吾妻山で春を見つけたよ - 【片手よつこのてくてく山歩き】

吾妻山で春を見つけたよ

P3120468.jpg
吾妻山(あづまやま) 481.1m



吾妻(あがつま)と聞くと、どうしても中之条方面をイメージしてしまいますが
読み方も違いますし、場所は桐生市にあります。
低山ですが群馬百名山の一つです。
上の写真は、向かって左側が吾妻山、山頂に赤い何かが見える右側の山は女山です。

今回のコースは「山と渓谷社」の「群馬県の山」に掲載されているコースを参考にしました。
本の紹介では1周 2時間20分と案内されています。
実際にかかった時間は休憩込みで3時間でした。
(8:30~11:30)

水道山公園駐車場~吾妻山~女山~村松峠~
村松峠を下った後は、物見山の麓の民家から桐生が岡公園へは行かず
登山者用陸橋へ行き、水道山公園へ戻りました。
(地図では赤い点線のルートではなく白い道路です)
P3120487_convert_20170312165909.jpg


水道山公園駐車場
ここからは桐生市街地が一望出来、夜景の名所となっているようです。
P3120392.jpg


駐車場に来るまでに登って来た車道を一旦下ると右側に
吾妻山登山道入口が見えてきます。
P3120399.jpg


P3120402.jpg


登山者用陸橋があります。
P3120403.jpg


陸橋の手前に案内板あり。
P3120404.jpg

陸橋の向こう側に桜らしき花が
P3120405.jpg


河津桜でした(((o(*゚▽゚*)o)))
今年初の桜の花見です(*^_^*)
P3120408.jpg

P3120410.jpg


陸橋を渡り終えて、いよいよ登山道入口に差し掛かる手前で
アブラチャンサンシュユを発見!
訂正します・・・ダンコウバイでもアブラチャンでもなく、サンシュユでした。

似たもので昨年ダンコウバイを知った時には、アブラチャンとダンコウバイの区別が分からなく
呼び方が違うだけで同じ花だと思っていましたが、別物だったんですね~
更にサンシュユ・・・
この3種類は良く見ないと間違えやすいです(^^;)
P3120411.jpg


ここから少し険しくなってきます。
P3120413.jpg


男坂と女坂に分かれます。
もちろん男坂を選択!
P3120414.jpg

P3120415.jpg


トンビ岩に到着。
P3120417.jpg

P3120424_convert_20170312164808.jpg


先週登ったガッチン山はどこかなあ~?
多分、こっちの方角に見えるはずだが?
P3120422.jpg


どれがガッチン山なのか良く分からないので、とりあえず撮っておくことに。
P3120425.jpg

P3120426.jpg

トンビ岩付近にまさかのスノードロップを発見!
しかし、クリスマスローズガーデンで見た品種とは違うような?
(後日、prunner さんに教えて頂きスズランスイセン<別名:スノーフレーク>だと判明しました)
名前が分かったところで、自分でも良く調べてみたところ
スズランスイセンと名が付いているものの、スズランでもスイセンでもないそうです。
彼岸花科のスノーフレーク属だそうです。
P3120416.jpg

参考までにクリスマスローズガーデンで見たスノードロップ
PC071359_convert_20170312191338.jpg


少し高度を上げると、次は小さなピンク色の花を発見!
「ウグイスカグラ」と言う花だそうです。
山頂で出会った、この山の常連さんに教えて頂きました。
P3120428.jpg

P3120430.jpg

P3120432.jpg


岩場が終わると、次は長~い階段です。
P3120435.jpg


で、また第2弾、男坂と女坂の選択です。
また男坂へ!
P3120436.jpg

山頂に到着!
到着したタイミングでは、このように静かな様子となっていますが、
この後、ぞくぞくと常連ハイカーさん達がやってきます^^
P3120438.jpg

その時です、
「さっき花の写真撮っていたよね?あれ何の花か知ってるかい?」と
声をかけてくれた常連のハイカーさんに「ウグイスカグラ」の名前を教えて頂いたのです^^
後で調べる手間が省けまして助かりました^^

ついでにガッチン山はどれなのか?も教えて頂きましてスッキリしました\(^o^)/
下の写真ですが、桐生川に沿った一番手前の山です。
標高の高い所は下菱雷電山で、下菱雷電山を右側に下った所の
山が剥げている部分の更に右側の超低い場所がガッチン山だと判明致しました^^
笑っちゃう程低いですね(笑)
P3120441.jpg

お話しさせて頂いた常連のハイカーさんは2人で、一人は年間200回以上、
もう一方はまだ現役で働いていらっしゃると言う事で、それでも毎週土・日と
この山に来ているそうです。
どこにでも、そういう山ってあるんですね~
戸神山みたい^^

P3120442.jpg

P3120439_convert_20170312164839.jpg

さて、吾妻山からの展望を撮影し、次の女山へ向かいます。
P3120440.jpg

標高が消えていて分かりません(><)
(後日480mだと判明しました)
P3120446_convert_20170312165004.jpg


あ~!
これを見て初めてここが女山だと知りました。
駐車場から見えた赤い物体です。
しかし、これが何なのか分かりません・・・
(山と渓谷社の群馬県の山の本に、ちゃんと書いてありました、
無線反射板だそうです)

P3120444.jpg


女山から鳴神山まで3時間40分かあ~
行けそうだなあ~
いつかは縦走を考えているのですが、主人はあまり乗り気ではないようです(^^;)
P3120445.jpg


次のポイントの村松峠までは長い階段下りです。
P3120447.jpg

女山から村松峠の区間にはカタクリの群生地がありますが
まだ時期が早いので咲いていません。
ここのカタクリの花は小ぶりなんだそうです。
(これも常連さんから頂いた情報です)


村松峠より先に15分程歩けば展望の良い場所があると
これも常連さんから聞いたので、行ってみたいと思いましたが
主人は急な変更は好まないので、予定通り村松峠分岐を下る事に。

村松峠分岐
P3120448.jpg


村松峠からの下山は、鬱蒼とした杉林を抜けて行きます。
先ほどまで賑わっていた吾妻山とは大違いで誰ともすれ違いませんでした(^^;)

山頂でお話しした常連さんに、下りはどうするのかと聞かれ
本を見せて、村松峠から物見山方面へ下ると説明したところ
「物見山?」・・・
「地元だけど初めて聞いた」と言われました(^^;)

暗~い杉林を抜けるので、あまり人気のコースではないのかも(^^;)
熊とかイノシシとか出そうだし・・・

と!  その時!

沢で何かが「ガサガサッ!」と動いた!


えっ!? なに!? と
ビビッていると・・・・

サササササーーーーーーッ!っと
リスが飛び出して来ました!v(o゚∀゚o)v

キャーヽ(≧∀≦)ノ可愛い~~~!

カメラ!カメラと電源を入れている間に
たちまち走り去ってしまいました(^^;)

「今日は何も収穫がない」と、さっきまでボヤいていた主人も
「おいっ!見たか、リスだ!リスっ!」と一気にテンション上がってましたよ^^

いや~、写真撮れなかったのは残念でしたが、
野生のリスを初めて見ましたよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
これで、今日の登山は大当たりとなりました\(^o^)/

下の写真のようにチョロチョロと水が流れている沢なので
きっと水を飲んでいたのでしょう。
そこに私達が来たので、きっとリスも驚いたことでしょう。
P3120451.jpg


赤い実の成る低木が沢山ありました。
ヤブコウジ
P3120450.jpg

マンリョウ
P3120452_convert_20170312164933.jpg
(ヤブコウジとマンリョウは、おひさんに教えて頂きました^^)

もう人里が近づいてきた感じです。

P3120453.jpg

梅が満開です。
P3120454.jpg


入口とありますが、出てきたところです。
P3120455_convert_20170312202859.jpg


イノシシの罠が仕掛けてありました。
やっぱり出るんだよね~
P3120456.jpg


水道山公園駐車場に戻るまでの歩道沿いに「ショカッサイ」が咲いていました。
P3120461.jpg

ショカッサイ(諸葛菜)/アブラナ科
P3120460.jpg


ミネタネツケバナ/アブラナ科:タネツケバナ属
P3120463.jpg

たぶん、春になれば道端で見かける雑草ですが、
たとえ雑草でも咲いていれば春を感じさせてくれます(*^_^*)
P3120462.jpg


駐車場に戻る途中で仙人ヶ岳を撮影
ここも、いつかは行ってみたい山
P3120466.jpg


今日は、お楽しみがあります。
折角、桐生市に来たなら1度は食べたい「ひもかわうどん」!
有名処の「ふる川」で頂いてきましたo(^▽^)o
P3120476.jpg
私は「肉ナスつけひもかわうどん」
主人は「「鴨南蛮ひもかわうどん」大盛り

ちゅるちゅるしていて、とっても美味しかったです^^


平成29年3月12日(日)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ヤブコウジ


おひさんへ

こんばんは!
流石、詳しいですね~
しかも赤い実の2枚の写真が、それぞれ別の木だったとは・・・
私はてっきり同じ木だと思っていましたよ(^^;)

平地でも小さな草花が咲いてきていますよね^^
春ですね~

ひもかわうどんは迫力満点です!
味も良くて長蛇の列でした(^^;)

スノードロップ?

今日はです

春めいて花鑑賞の季節到来ですね~

スノードロップ? 
スズランスイセンに似ているような?
 
開花時期がスノードロップにしてもスズランスイセンにしても微妙ですね…

花のこと詳しくないので間違っていたらごめんなさい。

Re: スノードロップ?

prunner さん、こんばんは!

スズランスイセンで検索してみました!
prunner さんの回答が正解です!

スノードロップは間違いでした(><)

正しい名前が分かって良かったです(^^)
早速、訂正いたします。
教えて頂きありがとうございました!


疲れた後の

危険で疲れた後の紐皮うどん美味しいでしよう
疲労をためないこと

Re: 疲れた後の

海無し県の群馬県では、「うどん」のお店が多いです。
疲れた後の食事は最高ですね^^