絶滅危惧種はフラワーパークからも絶滅しているのでは? - 【片手よつこのてくてく山歩き】

絶滅危惧種はフラワーパークからも絶滅しているのでは?

このところ、群馬フラワーパークの記事続きです(^^;)

園内に絶滅危惧種ばかりを集めたコーナーがあるのですが、
明らかに3月~、4月~咲いていてもいいはずの花が見当たりません・・・
花どころか葉さえ見当たりません・・・

これって、開園当時は植えたのでしょうけれど
今となっては、植物名プレートだけ備え付けてあって、絶えてしまっているような感じがします・・・


ノウルシ(4月~5月)
開花はまだだとしても「葉っぱ」くらいは、どこかにあるだろうと思い探しましたが
全くありません・・・
P4021099.jpg


アマナ(3月~5月)
これもありません・・・
P4021075.jpg


ミヤマオダマキはまだ6月~8月なので当然花は見られませんが
枯葉の下に新芽があるのかなあ・・・
P4021078.jpg


日本翁草に至っては「絶滅危惧種」の表記もない・・・
株も1つもありませんでした・・・
P4021095_20170409093644c9d.jpg


唯一見られたのが「シュンラン」です
P4021086.jpg

シュンランP4021085


キンランも植物名プレートだけ・・・
P4021089.jpg


キンランの植物名プレートの辺りには名前が分かりませんが
下の写真の花が沢山咲いていました。
(後日、フッキソウと判明)
P4021087.jpg

P4021088.jpg

P4021101.jpg

P4021100.jpg


ツルハナシノブ
これは絶滅危惧種ではありません。
ツルハナシノブP4021080
P4021082_convert_20170409095045.jpg

ツルハナシノブP4021081


このカタクリはバイオテクノロジー栽培のカタクリらしいですよ。
P4021090.jpg

山に自生している天然のカタクリとは葉が明らかにちがいますね~
班入りの葉ではありません。
P4021091.jpg

人工栽培物ですが、それでも地元の子供たちが一生懸命植えたみたいです^^



トサミズキ
トサミズキP4021073

サクラ
P4021108_convert_20170409100952.jpg



群馬フラワーパークは今年で開園25周年を迎えるそうですが、
開園当時は「バラ」「チューリック」などの派手な目立つコーナーと、子供がまだ小さかったので
遊具や、水遊び場ばかりだったので、「ロックガーデン」や「木漏れ日の森」といった
山野草のコーナーは最近知りました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

珍しい山野草がいっぱい。大事にしたいですね。「
下の写真の花・・・」はフッキソウだけど小豆色の点々が
ありますね。
上高地などで見かける一般的なものは白だったと思いますよ。

Re: No title

おひさんへ

あれは「フッキソウ」なんですね^^
ありがとうございます!
フラワーパークも敷地が広すぎて、たぶんスタッフも手入れが行き届いていない様子です。
ネームプレートがついていない植物が沢山あり、
中には、ネームプレートが欠けていたりで、調べきれないです(^^;)