群馬フラワーパークのオキナグサ - 【片手よつこのてくてく山歩き】

群馬フラワーパークのオキナグサ

神成山登山の帰りに訪問させて頂いた「日本翁草育成所」の富澤さんから、
群馬フラワーパークにも依頼を受け植えたと伺いましたので、行ってみました。

あった!あった!
富岡より寒いので、まだ蕾です。
P3260768.jpg

富澤さんのおっしゃった通り、岩場を好むんですね~
このように石と石の間に綿毛の種が入り込んで根付いたんでしょうね~
P3260767.jpg

大きな株は見当たりません。
これはまだ1~2年生といったところでしょうか。
P3260758.jpg


このフワフワした佇まいがなんとも言えない雰囲気(o‘∀‘o)*:◦♪
P3260764.jpg


もう少しで咲きそうな個体
P3260743.jpg


南蛇井駅で見たような大きく成長した株はありませんでした。
多年草(宿根草)ですが、10年ほどで絶えてしまうようなので、富澤さんが植えた株はもう絶えてしまったのかもしれません。
でも、その子孫がこうして残っているのでしょう。


群馬フラワーパークの中の、ロックガーデンで見る事が出来ます。
P3260751.jpg

P3260769.jpg

P3260750.jpg

自宅では、こんなに立派なロックガーデンは作れませんが
我が家の日本翁草も上手く育ちますように(*^_^*)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

~後日談~

追加記事です。
平成29年4月2日

先日、フラワーパークのロックガーデンで見たオキナグサが
富澤さんの植えた「日本翁草」だと思っていたのですが、間違いでした(><)
ロックガーデンのオキナグサは「西洋オキナグサ」でした。
オキナグサP3260763

日本翁草との見分けはつきません
P4021055.jpg

黄色いものまでありました。
P4021054.jpg


では、富澤さんの植えた「日本翁草」はいったいどこへ???

富澤さん、ご本人に確認してまいりました。
どうやら、ロックガーデンより奥の「木漏れ日の森」に植えたようです。

と言う訳で、「木漏れ日の森」を捜索!

すると・・・
P4021095.jpg
植物名ラベルを発見!

あ~、こっちだったんだあ~と
探して見るも、見当たりません(><)

残念ながら絶えてしまったみたいです・・・(T_T)

木漏れ日の森には、ほかにも数種類の「絶滅危惧種」の植物が植えてあるようですが、
植物名ラベルはあるものの、今の時期にあってもよさそうな植物が見当たりません・・・
多分、フラワーパークのスタッフでも把握しきれていない様子です。

そもそも、受付で最初に私が「日本翁草」はどこに植えてあるのか?と尋ねたところ
どこにあるのかさえ知らず、待つこと数分で教えてもらった場所が
ロックガーデンだったのですから・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント