赤城山 - 【片手よつこのてくてく山歩き】

赤城山・5分で登れる見晴山と覚満淵の超お手軽ハイキング

覚満淵平成29年8月13日(日)曇り/霧3連休の最終日まだ草津白根山の疲れが残っているのでガッツリ登山は遠慮したいがそうかと言って家に居るのももったいない。う~ん・・・そうだ近くの赤城山へ行こう。前から気になっていてまだ登っていない「見晴山」そこから覚満淵でも周遊して半日くらいで帰ってこよう。明日からまた仕事だし、お散歩程度で行こうと準備していた所に母が来た。父とケンカが絶えないようで、愚痴を言い...

船ヶ鼻山 裏ルート見つけた!

昭和村では公にしていない「船ヶ鼻山」の裏ルート入口をとうとう見つけた(*≧∪≦)カギはかかっていない自分で開けて入れる一応、事前に役場の方にカギはどうなっているのか聞いてみたところ、「かかっていたり、かかっていなかったり」との事「カギが開いていれば入れる」と言われた。「入っていいよ」とは言われていないが「ダメ」とも言われていない。あとは自己責任と言う訳です。まあどの山もそうですがね(^^;)ある意味熊よ...

40年振りの蟻の十渡りとサナギイチゴ

赤城山・船ヶ鼻山 群馬300名山 標高1466m平成29年6月3日(土) 晴れ昨年の船ヶ鼻山登山で初めて見つけた「サナギイチゴ」(猿投苺)1年間名前が分からずにいたのですが、最近「サナギイチゴ」という名前が分かりしかも絶滅危惧種だという事も判明しました。なので、もう一度見たくて行ってきました。広い駐車場と、トイレ、案内板、水場は1年前と変わりませんが、階段の所に貸し出し用のストックが新たに置いてありました。...

ヒメギフチョウを探しにモロコシ山へ

2年前のGW後に訪れた際には、気温が低くヒメギフチョウを見る事が出来ませんでした。今回はリベンジです!前回の事を教訓に、ヒメギフチョウに会うためのコツ1.GW直後では早すぎる2.暖かく風のない日を選択する事と言う訳で5月21日、とても天気の良い日です!なぜヒメギフチョウを見たいかと申しますと関東でヒメギフチョウが生息しているのはモロコシ山だけなんです!赤城キャンプ場の駐車場に停めようと思っていたのですが...

晴天の鍋割山

鍋割山 1332m鍋焼きうどんを食べる事は出来ない鍋割山です(笑)アイゼン慣らしのための雪山登山です。姫百合駐車場に9:30着すでに満車状態でギリギリあと2台分のスペースのみでした。遠くから見るとそんなに雪はなさそうに見えましたが思った以上にありました^^荒山高原(10:40~10:50)荒山高原までは軽アイゼンで登ってきましたがここで6本爪アイゼンに切り替えます。私は、この冬4回目のアイゼン経験ですが主人は今回初...