その他 - 【片手よつこのてくてく山歩き】

藪塚三日月村・スネークセンター

金山ハイキングの帰り道にスネークセンターへ立ち寄りました。以前から主人が行ってみたいと言っていたのですが、わざわざ行くような場所でもない群馬のB級スポットΣ( ̄。 ̄ノ)ノまあ太田に来たついでならいいかと見学。名前の通りそのまんまです(^^;)ヘビ、ヘビ、ヘビ・・・ヘビだらけ・・・白いヘビは縁起がいいらしく、ガラスケースの前にお賽銭箱が設置されていました。こちらはガラスケースに入っていないヘビ・・・と言っ...

ワンコと雪遊び

雪が大好きな、我が家のワンコであります^^とにかく潜る!とりあえず潜る!何が何でも潜る!どうだあ~と、言わんばかりのドヤ顔です(^^;)そして疲れ果ててお休み中せめて戸神山くらいは行きたかった、欲を言えば本当は赤城山の不動大滝を見たかったのだが我慢我慢まあ、たまにはこんな日もいいか(^-^)/...

我が家にオラフ!?がやってきた

前記事の続きです。部屋の模様替えも半日で終了し、洗濯も掃除も夕食の準備も全て終了し暇になってしまった・・・そこで、息子とオラフを共同作成!((⊂(^ω^)⊃))似ているかどうかは別として、玄関前のオブジェの完成です^^鼻に使用するニンジンを切らしていたのが残念・・・やっぱりニンジンがないと、それらしく見えないので翌日リニューアル!ちょっとだけクオリティ高くなったでしょうか(^^;)...

分福茶釜の茂林寺と茂林寺沼湿原

群馬県民なら誰でも知っている上毛カルタでお馴染みの「分福茶釜の茂林寺」このお寺がなぜタヌキで有名になったのかは昔々の童話が始まりです。昔々、あるところに貧乏な古道具屋がいました。ある日、古道具屋は一匹のタヌキがワナにかかっているのを見つけました。かわいそうに思いタヌキをワナから助けてやりました。次の日の朝、昨日のタヌキが古道具屋の所へやって来て言いました。「隣村の和尚さんが茶がまを欲しがっています...

多々良沼の白鳥観察

遠く離れたシベリアから毎年この時期に飛来してくる白鳥を見るために館林市の多々良沼へ足を運んでみました。館林市のHPによれば1月3日の時点で84羽飛来してきているとの事期待しながら、まずはガバ沼へ行ってみた。広い駐車場に、休憩スペース、案内所、トイレに自動販売機も設置されていて観察するための環境は大変よく整っていると思います。しかし、肝心の白鳥がいません・・・ヽ( ̄д ̄;)ノいるのはカモばかりしかも、すご...