上州武尊山 - 【片手よつこのてくてく山歩き】

上州武尊山

PA230141_convert_20161024153210.jpg
武尊山(剣ヶ峰)



平成28年10月23日(日) 晴れ
●コース:登り(4時間45分)
          川場野営場駐車場(5:35~5:44)-前武尊(8:05~8:25)-
          家ノ串山(9:15~9:25)-中ノ岳(9:50)-武尊山(10:30~11:15)
                                    [昼食タイム45分]

      下り(4時間55分)
          武尊山(11:15)-中ノ岳(11:55)-家ノ串山(12:25~12:30)-
          前武尊(13:30~13:45)-川場野営駐車場(16:10)

●往復コースタイム:9時間40分(昼食タイムを除く)
●メンバー:9名(山岳会/男性2名・女性7名)/月例山行

ホテルSL付近のテニスコート駐車場に集合出発(5:10)

川場野営駐車場
まだ薄暗いが、ヘッドライトは必要なさそうだ。
PA230099_convert_20161024135042.jpg


出発
PA230101_convert_20161024135113.jpg


紅葉の見頃は終わってしまったのか!?
落ち葉が沢山あり、歩きにくい(^^;)
PA230103_convert_20161024135145.jpg

スタートから30分で不動岩へ行く道との分岐に辿り着く
水分補給・衣類調整など各自行う。
PA230104_convert_20161024135213.jpg
千葉から来たと言う女性グループは不動岩へ向かって行ったが、私達は不動岩ルートは通らずに前武尊を目指す。


分岐から10分程歩いた所で大きな二つの岩に丸太が1本立てかけてあった。
どうやら丸太から生えている5cm程の枝に足を引っかけて登るみたいだ。
岩の高さはさほどではなく、登りは良かったが復路時の下りる時は少々苦労する。
PA230105_convert_20161024135228.jpg


丸太の次はロープだ。
大きな1枚岩に設置されたロープは助かる。が・・・
これも下りの時はロープが手の届かない木にくくり付けられていたので
ストックで手繰り寄せる事になる。
PA230107_convert_20161024135321.jpg


木の隙間から前武尊が見えてきた。
PA230108_convert_20161024135400.jpg



急登な上に木の根っこ・・・
かなり疲れる( ̄^ ̄)ゞ
PA230109_convert_20161024135416.jpg



大きなミズナラの木だあ(* ´ ▽ ` *)
そして平らな登山道にホッとする(*´∀`人 ♪
PA230110_convert_20161024135540.jpg



不動岩が遠くに見えてきた。
岩櫃山の山頂直下を思わせる切り立ち容だ。
岩櫃山の山頂直下を登る事が出来れば不動岩に登れるのかどうか、
リーダーさんに聞いてみた。
「多分大丈夫でしょう」とのお言葉を頂いたので、次の目標は不動岩だなと心に決めた。
(但し単独では行きません、ちょっと怖い(^^;))
PA230111_convert_20161024135639.jpg


まあ、紅葉がイマイチとはいえ、それなりにイイ感じです^^
PA230112_convert_20161024135703.jpg


先頭から「尾根に出たよ~」との声が
PA230113_convert_20161024135738.jpg

喜ぶのもつかの間、すぐにまた登り始めますΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
PA230114_convert_20161024135757.jpg


オグナほたかスキー場で休憩する予定でしたが、あまりに急登続きで疲れてしまい休憩する事に。


休憩後10分程でオグナほたかスキー場のリフト最終地点に到着
(ここが広くて展望もいいので、リーダーさんはここで休憩の計画を立てて下さっていましたが
 何しろ急登で体力消耗してしまったので・・・我慢出来ませんでしたΣ(´Д`*))
PA230120_convert_20161024135938.jpg


左側に燧ケ岳がくっきり見えています。
PA230122_convert_20161024140024.jpg


こちらは日光白根山、皇海山方面
PA230121_convert_20161024135957.jpg



展望を楽しんだ後は、またもやクサリ・・・
PA230124_convert_20161024140117.jpg

PA230125_convert_20161024140229.jpg


PA230126_convert_20161024140157.jpg


後方から「富士山が見えるよ~!」との叫び声にて全員が振り返る(*゚Q゚*)
(真ん中あたりを目を凝らして見て下さい)
PA230127_convert_20161024140258.jpg
赤城山の右側の裾野の方に見えました。




PA230128_convert_20161024140458.jpg

PA230129_convert_20161024140528.jpg



着きましたよ!
前武尊山頂(2039.7m)
なんだか巨大な像がありました!
PA230130_convert_20161024140612.jpg

巨大な像の正体は「日本武尊」(ヤマトタケルノミコト)
屋根裏には救助用のタンカが設置されていました。
PA230136_convert_20161024140940.jpg


PA230204_convert_20161024163650.jpg


平成6年に片品村花咲地区の有志によって建てられたそうです。
PA230203_convert_20161024145604.jpg


前武尊にて記念撮影
PA230134_convert_20161024140855.jpg

前武尊からの展望
片品村・皇海山方面
PA230131_convert_20161024140745.jpg

赤城山方面
PA230132_convert_20161024140813.jpg


休憩も終わり出発するとすぐ目の前に巨大な壁のような岩がそびえ立っているではありませんか(;゜0゜)
PA230138_convert_20161024153008.jpg

何だと思ったら、これが「剣ヶ峰」だそうです(*゚Q゚*)
写真ではイマイチ伝わらないド迫力です
PA230140_convert_20161024153152.jpg

これはね~登れませんよ(^^;)
トラバースしましょう。


左手に川場スキー場が見えます。
PA230139_convert_20161024153049.jpg



剣ヶ峰岩峰群の鞍部
PA230144_convert_20161024141338.jpg


巻きます。
PA230145_convert_20161024141424.jpg



PA230146_convert_20161024141502.jpg


PA230147_convert_20161024141529.jpg



風が強くなってきました(゚△゚;ノ)ノ
振り返ると雲がもの凄い速さで動いています。
動画の早送りのようです(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
PA230148_convert_20161024141555.jpg



家ノ串山山頂(2103m)
PA230151_convert_20161024141659.jpg


「中ノ岳ジャンクション1km」って・・・山の道標でジャンクションって初めて見たw( ̄o ̄)w
ここは高速道路か!?
PA230152_convert_20161024141725.jpg


PA230191_convert_20161024145019.jpg

PA230194_convert_20161024145112.jpg



さてさて、ここはかなりの強風です。
先ほどまでは汗をかきかき登ってきましたが、ここからは上着を1枚着た方が良さそうです。
身支度を整えて中ノ岳を目指します!

PA230153_convert_20161024141752.jpg

アップダウンも激しくなってきました((((;゚Д゚)))))))
PA230156_convert_20161024141928.jpg
岩の左側に「イワカガミ」の葉が紅葉し、紫色に輝いていたので
「花はなくても綺麗だなあ~」と思っていた私^^
この辺は本当に沢山「イワカガミ」があったので春もいいかも~と、一人ニヤニヤしてました^^




川場谷の稜線です。
強風にあおられながら進んでいます((((;゚Д゚)))))))
PA230158_convert_20161024142038.jpg


木の根っこを踏み台に登るのですが、頭上の松がザックに引っかかったり
頭にぶつかったりで結構大変Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
PA230159_convert_20161024142139.jpg


アップダウンはまだまだ続く・・・
PA230162_convert_20161024142408.jpg


中ノ岳到着(2144m)
PA230164_convert_20161024142557.jpg


ここから先はガレ場です。
PA230165_convert_20161024142620.jpg


三ツ池
PA230166_convert_20161024142641.jpg

えっ?
どこに池?と思ったら、少し先に進んだ場所にありました。
PA230167_convert_20161024142704.jpg


あれが山頂だよとリーダーさんが指差しする方向を見るが何も見えない・・・・
PA230168_convert_20161024142727.jpg


少し進んだら見えた。
「あと30分くらいかな」との声に安堵する(´∀`σ)σ
PA230169_convert_20161024142748.jpg



またガレ場の急登だ!
私の前を歩くメンバーの足がつった(><)
急遽小休止だ。
PA230170_convert_20161024142813.jpg


小休止のほんのわずかな時間に、すかさずキウイフルーツを剥きみんなに配ったIさんは
一人笹薮の中に・・・
PA230171_convert_20161024142840.jpg
あっ、でも大丈夫Iさんはかなりの健脚の持ち主なので、すぐに追いついてきました^^


本日2体目の「日本武尊」(ヤマトタケルノミコト)
PA230172_convert_20161024142900.jpg


PA230174_convert_20161024142941.jpg



PA230175_convert_20161024143004.jpg

PA230176_convert_20161024143032.jpg


武尊山到着! 2158.3m (10:30)
PA230179_convert_20161024143053.jpg


PA230181_convert_20161024143147.jpg

山頂は広いです。
風も穏やかになったので、時間は早いですが昼食タイムにします。
PA230180_convert_20161024143123.jpg

ただ展望は残念ながらこんな感じ・・・
PA230183_convert_20161024144533.jpg



昼食を済ませ、来たルートを戻ります。
(昼食タイム45分)



往路では気が付かなかった「鳳の池」
PA230184_convert_20161024144605.jpg

しかし水はありません。
PA230185_convert_20161024144640.jpg



往路時は良く見えていたのに大分ガスっています。
PA230186_convert_20161024144742.jpg


川場谷もこんな感じに・・・
復路もやっぱり風は強かったです。
PA230190_convert_20161024144959.jpg


アップダウンが激しいので復路でも登りは沢山あります。
PA230195_convert_20161024145205.jpg


剣ヶ峰を巻きます。
PA230196_convert_20161024145349.jpg


PA230197_convert_20161024145414.jpg


あら~(´・_・`)
可愛そうに・・・
無傷なのにどうしたのかしらね・・・
鳥も老衰なのかな?
PA230198_convert_20161024145435.jpg



PA230208_convert_20161024145804.jpg


普通、登山道にある石仏って、登山道の方を向いているのに
この石仏は背中を向けていてオグナほたかスキー場の方を向いていました。
PA230211_convert_20161024145933.jpg


PA230212_convert_20161024150022.jpg


オグナほたかスキー場が見えてきました。
PA230213_convert_20161024150042.jpg


休憩です。
PA230214_convert_20161024150130.jpg


可愛いわんちゃん連れのハイカーさんがいました。
PA230222_convert_20161024150311.jpg


少し下ると「戸神山」が見えてきて、みんな大興奮です^^
いつも登っている山が見えると嬉しいもんですね~
富士山が見えた時並の興奮でしたよ(笑)
PA230225_convert_20161024150541.jpg

ちょっと遠くて良くわからないのでズーム
PA230254.jpg



もう前武尊があんな所に
随分下って来ました。
PA230226_convert_20161024150620.jpg



不動岩も見えてきました。
PA230234_convert_20161024150844.jpg


往路では朝早かったせいで紅葉が綺麗に見えなかっただけみたいでした(^^;)
帰りはちょうど西日が当たっていて綺麗でした^^
PA230233_convert_20161024150829.jpg

PA230237_convert_20161024150925.jpg

PA230238_convert_20161024150941.jpg

PA230239_convert_20161024151000.jpg


PA230240_convert_20161024151018.jpg


全員無事に到着です。
PA230243_convert_20161024151115.jpg



PA230244_convert_20161024151132.jpg


帰りに「いこいの湯」で疲れを癒してきました(#^.^#)
PA230245_convert_20161024151149.jpg


翌日、自宅から見た武尊山は雲一つかかっていませんでした|д゚)チラッ
PA240248_convert_20161024151205.jpg
本当はこんな日に登れたらいいのになあ・・・

このような武尊山を日々見ながら「いつかは武尊山へ」と思っていましたので
今回登頂出来た事は大変うれしく思っています。

ただ山頂のからの展望が望めなかった事だけが心残りです。


~おまけ映像~
PA240256_convert_20161024152829.jpg
自宅のPC部屋からピクチャーウインドウで武尊山が見えるので
ブログの編集をしながら「あ~、今日は夕方まで全く雲がかからなかったなあ~」
天気のいい日と、山行決行日、こればかりはタイミングなんだよね~



植物編はこちらから


※川場村観光協会のホームページかこちらから
※今回参考にしました武尊山マップのPDFはこちらから

PA270263.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

さっそくのブログアップありがとうございます!
まるで自分も行ったみたいな気分です!
いつか、行かなくては!\(^o^)/
そのうちチャンスがあるか……

お疲れ様でした。

楽しそうな登山で羨ましい!
危険なところも多いので気を付けてください。
自宅から武尊山が見えるのは素敵です。
植物編お待ちしています。

上田さんへ

行った気分になって頂いて何よりです^^
山は逃げませんのでチャンスはいくらでもありますよ^^

おひさんへ

常に慎重にと心掛けております^^
流石武尊山!でした。
足がまだ筋肉痛ですよ(^^;)

大した植物はないのであまり期待しないでください(^^;)