白衣観音を拝む観音山ハイキングコース - 【片手よつこのてくてく山歩き】

白衣観音を拝む観音山ハイキングコース

PB160932.jpg



平成28年11月16日(水) 晴れ
コース:染色植物園駐車場(10:20)~ひびき橋(10:30)~洞窟観音・徳明園・
     山徳記念館(11:00~11:40)~白衣観音(12:15)~観音山(12:20)
     ~ひびき橋(12:30)~染色植物園駐車場(12:40)


染色植物園駐車場(無料)トイレあり
PB160773.jpg


木漏れ日を浴びながら森林浴を楽しみます^^
道は良く整備されています。
PB160783.jpg


案内図
PB160784.jpg


「殿の身なり-江戸の男子のファッション事情-」なる展示が開催されているようです。
興味はあるのですが観ていると時間がかかりそうなのでパスしておきましょう。
PB160785.jpg


ひびき橋への入口
PB160787.jpg


木道を歩くとカランコロンといい音がします^^
PB160788.jpg


ひびき橋に着きました。
四阿があります。
PB160789.jpg


PB160791.jpg


イノシシが出るようですヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
PB160790.jpg


PB160794.jpg


橋の中央辺りまで来ると白衣観音様が見えてきます。
PB160793.jpg


渡り終えると真っ赤な紅葉がお出迎え
PB160795.jpg


少し高度を上げてひびき橋を見下ろす。
PB160797.jpg


道は広くベンチもありますが、苔が生えていますね~
あまり休憩する人はいないのかな?
PB160798.jpg


分岐点
観光目的なら左に進めば、すぐに白衣観音様へ到着します。
ハイキングなので右の洞窟観音回りをしてから白衣観音へ行きたいと思います。
PB160800.jpg

懐かしい!
「カッパピア」
私くらいの年代の群馬県民なら小学生の頃に一度は行った事があるであろうカッパピア!
何年か前に閉鎖されてしまったが、その後どうなっているんだろう?
PB160801.jpg


PB160803.jpg


いいお天気で紅葉が綺麗です^^
PB160805.jpg


洞窟観音入口
PB160806.jpg


長い石段を下ると広い駐車場のある洞窟観音に到着です。
という事は車でも来られる訳ですね(^^;)
PB160814.jpg



入口で入園券を購入します(800円)
PB160815.jpg

洞窟観音は人力で掘削された約400メートルの地中観音霊場です。
中には坂東三十三観音を中心に高橋楽山による観音像が配置され
洞窟1周が礼所巡りと同様の御利益があるとされていようようです。
PB160816.jpg

中の写真撮影はOKとチケット売り場の方から許可を頂きましたので
全部撮影しました。
記事が長くなってしまうので、後日別記事で仕上げたいと思います。

⇒後日、仕上げた記事はこちらから


PB160868.jpg


洞窟観音と同じ敷地内に徳明園という庭園があるので
次はそちらを見物したいと思います。(洞窟観音の拝観料込となっております)

入口
PB160871.jpg



どこを見ても素晴らしい紅葉で、この秋一番かもしれません(((o(*゚▽゚*)o)))
PB160872.jpg

PB160874.jpg

PB160903.jpg

PB160901.jpg


PB160896.jpg

PB160902.jpg


PB160879.jpg



ん?浦島太郎か?
PB160887.jpg


PB160880.jpg


PB160897.jpg

PB160898.jpg


PB160891.jpg


PB160890.jpg



日本庭園の脇には防空壕が・・・
PB160881.jpg

PB160882.jpg

PB160884.jpg


十分に満喫したので、次の目的地百衣観音様へ行きましょう!


一旦、舗装道路歩きになります。

しばらく歩くと、何やら公園整備中らしい・・・
ん?あれ?、これってもしかして「カッパピア」の跡地じゃないですかあ(;゜0゜)
PB160905_convert_20161116192719.jpg

ほ~っ!今はこんな風に整備されているのね~
子供の頃はディズニーランドなどはなくて、ここがすごく有名で
超楽しい場所だったなあと、思い出しながら先に進むと・・・


足元にデカいカマキリがΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
PB160908_convert_20161116192747.jpg
なんか用ですか?と言わんばかりに、こちらを見ているw( ̄o ̄)w


さらに車道を歩いていると森の中から巨大スズメバチが2匹も登場ですよΣ(ω |||)
なぜ・・・なぜ・・  安全地帯/玉置浩二の「恋の予感」のフレーズが頭の中で流れる・・・
落ち葉が沢山あったので、それを踏む音がスズメバチを怒らせたようです・・・

道路の反対側を歩く人の耳にまで届くほどの、もの凄い羽音で私の回りを飛んでいるΣ(ω |||)
反対側を歩く男性が「すげ~っ!こっちまで聞こえているぜっ!」って
完全に他人事ですよね(^^;)
私、今必死なんですけど・・・

祈るように、そ~っとその場を立ち去り、なんとか刺されずに済みました。
もう~、晩秋なのになんでまだスズメバチいるのさΣ( ̄。 ̄ノ)ノ


一般の観光客用の駐車場に観音様の足跡がありました。デカっ!
PB160911.jpg

駐車場の足跡は次の土産店通りの方を向いています。


土産店通りを歩きます。
PB160923.jpg


いよいよ参道を登り始めると、紅葉の隙間から白衣観音様のお顔が見えてきましたよ~
PB160935.jpg



1936年(昭和11年)、実業家の井上保三郎が建立した鉄筋コンクリート製の観音像で、
高さ41.8メートル、重さは5,985トン、建立当時は世界最大の観音像だったそうです。
間近で見ると大迫力です!
PB160936.jpg


白衣観音の裏手に回ると、登山道らしき道がありました。
PB160942.jpg

PB160943.jpg

PB160945.jpg


どうやらここが山頂のようです(標高227m、群馬百名山No.33)
PB160944.jpg


ここから駐車場まで20分、急いで戻らねば(*・`ω´・)ゞ

何故かと申しますと、今日は息子が原付バイクの免許を取得するために前橋の交通センターまでの
送迎で来た訳なのです。
昼食持参で一日がかりですよと、交通センターから案内をうけたので
それなら、また山にでも行って時間つぶしをしようと観音山に来たのですが、
途中、息子から電話が入り「1点足りなくて落ちた・・・」と・・・
そう、半日で終わってしまったのですヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
なんてこった。
まあでも48問中、45点が合格ラインで44点取れたんだから
いきなりのテストにしてはがんばったのだとポジティブに考える事にしよう!
また来週連れてくる事になるわけだし、私も時間つぶしで遊べるし
いい方に考える事にします^^


洞窟観音像は全部載せると、大変長い記事になってしまうため
後ほど別口でまとめたいと思います。

今回の「白衣観音」も上毛カルタの句になっています。
「ひ」・・・「白衣観音慈悲の御手」

なんだか、山登りをしていると、上毛カルタの句に謳ってある場所に行く事が多々あるので
今度、徐々に全部巡ってみようかと思います^^


なお、今回のコース選択に関しまして「こちら」のブログを参考にさせて頂きました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おひさんへ


こんばんは!
天気が良くて紅葉が映えて綺麗でした^^
遠くからは度々見ていた観音様で、久しぶりに近くで見ましたが
大迫力でした。
子供の頃は遠足で訪れる定番の場所でしたが、
子供の頃と今では関心度が全然違いますね~
若い頃だったらデパートで買い物でもしながら時間潰ししたんでしょうけれど
今では山の方が全然楽しいですね^^