吾妻・中之条町方面 - 【片手よつこのてくてく山歩き】
FC2ブログ

古界名山の「仙人の滝」と「仙人窟の氷筍」

仙人窟の氷筍平成31年2月17日(日)晴れ中之条町の沢渡温泉の奥に位置する古界名山(こげなやま・こがいなやま・こげいなやま)(群馬弁の地元の読み方があるみたいで、色んな呼び名があります)と言う変わった名前の山の中腹に、仙人窟と仙人の滝があります。県道55号線の暮坂峠にある有笠山の反対側に位置します。沢渡温泉郷を過ぎ、左に有笠山(ぐんま100名山)、右が古界名山(ぐんま300名山)です。古界山地味に急な坂を登り...

もう一つの仙人窟

仙人窟平成31年1月3日(木)曇り/雪こちらは東吾妻町大戸にある仙人窟です。大戸関所跡の近くにあり、長い参道を上ると高さ8m、幅14m、深さ26mの洞窟の中に、江戸時代の修行僧が作ったとされる石像の十八羅漢や聖観世音像が安置されています。 窟内に延宝6年(1678年)の石像の十八羅漢や聖観世音などが安置されています。石段横の説明版によりますと、仙人窟陣城は関所の東山にある手子丸城を攻撃するための真田方陣城でした。ここ...

古界名山の仙人窟と仙人の滝

仙人の滝新年明けましておめでとうございます。都合により初日の出登山は出来ませんでしたので日の出に代わり氷瀑をお届け致します。平成31年1月3日(木)曇り/雪中之条町の沢渡温泉の奥に位置する古界名山(こげなやま・こがいなやま・こげいなやま)(群馬弁の地元の読み方があるみたいで、色んな呼び名があります)と言う変わった名前の山の中腹に、仙人窟と仙人の滝がある。県道55号線の暮坂峠にある有笠山の反対側に位置しま...

不発に終わった連休

平成30年12月23日(曇り/雨)赤城山の朝3時~9時頃までは晴れの予報だったので朝5時に家を出て、ご来光でも拝もうかと思い向かったが大沼が見える場所あたりまで到着すると辺り一面真っ白で何も見えず視界ゼロ・・・それでも鳥居峠には車が数台停まっていた。回復の見込みがないので山には登らず一旦帰宅。懲りずに、今度は十二ヶ岳のシモバシラがまだ見られるかどうか確かめに行ったが、これも残念ながら解けていた・・・前回と同...

十二ヶ岳のシモバシラの氷柱

シモバシラの氷柱平成30年12月9日(日)曇り/雪メンバー:3名登り:1時間20分下り:50分山頂休憩:40分距離:3.3km(往復)この週末は寒気がやってくるという事で、シモバシラの氷柱を見るには絶好のチャンス!と言う訳で行ってきました。十二ヶ岳は標高1,200.8メートルです。山頂からは、360度の大パノラマが広がります。高山村と渋川市から登ることができます。左から小野子山、中ノ岳、一番右が十二ヶ岳三つの連山を三並山(...