戸神山 - 【片手よつこのてくてく山歩き】
FC2ブログ

戸神山(31・32回目)チチッパベンケイ

チチッパベンケイ(乳葉弁慶) ベンケイソウ科キリンソウ属令和2年10月13日(火)晴れ/午前の部 9:00~(累計31回目の戸神山)チチッパベンケイを見る為に久しぶりに戸神山へ行きました。期待通りに咲いていました\(^o^)/綺麗な状態のものもあればもう葉が枯れてきている個体もありました。かと思えば、まだ蕾の個体もありかなり大きく成長した個体もありました(全体の大きさ30cmくらい)時期的にはもう終盤になってきてい...

戸神山(二基のアマビエとヒキヨモギ)

ヒキヨモギ(引蓬) ハマウツボ科 ヒキヨモギ属令和2年8月2日(日)晴れ(暑い!)ヒキヨモギ見たさに、霊山たけ山での花探しを早々に切り上げ戸神山へ移動しました。夕方からは娘が久しぶりに家に帰ってくるため戸神山もサッサと切り上げなくてはなりませんので大忙しです(;^ω^)コロナ収束を願う木彫りのアマビエが二基設置されておりました。左側のアマビエ右側のアマビエ戸神山の重鎮、木彫り名人Y氏の粋な計らいです。ヒキ...

戸神山(30回目)・干支の子(ねずみ)が仲間入り!

令和2年1月9日(木)雨/曇り<ぐんま百名山> 戸神山 771.6m 形のよい三角形が特徴の戸神山は地元では「三角山」とも言われています。頂上からは360度のパノラマが楽しめ、武尊山や赤城山、子持山などの山並みが眺められます。 その眺望の素晴らしさと1時間足らずで登頂できる手軽さから、最近は登山者が増えています。麓では果樹栽培が盛んなので、お帰りの際に果物狩りも楽しめます。 また、地元の方が製作した木彫りの動...

戸神山(29回目)シャクジョウソウ

平成30年7月12日(木)曇り/晴れ先日、玉原湿原でシャクジョウソウを見つける事が出来なかったため、とある方から「戸神山にあるよ」との情報を頂きまして、場所まで案内していただきました。~Wikipediaより~シャクジョウソウ(錫杖草、学名:Monotropa hypopithys)はツツジ科(旧分類ではイチヤクソウ科またはシャクジョウソウ科)シャクジョウソウ属の多年草。葉緑素を欠く腐生植物。別名、シャクジョウバナ(錫杖花)これが「...

戸神山から見るダイヤモンド皇海山

平成30年3月29日(木)晴れ戸神山山頂から、皇海山ご来光を拝める事が出来る日は年に2回しかチャンスがありません。昨年同様に同じ日に決行です。5:00スタート5:57 皇海山から太陽が昇りました!およそ20名程の参加者で賑わいました^^アブラチャン(ダンコウバイかと思いましたが、花序と枝をつなぐ柄がありましたのでアブラチャンだと思います)キブシ水芭蕉観音寺の方へ下山しながら水芭蕉見物しました。観音寺用水路を巻き...