2016年12月 - 【片手よつこのてくてく山歩き】

荒船山で霧氷クリスマス

荒船山(標高1423m)/日本二百名山荒船山は群馬県甘楽郡下仁田町と長野県佐久市に跨る山で、妙義荒船佐久高原国定公園に属している。とうとうクリスマスの日に登山をするようになった(^^;)今日はなんと言っても「霧氷」を見るためです。簡単に説明しますと、樹に付いた雪が凍った「樹氷」に対して霧氷は空気中の霧が凍ったものが樹に付いている状態。遠くから見た感じでは区別がつきにくいですが、近くで観察すればその違いは...

黒檜山の樹氷

黒檜山 標高1827.6m平成28年12月18日(日)晴れ/単独今回、黒檜山を選択したのは、樹氷目的と初アイゼントライ目的です。本当は夫婦で行くはずだったのですが、朝起きたら主人は喉が痛いと・・・と言う訳で単独行動です。黒檜山登山口よりピストンコース登山口(10:05)-猫岩(10:23)-富士山の見晴らし(10:47)-駒ヶ岳分岐(11:30)黒檜山山頂(11:35)-絶景スポット(11:38~12:15)-登山口(13:30)スタート(10...

十二ヶ岳の「シモバシラの木」

「珍しいものがあるよ」と山岳会のE子さんよりメールあり、案内して下さるという事で行ってきました。この時期にしか見る事が出来ない「シモバシラの木」だそうです。E子さん宅のお庭にもあるらしく、園芸店で「シモバシラの木」と名前が付いて販売されていたそうなので今回はそう呼ばせて頂きます。Wikipediaによりますと下記の説明となっております。シモバシラ(霜柱、学名:Keiskea japonica)はシソ科の多年草であり、枯れ...

クリスマスローズガーデンのある天神山へ

地図を見ていて偶然見つけた「天神山」なにげに「登れるのかなあ?」と思い、調べると麓には「クリスマスローズガーデン」があり、12月1日開園とある。肝心の天神山も登れるらしい。となれば行くしかない!日本100名山となれば紹介サイトは数々あるが、今回選択した天神山を紹介してくれているサイト、ブログは数少ない、そもそもそんなに登る人はいないという事ですね(^^;)しか~し!そこがいいんですよ(^∇^)情報が少な...

上毛カルタ巡り~平和の使い新島襄~しのぶ毛の国二子塚~

全くもって山登りが出来ていない今日この頃・・・また上毛カルタ巡りです(^^;)今回は「へ」・・・平和の使い新島襄(にいじま じょう) 新島襄という名前は子供の頃から良く知っているがじゃあ何した人?と聞かれたら答えられない・・・どうやら3年前の大河ドラマ「八重の桜」で、新島襄が取り上げられていたらしい私が大河ドラマをちゃんと見たのは今回の「真田丸」が初めてでそれまで見た事がなく、今更ながら見ておけば...

上毛カルタ巡り~縁起だるまの少林山~

例年1月に行われる「だるま市」で有名な「少林山・達磨寺」です。カルタの読み札は「え」・・・縁起だるまの少林山さすが立派なお寺でした。大小様々な達磨が奉納、展示されていました。中には「小渕恵三」元内閣総理大臣といった、歴代の総理の必勝祈願の達磨もありました。なかなか粋な落ち葉集めです+.(*'v`*)+達磨寺の住職さん、ナイスですヽ(≧∀≦)ノハート型星型ツツジの狂い咲き以前訪れた、桜山や観音山でも咲いて、秋でも結...

上毛カルタ巡り~中仙道しのぶ安中杉並木~

「な」・・・中仙道しのぶ安中杉並木あまりにも上毛カルタの絵札と違い様変わりしてしまっていて綺麗に整備されすぎて、「あれ~?・・・?」ここで合っているのかな?と疑問に思いながら歩いてみました。でも、通りに「並木配水池」と、並木の名入の配水池があったのであ~、ここなんだあと納得。国道18号線に案内標識があります。絵札の解説はこちらをクリック...

上毛カルタ巡り~碓氷峠の関所跡~

天気もいいし本来ならば山に行きたいところでありますが、山以外の場所に行きたいと言う夫・・・ならば、また上毛カルタ巡りをしたいと思う私・・・と言う訳でまた上毛カルタ巡りです(^^;)「う」・・・碓氷峠の関所跡なかなかね~ここに来ようと思う人は少ないと思いますよ(^^;)歴史はあまり得意ではないので、解説は下記の解説をご覧ください。おじぎ石※この後は「中仙道しのぶ安中杉並木」へすぐ近くに「碓氷峠鉄道文...

クサギの花から実へ

今年知った花のなかでも「クサギ」は私の中ではかなり印象的で、香りもさることながら、花から実へと変化していく過程がとにかく見る者を飽きさせない花なのです。色んな山で見る事が出来たので、まとめてみました。H28年8月7日 船ヶ鼻山ここで初めて見ました。他のどの山よりも、一番木の数が多いです。あまりの数の多さに、牛石コース全体が香りに包まれていました(*´v`)平成28年8月14日 戸神山平成28年9月4日 戸神山平成28...

高橋の若どり

この地味~な外観と打って変わって、ここは知る人ぞ知る鶏肉専門店。クリスマスには店前の道路が、購入者の車で長~い列を成す程行列が出来るのです。月夜野のケンタッキーとまで呼ばれるこの店の看板メニューは骨付き蒸し焼き(大・特大)なのだが、これに限らずどれも良い肉で私が購入するのはいつも「チューリップ」(から揚げ用の鶏肉を骨から剥がし食べやすくした物)1袋20本入りで500円以前は350円だったのが、昨年あたりか...