7月の花 - 【片手よつこのてくてく山歩き】
FC2ブログ

北軽井沢花探し(ウメガサソウ)

令和2年7月15日(水)曇りウメガサソウ(梅笠草) ツツジ科 ウメガサソウ属イチヤクソウに比べてウメガサソウに出会う方が機会が少ないしかも綺麗な時に出会えなかったり、登山で歩き疲れている時などは納得のいく撮影が出来なかったりする。今日は今までで一番綺麗に撮れたのでメインの記事にしました。...

浅間山麓のイチヤクソウ色々

令和2年7月15日(水)曇りイチヤクソウ萼片は披針形ヒトツバイチヤクソウ北軽井沢より少し標高の高い場所であったためまだフレッシュな状態で見る事が出来た。萼片はイチヤクソウと同じく披針形小さな葉が1枚周辺に数株見られた同定が良く分からない個体がありました。花はイチヤクソウのように白く茎はベニバナイチヤクソウもしくは、ヒトツバイチヤクソウのように赤く葉はヒトツバイチヤクソウのように小さく、少ない枚数これは...

北軽井沢花探し(ヒトツバイチヤクソウ他)

令和2年7月15日(水)曇り7月1日に蕾を確認していたヒトツバイチヤクソウ(ムヨウイチヤクソウ)の開花を見てきました。ちょっと来るのが遅かったようです。茶色くなり始めていますが、それでも開花を見られたので良かったと思います。ヒトツバイチヤクソウ(一葉一薬草)は、ムヨウイチヤクソウ(無葉一薬草)とも呼ばれますが両者同一種とされています。ベニバナイチヤクソウに似ていますが、花期はベニバナイチヤクソウより遅く...

浅間山麓のオニノヤガラ

令和2年7月15日(水)曇りオニノヤガラ(鬼の矢柄) ラン科 オニノヤガラ属の多年草。腐生植物。面白いオニノヤガラがあった。オニノヤガラと言えば普通50cm~100cm位の大きさになるはずだがこれは20cm位で、サカネランをイメージするような大きさだ。その他、周辺の2本(下の写真)を含め、この辺りでは合計3本のオニノヤガラがあった。この個体は下の方から枯れ始めているこの個体はまだ蕾イブキジャコウソウが満開に咲いてい...

キンコウカが一面に咲く湿原で花散策

キンコウカツルコケモモが終わりそうトキソウヒオウギアヤメヨツバヒヨドリが咲き始めたミズチドリが丁度見頃コケオトギリモウセンゴケも蕾をつけ、もうすぐ咲きそう咲きそうなモウセンゴケサワランとキンコウカアカミノイヌツゲも見頃カラスシキミウラジロヨウラクオゼタイゲキヤマビシャクツルアリドウシツルアリドウシ(蕾)マルバフユイチゴギンリョウソウコバイケイソウはもう散っていたジンヨウイチヤクソウの葉エゾタツナミ...