岩櫃山[尾根通り・岩櫃城跡~沢通りコース] - 【片手よつこのてくてく山歩き】

岩櫃山[尾根通り・岩櫃城跡~沢通りコース]

平成29年5月21日(日) 晴れ

登り:尾根通り・岩櫃城跡~山頂(7:25~8:40) 1時間15分
下り:沢通り(8:45~9:40) 55分

今日は上毛新聞社主催の「上州真田 三名城ウォーキング2017」の開催日ということで
混雑する前に登ってしまおうと思い、早めのスタートです。
昨日が「沼田城址~名胡桃城址」、今日が「岩櫃城址」のようです。

申し込みをしている訳ではないので個人山行です。

真田丸効果で岩櫃城も案内板が日に日に立派になっていき
訪れる度に雰囲気が変わっていきます。

以前は砂利だった駐車場は完全舗装の綺麗な駐車場に変わり
このような案内板が設置されました。
P5212801.jpg

時間が早い為、まだ開いていませんが、案内所も立派です。
P5212802.jpg

新設された綺麗なトイレもあります。

ではスタート
P5212803.jpg

P5212804.jpg

岩櫃城址へ
P5212807.jpg

岩櫃城址
P5212811.jpg

尾根通り4合目
以前は○合目なんて案内板はありませんでした。
P5212812.jpg

ガサガサッ!と音が聞こえたと思ったら「カエル」でした。
P5212814.jpg

5合目
P5212815.jpg

天狗岩
P5212818.jpg

6合目
P5212819.jpg

櫃の口(天狗の蹴上げ岩)
ここで沢通りと合流です。
P5212820.jpg

天狗の蹴上げ岩を通過
P5212821.jpg


沢通りの6合目
P5212822_convert_20170525102258.jpg

最近よく見かけるカナヘビ
P5212824.jpg

カナヘビならまだ害がないので怖くはないのですが・・・

7合目から8合目の間にある鎖場で「ヘビ」を発見・・・Σ(ω |||)
今年はよく出くわすなあ~
鳴神山で見た蛇のような黄色い縞模様はなく、小さめで茶色かったので
マムシではないかと・・・
これは、怖かったので写真撮影せず・・・

8合目
P5212825_convert_20170525102317.jpg

P5212826.jpg

9合目
山頂は狭く、混雑時には休憩出来るような感じではないので
休憩するならここの9合目が良いでしょう。
P5212832.jpg


9合目を過ぎればすぐに「東の岩峰」です。
P5212833.jpg

東の岩峰を一旦下り、やせ尾根を通り山頂直下に出ます。

山頂直下の登りスタートです。
P5212834_convert_20170525102504.jpg

P5212835_convert_20170525102522.jpg

急な岩峰を登りきれば山頂です。
P5212839.jpg


展望指示盤
QRコード付きの、なかなか最新式の指示盤です。
P5212836.jpg


奥の雪山は仙ノ倉谷川岳
手前の右下に霊山嵩山
手前に嵩山、奥に谷川~仙ノ倉P5212837

北~東
谷川岳・嵩山方面
北~東、嵩山方面P5212849


白砂山・薬師岳・吾嬬山方面
白砂山・薬師岳・吾嬬山方面P5212842

小野子山
小野子山P5212845


P5212843.jpg


山頂から見た東の岩峰
P5212846.jpg


下山開始
P5212851_convert_20170525102547.jpg


また東の岩峰に戻ってきました。
そこから見る岩櫃山山頂
P5212852.jpg


下山する頃には上毛新聞社主催の団体さん達が登ってくるのでは?と
思っていたのですが、全く来る気配なく下山。

この沢通りコースは岩櫃山に初めて登山に来た際に使用したルートで
その時は今回のような詳しい案内の道標が少なかったので
下の写真の分岐で迷って左に行ってしまい、とんでもない場所に出て大変な目にあいました(^^;)
沢を挟んで道が左右にあるので、駐車場に戻るためには右に曲がりましょう。
P5212871.jpg



~今回見つけた山野草~

ギンランかクゲヌマランか判定をものすごく迷っています(><)
クゲヌマラン?P5212827
距(キョ)の突起がギンランと比べて短い事
ギンランよりも花が上向きである事
ギンランの花は半開状で全開しないと本に記されていることから
クゲヌマランではないかと推測

P5212829.jpg


P5212830_convert_20170525163457.jpg


ウワバミソウ
ウワバミソウP5212823


ヤマトユキザサ
ヤマトユキザサP5212884_convert_20170525165436

ユキザサよりやや大型で、葉は8~11枚互生する。

ヤマトユキザサ
ヤマトユキザサP5212885


ユキザサ
ユキザサP5212879_convert_20170525165325

5~7枚の葉を互生する。

ユキザサ
ユキザサP5212882


ヤブレガサの蕾が出始めました。
ヤブレガサP5212810


今回初めて見た花で名前が分かりません・・・
P5212867.jpg

後日、調べましたところ
タチガシワ/キョウチクトウ科/カモメヅル属と判明しました。

P5212872.jpg

P5212874.jpg


これはまだ名前が分かりません。
P5212875_convert_20170525103456.jpg

P5212876_convert_20170525103518.jpg


ジュウニヒトエ
ジュウニヒトエP5212808_convert_20170525122505

コミヤマスミレ
コミヤマスミレP5212881_convert_20170525123736

コミヤマスミレ ズーム
コミヤマスミレP5212880_convert_20170525123701


樹木の花ですが、名前不明
P5212816.jpg


★この後、観音山「柳沢城跡」と不動滝に行きました。山行記事はこちらをクリック

※蜜岩通り~赤岩通り~潜龍院跡コースの山行記事はこちらをクリック
※蜜岩通り、中~上級者向けコースの山行記事はこちらをクリック
※尾根通り・岩櫃城跡経由コースの山行記事はこちらをクリック
※沢通りハイキングコースの山行記事はこちらをクリック
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お久し振りです!
元気そうですね♪山のトップシーズン突入ですね!また今年どこか行きましょう!(^-^ゞ

Re: タイトルなし

上田さんへ

久しぶりです~♪
山のお誘いはいつでもお待ちしていますよ~^^