大清水~尾瀬沼周遊コース - 【片手よつこのてくてく山歩き】

大清水~尾瀬沼周遊コース

P8215922.jpg





平成28年8月21日(日) 晴れ
メンバー:2人(山友のUさんと私)

大清水(6:50)
P8215845_convert_20160822125954.jpg
朝の5:00から、30分間隔で低公害車両が出発していますので、7:00発に乗ります。
片道700円です。
一度に往復分の購入は出来ません。
復路時にまた片道分を購入します。


低公害車の進行方向
P8215847_convert_20160822130016.jpg


下車(7:15)
3.5kmの道のり、歩けば1時間20分のところを15分で
一ノ瀬休憩所に到着するのはありがたいです^^


それでは、川のせせらぎを聞きながら、ツキノワグマにだけは
遭遇しないよう祈りつつスタートです!
P8215848_convert_20160822130039.jpg


早速、コウモリソウカニコウモリを発見!
P8215849_convert_20160822130106.jpg

P8215850_convert_20160822130119.jpg

アキノキリンソウ
P8215852_convert_20160822130153.jpg

ひたすら木道を歩きます。
日陰で涼しくて、丁度いい気候です^^
P8215853_convert_20160822130215.jpg

三平峠に到着(標高1762m)
8:15
P8215855_convert_20160822130252.jpg
ここまでは緩やかな登りでしたが、ここから尾瀬沼山荘までは下ります。


尾瀬沼山荘に到着(5分休憩)
8:35
P8215857_convert_20160822130323.jpg

尾瀬沼山荘周辺の植物

ミヤマオダマキ
P8215858_convert_20160822130338.jpg




ゲンノショウコ/フウロソウ科・フウロソウ属
(真ん中の白い花/実際に見た感じは薄ピンク)
P8215859_convert_20160822130425.jpg



P8215860_convert_20160822130440.jpg



ここから尾瀬沼1周します。(1週7km/標高1665m)

ゴゼンタチバナの実
花もいいけれど実も可愛いですね^^
P8215862_convert_20160822144635.jpg


ツノマタタケ
P8215863_convert_20160822130509.jpg


燧ケ岳がバッチリ見えますよ!
青空と雲がいい絵になってくれています\(^o^)/
P8215864.jpg


左から、赤ナグレ岳2240m・御池岳(ミイケダケ)2260m・柴安嵓(シバヤスグラ)2356m
・ミノブチタケ2210m・俎嵓(マナイタグラ)2346m
一番右側の俎嵓が標高が高そうに見えますが、真ん中あたりの芝安嵓が最高峰なんですね。
P8215868_convert_20160822130641.jpg


水が澄んでいてとっても綺麗です^^
P8215867_convert_20160822130607.jpg

コケも種類が沢山あって、見ていて飽きないです^^
P8215869_convert_20160822130658.jpg


ここに「アブラハヤ」が泳いでいました。
ワカサギみたいな感じの細い魚です。
P8215871_convert_20160822130747.jpg


いや~
どこから見てもいい景色ですね~
お花の見ごろや、紅葉など、ベストシーズンに来ればもっといいんでしょうけど
やっぱり、なんと言っても天気でしょ!
この青空と雲だけで、カメラの性能や、写真の腕前をごまかせます(^^;)
P8215873_convert_20160822130802.jpg


いかにも尾瀬!って感じの木道の風景ですね~
P8215881_convert_20160822131127.jpg

ノスリ?
遠すぎてわかりませんが、飛んでいました。
P8216001.jpg


奥の方に小沼があるようです。
9:50
P8215889_convert_20160822133245.jpg


沼尻(30分休憩)
10:00~10:30

火事があったようです。
そのため、トイレが使用出来ないかと思っていましたが、使用可能でした。
ただし、ドアの内側のノブが取れてしまっていたり、カギが破損しているトイレが
ありましたので注意して下さい。
今回は2人で行ったので助かりましたが、単独で行っていたら
内側から開けられずに大変な事になっていましたヽ( ̄д ̄;)ノ
P8215896_convert_20160822133624.jpg


アオサギまたはダイサギのどちらかみたいです
沼尻、休憩中に見られました。
P8216000.jpg


ゴマナ
P8215890_convert_20160822133315.jpg

ワレモコウ
P8215891_convert_20160822133334.jpg

オミナエシ
P8215892_convert_20160822133403.jpg

P8215894_convert_20160822133539.jpg

P8215902_convert_20160822133824.jpg


アブラガヤ/カヤツリグサ科・アブラガヤ属
P8215901_convert_20160822133759.jpg

ミタケスゲ
P8215910_convert_20160822134056.jpg



サワギキョウ
P8215895_convert_20160822133601.jpg

P8215897_convert_20160822133657.jpg




オヤマリンドウ
P8215906_convert_20160822133932.jpg

エゾリンドウ
P8215911_convert_20160822134116.jpg



アキノキリンソウ
P8215912_convert_20160822134136.jpg



休憩を終え、次の目的地「尾瀬沼ビジターセンター」へ向かいます。

P8215905_convert_20160822133906.jpg


私達の進行方向は右ですが、左に見える山の方へ向いてる木道が
燧ケ岳へ行く登山道の中でも一番キツイとされる「ナデッ窪」
P8215913_convert_20160822134158.jpg


オゼミズギク
沼尻を過ぎてから、ようやくオゼミズギクが見られるようになってきました。
P8215917_convert_20160822134302.jpg


この辺りは、なんとも言えない絶景です!
P8215919.jpg

P8215921.jpg


ほとんどが木道ですが、たまにはこんな木の根っこもあります。
P8215924_convert_20160822134407.jpg


そろそろ、この辺で「オコジョ」または「ヤマネ」に会いたいところなんですが、
そう簡単には現われてくれません(^^;)

発見すれば「ビジターセンター」で「オコジョ発見証」をもらえるので
是非とも手に入れたかったのですが、とうとう現れませんでした(><)
それらしい「糞」はあったんですけどね~


トチバニンジンの実が赤色から黒に変化したものでしょうかね?
それとも、サンカヨウの実かなあ?
う~ん・・・
実だけで判定できる程プロフェッショナルではないので・・・
不明でゴメンナサイ
P8215925_convert_20160822134431.jpg


○○アザミ
なにアザミなのか検索中

⇒ナンブアザミのようです
P8215926_convert_20160822134455.jpg

P8215927_convert_20160822134521.jpg




タムラソウ
花びらの先がパーマをかけたようにクルクルンとしています。
P8215937_convert_20160822134859.jpg

花はアザミに似ていますが、葉を見ると「ギザギザ」や深い切れ込みもありません。
P8216004.jpg



エゾシロネ
P8215928_convert_20160822134620.jpg

P8215933_convert_20160822134805.jpg

P8215930_convert_20160822134649.jpg





長英新道の分岐には注意事項あり
11:15
P8215946_convert_20160822161636.jpg

P8215947_convert_20160822161651.jpg


P8215957.jpg


ギンブナ
P8215958_convert_20160822135137.jpg


サラシナショウマ
P8215961_convert_20160822135237.jpg

やっとサラシナショウマを見る事が出来ました^^
昨年はタイミング合わず、全く見る事がなく
今年になり、個体は発見するものの、蕾ばかりで・・・
ようやくお目にかかれて嬉しいです^^
P8215962_convert_20160822135302.jpg

P8215976_convert_20160822140204.jpg




ウメバチソウ
P8216002_201608221629433d2.jpg

他の植物に隠れて、ちょっと見づらいですが、茎に葉っぱが一枚だけ巻き付くように付いています。
P8215967_convert_20160822135956.jpg




オクトリカブト
P8215968_convert_20160822135923.jpg

P8215969_convert_20160822140026.jpg




イワショウブ

咲いている状態から
P8215877_convert_20160822131036.jpg

段々赤くなり
P8215879_convert_20160822131053.jpg

最後に真っ赤な実になります。
P8216003.jpg





大江湿原
P8215963_convert_20160822135331.jpg

P8215972_convert_20160822140104.jpg


尾瀬沼ビジターセンターに到着

昼食休憩
11:55~13:00


売店があります。
P8215977_convert_20160822140236.jpg


長蔵小屋
P8215978_convert_20160822140317.jpg


ヤナギラン
P8215980_convert_20160822140353.jpg





長蔵小屋付近に2本だけ生えていましたが、名前がまだ分かりません。
凄く背丈がありました、170cmくらいはあったと感じました。
茎の太さも、直径7~8cmくらいあり、まるで竹のような太さでした。
実を見た感じではユリ科かなあという気がします。

と言う訳で、検索した結果「オオウバユリ」でした!
花は「船ヶ鼻山」で見た事があったのですが、
実になると分からないものですね~
しかも、こんなに大きくなるとは知りませんでした(^^;)
大きさを比較出来る対象物を置いて撮影すれば良かったですね
P8215984_convert_20160822140436.jpg





長蔵小屋の前にいた野鳥
P8215998.jpg


尾瀬沼を1周して、尾瀬沼山荘まで戻ってきました。
13:20~13:35  (15分休憩)
P8215986_convert_20160822140508.jpg


尾瀬沼山荘で休憩し、出発しようとしたところで救助ヘリが飛んできました。
山荘の真上をしばらく旋回していました。
この先の樹林帯の辺りを捜索している様子に見えたので
樹木が邪魔して上空からでは見えないのかも・・・
P8215987_convert_20160822140542_20160822183726187.jpg



テングノコヅチ
P8215990_convert_20160822140614.jpg


三平峠
13:55
P8215991_convert_20160822140633.jpg


一ノ瀬休憩所
14:58着
15:00低公害車発


大清水到着
15:15
P8215992_convert_20160822140657.jpg


今日は、事前に確認した天気予報では、台風の影響でかなり不安定でしたが
いざ行ってみたらこんなに良いお天気に恵まれて最高でした☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

水芭蕉の時期でなくても、と~っても良かったですよ~\(^o^)/


~救助ヘリを見て感じたこと~
実は私は、救助ヘリあるいはDrヘリなどで患者さんが運ばれてくる所で働いておりまして、
毎年、尾瀬から患者さんが搬送されてくるのですが、
なぜ、他の谷川岳や武尊山より、木道が整備されている尾瀬からの搬送が多いのか
いつも疑問に思っていました。
もちろんハイカーの数が多い事や、木道が滑る事もあるでしょうけれど、
行ってみて一つ感じた事は、今日のように天候が良いと
どうしても景色を見ながら歩きたくなります。
そうすると木道を見る注意力が損なわれます。
そんな事もあるのではないかと思いました。

それと、ケガだけでなく、持病をお持ちの方はくれぐれも普段飲まれている内服薬を忘れないで下さい。
たまにいらっしゃるんです、心臓が悪いのに薬を忘れて発作が起きて搬送されたりと・・・

出来れば楽しく休日を過ごしたいですよね。
標高の高い山だけが危険ではありません。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

よろしくお願いします。

初めての訪問です。
素敵な画像ありがとうございます。
時々訪問させていただきます。

Re: よろしくお願いします。

おひさんへ

初訪問ありがとうございます(*^▽^*)
たまにぶれている画像もありますが
今後も見て頂けたら嬉しいです!
こちらこそよろしくお願いします

お疲れ様でした!

見ていて、8月21日に戻ってしまいます!\(^o^)/
またどこかいきましょうね♪

Re: お疲れ様でした!

こちらこそ、ありがとうございました(*^▽^*)
まさか、あれ程の絶景が見られるとは思ってもみませんでした。
とってもいい思い出が出来ました!
またよろしくお願いします(^_-)-☆