6月の花 - 【片手よつこのてくてく山歩き】
FC2ブログ

玉原湿原の花

ツルコケモモ令和元年6月30日(日)雨/曇り玉原湿原ヒオウギアヤメコバイケイソウトキソウトキソウアサヒランキンコウカモウセンゴケオゼタイゲキオゼタイゲキ湿原の花には水滴が似合います。ヤマサギソウ/山鷺草 ラン科 ツレサギソウ属ヤマサギソウツルコケモモフウリンウメモドキアカミノイヌツゲアスナロヤシャビシャク(夜叉柄杓)で群馬県では絶滅危惧種Ⅱ類に指定されている落葉小高木。高い木の上に着生する性質があり、な...

ジガバチソウ

令和元年6月26日(水)ジガバチソウ(似我蜂草)は、ラン科クモキリソウ属の地生または着生の多年草群馬県では絶滅危惧Ⅰ類に指定されている。花の姿を蜂のジガバチに見立てて、この名が付けられた。繊細で全体を綺麗に写すのが難しいまだフレッシュな個体で、紫色が現れておらず全体が緑色の状態ちゃんと数えてはいないがそこそこの数を見つける事が出来た。コアジサイが丁度見頃でいい香りが漂っていた。トチバニンジン1株だけキ...

アカギキンポウゲとウマノアシガタ

アカギキンポウゲ令和元年6月16日(日)良く見かけるウマノアシガタ/キンポウゲ科キンポウゲ属の野草山に行っても多分雑草扱いで振り向かれる事は少ないでしょう。しかし赤城山には、赤城山特有のアカギキンポウゲというのがある。ウマノアシガタ(キンポウゲ) の変種で、 かってはウマノアシガタとされていたが1955年赤城山で発見されたものが別種として命名されたらしい。茎や葉柄に生える毛が下向きに寝ていることで識別さ...

ピンク色のクサタチバナ・オノエラン・カモメラン・ヒメシャガ

令和元年6月16日(日)ピンク色のクサタチバナ白色とピンク色蕾白色(標準色)群生地白色群生地の中にピンク色クサタチバナに止まる昆虫オノエラン(尾上蘭)/ラン科/ハクサンチドリ属ようやく1輪咲き始めたところだったなんとかW字の模様を見たい地面に頭が付くくらい低い姿勢でようやく覗き込んだこんなにも小さいのだ(* ´ ▽ ` *)もう一つ見つけた!さっきの個体よりも多く蕾をつけている花も開いているまた頑張って覗き込むし...

父の日に咲く「リシマキア・プンクタータ」

我が家の庭に咲く花昨年の父の日に実家へ行った時に2本株分けしてもらったリシマキア・プンクタータ4本に増えていた。リシマキア・プンクタータ/サクラソウ科の宿根草息子が高校生だった時に高崎の公園でイングリッシュガーデンの手入れをしていたボランティアの方に、廃棄処分になるはずの剪定されたバラをもらってきて挿し木で成功した四季咲きバラ名前の通り1年中咲いているジギタリスの横には、やっかいなムラサキツユクサが・...