八ッ場ダムに沈む街を眺める高ジョッキ・丸岩 - 【片手よつこのてくてく山歩き】

八ッ場ダムに沈む街を眺める高ジョッキ・丸岩

P6123666.jpg
高ジョッキから見た丸岩



平成28年6月12日(日) 晴れ
メンバー:夫婦
コース
 ●高ジョッキ/1238.2m 
登り: 登山口(9:25)-山頂(10:20)  55分 (山頂滞在時間5分)
下り: 山頂(10:25)-登山口(11:10) 45分

 ●丸岩/1124m   
登り: 登山口(11:20)-山頂(11:45)  25分 (山頂で昼食休憩18分)
下り: 山頂(12:03)-登山口(12:23)  20分

この山は、形からしてずっと気になっていたものの、なかなか行くタイミングがありませんでした。
今日、この日を選んだのは「群馬岳連の自然観察会」~「丸岩城址と高ジョッキ」真田ゆかりの山と八ッ場の今~
というイベントがありまして、それに合わせて行った次第です。
とは言っても参加申し込みはしていません(^^;)
申し込みすると参加費一人1000円かかるので、別口で夫婦で行った訳です。
なんでこの日に合わせたかと言いますと、「熊」です・・・
この山、明らかに人気(ひとけ)がなさそうなので、夫婦だけ、もしくは単独で行った場合に、やっぱり熊が
怖いからです。
今日は、40人の団体が登るとあれば熊の心配はないでしょう^^
そういう訳です^^


高ジョッキ

まずは高ジョッキから。
入口がわかりにくいです(><)
とにかく406号線の、この「東吾妻町」の道標を見つけて下さい。
145号線から406号線に入った場合は左側にあります。
でも、ここには駐車場がありません(^^;)
その先の右カーブの所の山に入るような感じになっている場所に数台駐車出来ます。
車を停めたら、ここまで歩いてきて、お地蔵様を探しましょう。
P6123639.jpg

これです!
取って付けたような頭が印象的な子育て地蔵^^
頭をなでなでしてスタート!
P6123640.jpg

序盤にしてはちょっと急な坂道を登って行くと、大きな岩があります。
そんなに難しくはありません^^
P6123645.jpg


あっ!
なんだか開けた場所に出たと思ったけど、まだ山頂ではありません。
P6123648.jpg


下ります。
ここから山頂までは岩混じりのやせ尾根で、登ったり、下ったりが何度も続きます(^^;)
P6123649.jpg

すごい岩が隆起しています(;゜0゜)
柱状節理かな?
P6123650.jpg


山頂直下で、例の団体さんに追いつきました^^
40人の予定が60人に増えたそうで、大混雑でした(^^;)
山頂直下は結構な岩場で狭いので、下山組と登り組の交互なのでちょっと時間がかかりました。


山頂です!
狭いです!(^^;)
展望もチョットだけ(笑)
P6123652.jpg

真ん中に見える橋の下の民家は、いずれダムの下に沈んでしまう部落です。
そのために、ああいった高い橋が沢山建設されています。
P6123653.jpg


右側の削られている山は、ダム建設用のコンクリート掘削の為に削られているようです。
P6123658.jpg


遠くに見える白っぽい山は、草津白根山じゃあありませんか(*゚Q゚*)
P6123659.jpg


アブラツツジ
P6123654.jpg

よくクリスマスリースの飾りつけに使う松ぼっくりに似た小さい実
青いのは初めて見ました^^
P6123661.jpg
ヤシャブシ(夜叉五倍子)



下ります。
こんな感じで山頂直下は結構急です。
P6123664.jpg

P6123667.jpg



山頂からは「丸岩」は見えません。
急な岩場を下りきった辺りが一番良く見える場所です。
P6123669.jpg


やせ尾根歩き中
P6123676.jpg


登山口到着!
P6123680.jpg


花はまだ蕾の物が多かったです。

ヤマブキショウマ、まだ咲いていません。
P6123679.jpg

ヤブレガサ、これもまだ蕾・・・
P6123642.jpg


コメツツジ
P6123672.jpg


コアジサイ/ユキノシタ科・アジサイ属(別名:シバアジサイ)
P6123673.jpg




丸岩


2つ看板があります。
P6123681.jpg

P6123682.jpg

駐車場はありません。
唯一、路肩が多少広くなっている場所があるので、そこに駐車します。
とはいえ、道路を挟んで左右に1台ずつくらいです・・・


ちょっと、どこが道だか分からないような登山道を歩きます。
P6123691.jpg

こうなっていればわかりやすい^^
P6123697.jpg

尾根に出ました。
P6123700.jpg


道標は全く見当たりません(^^;)
ほとんど、ピンクか赤のリボンが目安です。
P6123703.jpg

P6123706.jpg

山頂です。
P6123707.jpg

山頂の様子
P6123708.jpg

展望は全くありません(笑)
もう笑うしかありません(^^;)
でもいいんです^^
このなんとも言えない、奇妙な形の山の上に立っているんだと思うだけで満足です^^
P6123709.jpg

下山します。

道路が見えてきました。
枯葉で歩きにくいです。
P6123714.jpg

登山口。
P6123718.jpg


~丸岩の植物~

コゴメウツギ(小米空木)/バラ科・コゴメウツギ属
P6123716.jpg

上記の植物のズーム
P6123685.jpg

P6123693.jpg

P6123695.jpg


丸岩のヤブレガサも蕾です・・・
どちらの山もヤブレガサが沢山あります。
開花を見たい方はこれからですね~
(私も見たかった・・・)
P6123702.jpg

P6123698.jpg

P6123699.jpg

P6123715.jpg


帰りに「道の駅・八ッ場ふるさと館」から撮影した
高ジョッキ(左の小高く突き出た所)と丸岩
P6123720.jpg

足湯
P6123721.jpg

八ッ場ダム建設で使用する重機のタイヤ
P6123723.jpg

おかげさまで熊に遭遇することなく行ってこられました^^

あれっ!?
そういえば「丸岩城址」ってどこにあった???

どうやら山頂だったようです(^^;)
参考サイトはこちら「丸岩城 埋もれた古城」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

丸岩

私も大分前に登りましたが、丸岩は国道を走っているととても気になる山ですね。
登ってみると普通の山ですが、満足感はありますね。

Re: 丸岩

山田の山歩きさん、こんにちは!
そうなんですよ~
と~っても気になる形ですよね~
群馬はおもしろい山が多くて飽きないですね!