昭和村ウィンターフェスティバル2017(予告編) - 【片手よつこのてくてく山歩き】

昭和村ウィンターフェスティバル2017(予告編)

今年もまた昭和村ウィンターフェスティバルの時期がやってまいりました!
夏とは一味違った、冬の花火を楽しむ事が出来ます^^
空気が澄んでいるため、と~っても綺麗ですよ(っ*^ ∇^*c)

今年はイベント会場が変更になりました。
昨年までは「総合運動公園」でしたが、今回は船ヶ鼻山登山道入口にある
「結婚の森・コスモス畑」になりました。


今日の「船ヶ鼻山」の様子
左奥に見えるのは黒檜山
P2012277.jpg
船ヶ鼻山登山後に、ウィンターフェスティバルに参加し、夜は花火見物する、なんてプランはいかがでしょう?


周辺の山々の様子

武尊山
P2012275.jpg


上越国境~谷川連峰
中央に、カタカナの「ハハ」と書いてあるように見える山は、吾妻耶山で群馬百名山であり
「ハハ」に見える場所は「ノルンみなかみスキー場」です。
P2012276.jpg


タイミングが良ければ、子持山に夕日が沈む「ダイヤモンド子持山」
(ダイヤモンド富士に因んで、私が勝手にそう呼んでいます^^)
を見る事が出来ますよ~
(追分の通り、総合運動公園北口の通り道より撮影16:30頃)
この時期にしか見られない、私のお気に入りの景色です^^
EPSN2189_convert_20170201112325.jpg



昨年の花火の様子
P2130043_20170201105913e61.jpg

P2130048_201702011059141b1.jpg


P2012282.jpg



開催日時:平成29年2月11日(土)
時間:午後3時30分 開場
    午後3時50分 オープニング(公式HPでは午後4時となっております、村民への案内は3:50)
    午後7時より花火大会
場所:昭和村結婚の森 コスモス畑 (船ヶ鼻山登山道入口)

※昭和村公式HPのウィンターフェスティバルの案内はこちらをクリック
※アクセスマップはこちらをクリック
※船ヶ鼻登山道コースマップはこちらをクリック


後日、2月5日
会場の積雪具合の様子を見に行ってきました。

ゲートの先がイベント会場及び、船ヶ鼻山登山道入口となっております。
イベント準備のためか工事車両が停車していました。
P2052308.jpg


夏登山の時には設置されていなかった「赤城山登山道入口・この先駐車場」の看板が付いていました。
P2052309.jpg

P2052311.jpg


今日はあいにくの天候で船ヶ鼻山は見えません。
積雪は20cmくらいです。
P2052310.jpg






地図の一番下に記載の「西山様」は「アルペンフラワー西山」という花屋さんです。

夏はガーデニング用の花の出荷がメインですが、冬の間は外でガーデニングする人は
少ないので、主に多肉植物やカルーナの出荷をしています。
前橋市の「フラワーガーデン泉」様への出荷が主ですが、
経営者が居れば、直接販売してくれる事もありますので
興味のある方はウィンターフェスティバルに来るついでに立ち寄ってみてはいかが?

経営者(私の弟)不在の場合は老夫婦(私の両親)しかいませんので購入は出来ませんが
見学だけなら可能です。

P2052318_convert_20170205154324.jpg

上り坂の途中でこのガラス温室が見えたら、イベント会場はもうすぐです。

P2052319_convert_20170205154336.jpg

P2052314_convert_20170205154146.jpg

P2052312_convert_20170205154132.jpg

P2052315_convert_20170205154205.jpg

P2052316_convert_20170205154222.jpg

P2052317_convert_20170205154244.jpg

PAP_0026.jpg

PAP_0027_20170205160012446.jpg



~夏の様子~
IMG_0014_convert_20170205154034.jpg

PAP_0024.jpg

PAP_0025.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

冬に花火とは・・・ 主催者、関係者に感謝ですね。
そちらは随分雪があるのですね。こちらは毎日晴天、カラカラ天気です。

ウィンターフェスティバル


おひさん、こんばんは!
そうなんですよ~
冬に花火って珍しいですよね^^
毎日毎日雪で、景色は綺麗なんですが、生活には大変です(^^;)
逆に雪のないおひさんちが羨ましいです^^