6月の花 - 【片手よつこのてくてく山歩き】
FC2ブログ

ジガバチソウ・ササバギンラン他

令和2年6月14日(日)雨ジガバチソウ(似我蜂草) ラン科 クモキリソウ属大きさの比較が出来る丁度いい被写体(蟻)がいた花だけ撮るのも、全体を撮るのも苦労する花の一つだ谷川山系、高山村に次いで3ヶ所目の撮影となったがいつも撮影には苦戦する。ササバギンランシソバタツナミソウ(葉のみ)ギンリョウソウヒトツボクロ(昨年の枯花)今年の花茎はまだ立ち上がっていなかったトリガタハンショウヅル(蕾)見たいと思ってい...

ジンヨウイチヤクソウ・コイチヤクソウ・ベニバナイチヤクソウ

令和2年6月14日(日)雨ジンヨウイチヤクソウ(腎葉一薬草)葉は腎臓形で葉脈に沿って白斑がある。コイチヤクソウ(小一薬草)ジンヨウイチヤクソウに混じって1本だけあった。花の配列が面白いまだガチガチの蕾で、背丈が低く雨も降っていたので思うように撮影出来ず。開花の時に再チャレンジしたい。ベニバナイチヤクソウ(紅花一薬草)こんなに群生しているベニバナイチヤクソウは見た事がない1度に3種類のイチヤクソウを見たと...

ベニバナヤマシャクヤク・コケイラン

令和2年6月14日(日)雨ベニバナヤマシャクヤク(紅花山芍薬) ボタン科ボタン属人目に付かない山地にひっそりと花を付けた姿は上品な色をしていた。周辺にはまだまだ花を付けない小さな子供達が広がっていた。コケイラン(小蕙蘭) ラン科コケイラン属の多年草コケイランモドキは見た事があるが、コケイランをまだ見た事がなくて今日初めて見る事が出来ました。ベニバナヤマシャクヤクも初めてで、とてもいい1日となりました(*^...

ガーデニングにお勧めの手間要らずの花

・冬でも枯れないタイプユーフォルビア・カラキアス/トウダイグサ科・トウダイ属なんだか聞きなれない名前の植物ですが、トウダイグサ科と聞くと山で良く見るトウダイグサでピンときます。3年くらい前に園芸ショップで購入したものですがこれは暑さにも寒さにも非常に強く、我が家の冬はマイナス10度になりますが冬でも青々としています。なので花の無い時期にもカラーリーフとして楽しむ事が出来ます。花序はトウダイグサ科の植物...

ジガバチソウ

令和元年6月26日(水)ジガバチソウ(似我蜂草)は、ラン科クモキリソウ属の地生または着生の多年草群馬県では絶滅危惧Ⅰ類に指定されている。花の姿を蜂のジガバチに見立てて、この名が付けられた。繊細で全体を綺麗に写すのが難しいまだフレッシュな個体で、紫色が現れておらず全体が緑色の状態ちゃんと数えてはいないがそこそこの数を見つける事が出来た。コアジサイが丁度見頃でいい香りが漂っていた。トチバニンジン1株だけキ...