170525103600.jpg

クリンソウ
P5212890_convert_20170525103627.jpg

カキドウシ
カキドウシP5212935_convert_20170525103909

アブラツツジ
アブラツツジP5212920

ウリノキはまだ蕾でした。
P5212928.jpg


登り20分、下り15分のお手軽登山で、岩場や鎖場、ハシゴがちょっとだけあって
なんとなく霊山嵩山に似た感じの山でした^^

岩櫃山だけでは、もったいないです!
ぜひ、観音山もセットで登る事をお勧めします^^

ウリノキの開花を見たいのと、西山も登ってみたいので
また近々行ければと思います。

~続き~
後日5月28日(日)
ウリノキの花が咲いたかどうか、確かめに行きましたが
まだまだ真っ青な蕾でした(^^;)

そして西山も途中で断念(><)
観音山との分岐を西山方向に進んでみたところ、
道が途絶えていました・・・
もし行くとしても藪漕ぎ覚悟で行くような感じで危ないので中止しました・・・


観音山との分岐の先には、また頭のない石仏あり・・・
P5283166.jpg

そして地図に載っている「第一穴」なのか「第二穴」なのかよく分かりませんが
金堀穴とつながっているような感じの「穴」がありました。
P5283167.jpg

ここで登山道は終了です。
西山へ行く道はありません。
様子見に少しだけ藪漕ぎしてみましたが
山頂の方から、良く分からない変な鳴き声(獣なのか鳥なのか?)がず~~~っとしていたので
不気味な感じでしたΣ(ω |||)

あとあと、良く考えてみたら、近くの霊山嵩山で「ハヤブサ」の鳴き声を聞いた事があったのを
思い出し、場所的にも近いし、こっちの山にも生息しているのかもしれない。
でも、あの鳴き声は威嚇しているような、人を寄せ付けないようにしているかのような鳴き声でした・・・

引き返します・・・

胎内窟のハシゴを登ってみましたが
穴の中には特に何もないようです。
水が滴り落ちていました。
P5283171.jpg


ヤマイタチシダ
P5283168_convert_20170528152024.jpg

この毛むくじゃらな感じは「ヤマイタチシダ」ではないかと思います。
P5283169_convert_20170528152055.jpg

クリンソウ 3色
P5283173.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント