赤城山 - 【片手よつこのてくてく山歩き】
FC2ブログ

赤城山・小沼氷上ハイクと小滝の氷瀑

小滝令和3年2月17日(水)手術した腕の経過を診る為に、朝一で病院受診。後は自然に良くなっていくのを経過観察するだけなので今日で病院受診は終了。痛みはその後どうなったのか?と言いますと手術した肘の痛みは気にならない程度になりましたが神経を移動させたため、まだ皮膚に違和感はあります。肝心の肘部管症候群の痛みの症状があった手首の方は痛みの程度を10とした場合、0にはならないけれども、1くらいにはなった感じがし...

赤城山・覚満淵の草紅葉と紅葉の長七郎山~小沼 

覚満淵令和2年10月16日(金)晴れ鍋割山の後にまだ半日時間が残っているので覚満淵・長七郎・小沼付近の紅葉の具合を見に行きました。まずは向かいながらの白樺牧場トドウダンツツジの真っ赤な紅葉が映えます。覚満淵が見える鳥居峠から、全体を見渡す。ズームにて赤城ブルーと草紅葉のコントラストが最高です!黒檜山の紅葉は終わりかけているようです。隣の駒ケ岳はまだ見られる感じ。地蔵岳の裾の紅葉が綺麗です。ススキ越しの黒...

赤城山・鍋割山の紅葉

鍋割山令和2年10月16日赤城山でセンブリを見よう!と思い、急遽、鍋割山に行ったところ紅葉も丁度いい具合で、センブリと紅葉の両方を楽しむ事が出来ました。鍋割山 登山口荒山高原の紅葉が進んでいて綺麗でした^^最終ランナーのリンドウが登山道を彩っています。リュウノウギク荒山の紅葉鍋割山を登る時のこの稜線が好きです雲が湧いてきました何度見ても綺麗なリンドウズミがびっしりと実をつけていますメギも真っ赤な実をつ...

ホソバノアマナ・サナギイチゴ・サクラソウ他

令和2年5月27日(水)ホソバノアマナユリ科チシマアマナ属の多年草サナギイチゴ和名は最初の発見地、愛知県猿投山(さなげやま)に由来する。さなげやまにあるサナゲイチゴ→サナギイチゴになった。環境省の評価は絶滅危惧Ⅱ類とされているが、赤城山には多く見られる。薄いピンク色のものから白色のものがある咢のトゲトゲが特徴的蕾サクラソウ今年は開花の株が3つあった。まだ咲かない小さな株も数個あった。葉が3枚のツクバネソウ(...

赤城山・小沼~前山~銚子のガラン~茶ノ木畑山(ピンク色のフデリンドウ他)

令和2年5月27日(水) 曇り自宅から現地まで23km車で片道30分黒檜山と大沼赤城山の中でも訪れるハイカーが少ない銚子のガランへ行ってきました。冬の間は通行止めで通れない為、南面道路から行きますが赤城山へはいつも北面道路から行きます。このような看板が立てられたようです。8:42朝の早い時間帯なら空いているようです。おのこ駐車場駒ケ岳登山口駐車場ビジターセンター駐車場平日でも日中には観光客が増え、帰りには70...