【片手よつこのてくてく山歩き】
FC2ブログ

暑かった坂戸山!冬季限定北尾根コースの雪庇は融け始め亀裂あり!

坂戸山(さかどやま)634m(標高は東京スカイツリーと同じ)令和3年2月21日(日)晴れ・暑い!坂戸山は坂戸城のあった場所として、南魚沼市民とりわけ六日町地域の人たちのシンボル的存在です。急登ではあるものの、登山道の薬師尾根コースは良く整備されており、1時間半程度で登頂できます。このため、坂戸山登山を日課としている市民も多く、軽装の人が大多数を占めます。登山靴やザック姿の登山者はむしろ少数派です。ただし、...

我が家のスプリングフェメラル

4輪咲きました。奥に土に潜っている蕾がまだ1つあります。一昨年、秩父の両神小森で購入したセツブンソウは順調に育っています。昨年は3輪の花を咲かせ、今年は現在4輪+蕾15輪の花を見られそうです。20年もすれば小さなセツブンソウ園になるんでしょうか^^ピンクネコヤナギオキナグサも赤い蕾が見えてきたミツマタ紅梅...

赤城山・小沼氷上ハイクと小滝の氷瀑

小滝令和3年2月17日(水)手術した腕の経過を診る為に、朝一で病院受診。後は自然に良くなっていくのを経過観察するだけなので今日で病院受診は終了。痛みはその後どうなったのか?と言いますと手術した肘の痛みは気にならない程度になりましたが神経を移動させたため、まだ皮膚に違和感はあります。肝心の肘部管症候群の痛みの症状があった手首の方は痛みの程度を10とした場合、0にはならないけれども、1くらいにはなった感じがし...

大展望の浅間隠山、体力尽きて私は途中まで・・・

浅間隠山令和3年2月14日(晴れ)今日はなかなか充実している1日だった。まず、崇台山へ行き、雲門寺の節分草を見て、木馬瀬の福寿草自生地へ寄り406号線から東吾妻町の大戸経由で帰る予定でいた。Wさんは「今日は早く帰るからタイヤチェーン装着の練習でもしようかな」と言っていた。しかし、木馬瀬を出発する時点でまだ12:20どうせ406号線から帰るんだから、浅間隠山へ寄っていかない?と提案した。私は過去に3回登っているけれ...

木馬瀬の福寿草自生地

木馬瀬の福寿草令和3年2月14日(日)晴れ群馬県安中市松井田町上増田に福寿草の自生地があるというので行ってみました。「早春を告げる花フクジュソウが約1,500㎡の小山一面に自生しています」という宣伝の元、一面が真っ黄色になっている丘を想像していた。到着した。道標と言い、案内板と言い、立派な設備が整っている。現在地からすぐの、最初の自生地に登ってみる。僅かにあるが、一面ほどではない。その先の「福寿草新植地」...