戸神山 - 【片手よつこのてくてく山歩き】

十六代目「豆助」登場!

2018年の干支「戌」の木彫り作品の1体は大晦日に見てきましたが、1月1日にもう1体追加されると聞いていたので作品を見にまた戸神山へ行きました。1月3日、正月休みの最終日。朝から大雪です。大晦日に確認した向かって左側の「戌」の右側に雪に埋もれた作品らしき物が・・・たぶんこれだ!2体とも、雪をどけてみる。どちらも、とても可愛らしい作品です。今年1年宜しくお願いします^^明日から仕事なので今日はここまでにします。...

戸神山(26・27回目)2018年の干支の登場!

戸神山に新しい干支のお戌様が登場しました!平成29年12月31日10:30に登り始めて、木彫りの戌を探しましたが見つからず・・・とりあえず山頂に到着。あれ?駐車場には沢山車があったのに誰も居ない・・・ヤマガラシジュウカラ赤城山方面子持山・小野子三山三峰山迦葉山~尼ヶ禿山へと続く山脈誰も居ないので、ひとまず観音寺へ行ってみよう。観音寺へ向かう北側のルートは雪がたっぷりある。まるで鏡餅のようだ^^小動物達...

戸神山(24・25回目)ピンクのオケラとフユノハナワラビ

平成29年10月18日(水) 晴れ久しぶりに戸神山へ行きました。今日のお目当ては「フユノハナワラビ」でしたがそれ以外にも「ピンク色のオケラ」を発見するなど嬉しい出来事があり楽しんできました^^ピンク色のオケラ今日は偶然にも、木彫り名人のY氏と駐車場で会い一緒に登ったので、色々と教えて頂きました^^このピンク色のオケラは、戸神山に1本しかなくしかも、毎年ピンク色になる訳ではなく、普通に白色の年がありピ...

オオルリを探しに戸神山へ

平成29年5月2日(日)戸神山にオオルリの「つがい」が住み着いたという情報があったので探しに行ってみましたが、野鳥探しはそう簡単ではありませんでした(^^;)すれ違った方に情報を聞いてみたところ、やはりいるとの事。しかもオオルリだけでなく、コルリもいるよと教えていただきましたが鳥の鳴き声のする方向を見上げても姿は見えず・・・一応、双眼鏡も持参していきましたが、上ばかり見ていて首が痛くなりました(^^...

ダイヤモンド皇海山を見に戸神山へ

平成29年3月29日(水)早朝より戸神山へ行ってきました。ダイヤモンド皇海山を見るためです。1年に2度だけ、このチャンスがあるとの事、しかも丁度仕事も休みでしたのでこの機会は逃したくないので決行です!山仲間より、「戸神山山頂より5:50に、皇海山から日の出」とメールあり集合時間も、登山口の指定もありません(登山口は2ヶ所あります)なんともアバウトなメール・・・(^^;)これって、もしかして山頂集合なのか...