群馬県の山 - 【片手よつこのてくてく山歩き】

戸神山(29回目)シャクジョウソウ

平成30年7月12日(木)曇り/晴れ先日、玉原湿原でシャクジョウソウを見つける事が出来なかったため、とある方から「戸神山にあるよ」との情報を頂きまして、場所まで案内していただきました。~Wikipediaより~シャクジョウソウ(錫杖草、学名:Monotropa hypopithys)はツツジ科(旧分類ではイチヤクソウ科またはシャクジョウソウ科)シャクジョウソウ属の多年草。葉緑素を欠く腐生植物。別名、シャクジョウバナ(錫杖花)これが「...

船ヶ鼻山・クモキリソウ

船ヶ鼻山 1466m平成30年6月21日(木) 曇り薄曇りの天気で遠くの山に行く気分ではない。しかも午前中は愛犬のシャンプー&カットをやったので疲れたし、昼になってしまった。でも半日もったいないので、母を誘って船ヶ鼻山へ行ってきた。あずま屋に入山届の用紙とパンフレットが置いてあります。自転車で来ている人がいるようです。しかし、母を連れて半日では山頂まで行く時間はない。とりあえず傾斜の緩い「牛石コース」を行...

ハンショウヅル咲く高倉山

ハンショウヅル平成30年6月17日(日) 霧雨昨年6月11日、アツモリソウを見るために訪れた「わらび平森林公園キャンプ場」ピンク色のアツモリソウはバッチリ見る事が出来たのだが、見たいと思っていた白いアツモリソウを見る事が出来なかった。その時のキャンプ場のスタッフの話によれば珍しいので株分けして増やそうとして失敗したらしくその後生えてこないとの事・・・ダメもとで、もしかしたら・・・という思いで行ってみました...

クサタチバナ群生地の子双山へ

子双山 1316m平成30年6月14日(木) 晴れ赤城山の主峰は、もう登り尽くした。残すはマイナーな山だけとなった。そのうちの1角、子双山(コブタヤマまたはコフタヤマと言う)に行ってきました。子双山は、鈴ヶ岳の南、モロコシ山の東方にある山です。 標高1316m、1215m二つの頂点を頂く、よって「子双山」である。日本100名山の赤城山の1角でありながらもその存在はあまり知られていない事でしょう。そもそも登山道があり...

荒神山にヤマタバコは本当にあった!

荒神山(こうじんやま)624m  ぐんま百名山平成30年6月7日(木)晴れ昨年12月に、なにげに訪れた荒神山。そこで5月~6月にヤマタバコが咲くとの情報を得て今日の日まで、今か今かと待ちわびていたのです。実際にこの山で見たという情報が無かったのでピンポイントで時期を予想するのが、かなり困難でした。また母の「山に行きたい病」が始まって最近毎日のように電話がかかってくるので連れてきました。登山口は群馬テレビの電波...